音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

不定調性論の学習内容インデックス

2019.3.21⇨2020.1.12更新

不定調性論関連記事のインデックスを作りました。

教材を読まなくてもだいたいどういうことが言いたいのか、という結論がこちらのページから把握できると思います。

 

=====

音楽理論的にどうしても納得したい方のみ、不定調性音楽論の教材を手に取って頂ければ幸いです。

「不定調性論教材」について

 

<不定調性論を用いて作った楽曲事例集を下記にまとめました>

近代音楽がポップスになったらどうなるか、というようなテイストを漂わせます。

近代音楽の和声の自在さと、DAWが持つ自在性が合致してできる音楽だと考えています(あなたが取り扱ったらまた違う音楽ができるでしょう)。

www.terrax.site

 

最新版は毎年4月1日にリリースされます。

「不定調性論教材」について

 

不定調性論って何?

不定調性論ってなに?

 

音現象に対する「個の印象力」を扱います。

和音の印象と進行感について考える~独自感覚の再起動

 

「不定調性論」という用語と概念の使用について

「不定調性論」の使い方

 

不定調性論における様々な具体的な作曲技法や概念の紹介

音楽の方法論を作りたい人へ~不定調性論の現状

不定調性論の方法論的展開その1

不定調性論の方法論的展開その2

 

<方法論と用語の解説記事>

不定調性論用語/概念紹介記事目次一覧

 

<流し見る、動画解説シリーズ>

 テキスト動画(本人解説)〜不定調性論全編解説1-33

 

原理的な話

和音の印象と進行感について考える~独自感覚の再起動

<コラム>各種音楽理論と不定調性論は何が違うのか

不定調性論と独学のススメ

倍音マトリックス

下方倍音列の実用性とは?~数理親和音モデルの拡大(part1)

和音は二種類しかない〜信じること=科学的根拠だとしたら

和音の分類_動和音と静和音

非論理学のススメ〜芸術表現を構成する"矛盾への理解"の重要性

ドビュッシー「月の光」を自己感覚的に"アナライズ"する方法

不定調性進行のカラクリ〜全てを解釈できる体系を作ることで生まれるもの

音楽の情動と不定調性論

中心軸システムと十二音連関表の違い

立体的和声のイメージから

和音を単音で考える~既存物を越えて

不定調性希機能進行~モードマトリックス

 

 

不定調性論関連含めた主な制作作品

制作メモ カテゴリーの記事一覧

 

印象とクオリアと和声と心得とコラム

音楽を聴くとイメージが浮かぶ人へ~音楽を共感覚的観点から考える

マイナーコードはなぜ悲しい響きがするのですか~不定調性論の挑戦

自分のイメージを感じ、具現化する作業に意味を持つことについて

下方倍音列について

中心軸システム と 不定調性論

ネガティブハーモニーの紹介と不定調性論

ネガティブハーモニーの展開〜浜辺の歌

ネガティブハーモニーの代理コード化モデルからの展開

感情を旋律に写像する行動=音楽~ネガティブハーモニー思考を拡張する

音楽家が幸福になる方法

<コラム>意識の海から、フレーズを拾う。

<コラム>共感覚の使い方<作曲・制作・音楽鑑賞>〜音楽スクールの視点

共感覚のテストをやってみよう!!

音楽理論と制作方法を合致させるために

ドレミファソラシドにコードを付ける

ケーデンスという前提~音楽理論のある見地

オルタードサウンドの展開から不定調性論の感覚へ

不定調性な和音連結について_1(意図できる楽しみ)

パブロフの犬とドミナントモーション

ホメオスタシスとドミナントモーション

<コラム>ドミナントモーションの洗脳を解け

<コラム>C7(b9,#9)を使ってみて?

和音を作ろう~音楽の多解釈性の根源を考える(2016_rewrite)

<コラム>(作曲)音楽理論への挑戦〜なぜその音は次にその音につながったのか?

不定調性なアナライズ方法? 

『ブルーノートと調性』から「理論を提唱する人の感じる音響のイメージ」の意味を考える

〇〇〇〇ができるまでは〇〇〇〇はやっちゃダメ!;コードの自由利用作曲(不定調性)について

Moon Riverのコードアレンジを題材に。

シュレディンガーの音楽~罪から更生すると何故もてはやされるのか

"自分がなぜそれが好きか"を理解する~不定調性論の応用

和音交換の原理をみいだす~『アフリカ音楽の正体』

<コラム>不定調性論の原理

不定調性論レッスンに必要なもの〜自己はどこにいるのか

(2013資料抜粋掲載)不定調性和声のコンセプトによる"枯葉"の様々なバリエーション

四度を分割した三和音を考えてみましょう

和音の相似・拡張・代理・分解・写像・変貌・変態・不定調(変格)を分けて考えよう

不定調性的コーダルハーモニー~協和の「強度」をコントロールする。

<コラム>根拠がなくても良い。根拠そのものを創造する。

不定調性論的な「視点」についての話〜心理的協和の角度のある視点

不定調性論~音の距離感の話~創意工夫の話

不定調性進行を使ってトレーニングする方法 

必ずオリジナルなものに辿り着く

<コラム>行き詰ったパターンと解決策を記録しておきましょう

オリジナル ルービックキューブを作ったよ!〜不定調性論がどうして和音を立体として考えるか

<コラム>実験音楽をどう魅せるか

All The Things You Areを題材に、アナライズ記号を書いてみると見えてくる課題について

 

<etc...>

"不定調性論"2019改訂に向けて、2017の話題から。

不定調性論2018の展開

 

 

その他当ブログでの音楽理論関連記事のまとめ

www.terrax.site


 

 

 

 

==コーヒーブレイク〜M-Bankのロビーの話題から==

にゃん、にゃん、にゃんんー。PC周りにネコグッズがあるとプレゼンも和やかに進みます。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41CdeDHpJQL.jpg

アーティミス マウスパッド ごめん寝 三毛猫 GN-MOP

 

f:id:terraxart:20200112162226p:plaintopic image