音楽教育活動奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と...旧音楽教室運営奮闘記。

スティービー・ワンダー レポート

そのコードから次のコードに向かう時、あなたはそれをどう決めるか?, Sir Duke/For Once In My Life / Stevie Wonder

2018.4.1⇨2020.9.15更新 スティーヴィー・ワンダーの不定調性進行分析 Sir Duke Sir Duke open.spotify.com AメロB |Abm |G |Gb |B |Abm |G |Gb F| BメロB Bb |A Ab |A Bb |B |B Bb |A Ab |A Bb B C |Db | サビB |Ab7 |EM7 |Dbm7 Gb7 |B |Ab7 |EM7 |Dbm7 Gb7…

My Cherie Amour、Looking For Another Pure Love、Kiss Lonely Good-bye  / Stevie Wonder

2018.4.10⇨2020.9.15 スティービー・ワンダーの不定調性進行分析 My Cherie Amour / Stevie Wonder 同曲のレポートは下記を参照ください。 www.terrax.site // Looking For Another Pure Love open.spotify.com 事例63;Lookin' For Another Pure Love (CDタ…

M-Bankスティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ25-2

前回の記事はこちら www.terrax.site 事例121;Passonate Raindrops(CDタイム 0:14-) open.spotify.com Aメロ B♭m |B♭m(#5) |B♭m6 |B♭m7| A♭ |A♭(#5) |A♭6 |Cm7(♭5) F7(♭9) | B♭m |B♭m(#5) |B♭m6 |B♭m7| A♭ |A♭(#5) |A♭6 |A♭7 | Bメロ D♭ E♭m |Fm G♭ |A♭m B♭7…

先例は必ずある/スティービー・ワンダー楽曲研究レポート公開シリーズ23-2

前の記事はこちら www.terrax.site 事例111;I Go Sailing(CDタイム 0:13-) open.spotify.com Aメロ B♭ |Cm7 Cm7/F |Am7 D7 |Gm7 Cm7/F | B♭ |Cm7 Cm7/F |Am7 D7 |Gm7 Cm7 |Cm7/F | Bメロ B♭ |E♭7(♭5) |B♭ |E♭7(♭5) | B♭ |E♭7(♭5) |B♭ |E♭7(♭5) | D♭ |…

気持ちが良くなるために、気持ちが良くなる方法をみつける/スティービー・ワンダー楽曲レポート公開シリーズ22

2019.7.3⇨2020.8.31 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ <前回> www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム25;「Characters」(1987) open.spotify.com 事例105;You Will Know(CDタイム 0:23-) Aメロ F#m7 | …

スティービー・ワンダー"Golden Lady"のIV#m7からその先へ2

前回 www.terrax.site E♭M7 |Fm7 |Gm7 |Am7 D7 |E♭M7 |Fm7 |Gm7 |Am7 D7 |degreeIM7 |IIm7 |IIIm7 |IV#m7 VII7 |IM7 |IIm7 |IIIm7 |IV#m7 VII7 |これを再度見てください。ここにはいくつも「進行感の連鎖」があります。まずIM7 |IIm7 |IIIm7ダイアトニック進…

見えないが故に、先入観が生まれない、ということ〜スティービー・ワンダーレポート公開シリーズ21-2

前回 www.terrax.site 事例102;Never In Your Sun(CDタイム 0:24-) open.spotify.com Aメロ F# |F# |A7 |A7 | E |E |G7(♭5) |G7(♭5) | F#m7 |F#m7 |G#m7 |C#7 | Bメロ F# |A7 |G#m7 |C#7(♭5) |×2 サビ F# |F# |F7sus4 |F7 | E |E |D#7 |D#7 | D |D | C#7 |C7…

Hotter than July〜Musiquarium I / スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ19-2

前回 www.terrax.site 事例94;Master Blaster (CDタイム 1:24-) open.spotify.com サビ Cm |G7 |F7 |G5 F5 E♭5 C5 B♭5| Cm | Cm |G7 |F7 |G5 F5 E♭5 C5 B♭5| Cm | この曲のサビのキーをCmとして考えると、IV7に該当するF7がクールに響きます。 Cm-F7であれば…

悩ましいaugの響き/スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ17-2

前回 www.terrax.site 事例82;Summer Soft (CDタイム0:00-) こちらをご参照ください。 www.terrax.site 事例83; Joy Inside My Tears(CDタイム 0:19-) open.spotify.com Aメロ B |A♭7(♭9) |D♭m7 |G♭7 |E♭m7(♭5) |B7 |E (ベースラインがEメジャーペンタトニ…

機能和声ではない作風と浮遊性の融合/楽曲研究レポート公開シリーズ16-2

前の記事 www.terrax.site 事例77;You Haven't Done Nothin' (CDタイム 0:28) open.spotify.com Aメロ E♭m7 |E♭m7 |E♭m7 |E♭m7 | E♭m7 |E♭m7 |E♭m7 |E♭m7 | Bメロ A♭ /G /G♭|F |Adim7 |B♭ | E♭u5 /D# /D♭ /C /B |B♭ | またまたクラヴィが吠える。 Bメロにも…

Innervisionsで完成されたスティービーコード進行/研究レポート公開シリーズ15-2

前の記事 www.terrax.site 事例69;Jesus Children of America (CDタイム 0:10-) open.spotify.com Aメロ A♭m7 |A♭m7 |A♭m7 |A♭m7 | G♭u4 B7 |EM7 E♭7 |A♭m7 |A♭m7 | A♭m7 |A♭m7 |A♭m7 |A♭m7 | G♭u4 B7 |EM7 E♭7 |A♭m7 |A♭m7 | Bメロ A♭m7 |A♭m7 D♭7 |E7 |E♭…

「Talking Book」に見るスティービー技法ビッグバンの予兆/研究レポート公開シリーズ14-3

前の記事 www.terrax.site 事例62;Blame It On The Sun (CDタイム 0:13-) open.spotify.com Aメロ A♭ E♭ |F |Cm7 G/B |Cm7 | Fm7 | B♭m7 |B♭m7/E♭ |E♭7 | A♭ E♭ |F |Cm7 G/B |Cm7 | Fm7 | B♭m7 |B♭m7/E♭ |E♭7 | Bメロ B♭m7 Fm7 |B♭m7 Fm7 |Dm7(♭5) G7 |Cm7 …

「Talking Book」に見るスティービー技法ビッグバンの予兆/研究レポート公開シリーズ14-2

前の記事 www.terrax.site 事例59;Tuesday Heartbreak (CDタイム 0:10-) open.spotify.com Aメロ E♭ |Fm7 |Gm7 |A♭m7 D♭7 | Gm7 G♭7 |Fm7 B♭7 |E♭ |E♭ |×2 =degree= Aメロ key=E♭ I |IIm7 |IIIm7 |IVm7 VII♭7 | IIIm7 III♭7 |IIm7 V7 |I |I |×2 シンプルな…

実験的コード進行が現れる野心的アルバム「青春の軌跡」レポート公開シリーズ12-2

前の記事 www.terrax.site 事例52;Take Up A Course In Happiness (CDタイム 0:18-) open.spotify.com Aメロ G D7(#5) |G G/E |Cm7 F7 |Edim7 Edim7/B♭ | Am7(♭5) |B♭ |E♭M7 |D7 |×2 サビ G |D/F# |Em |Em7/D G7 | Cm7 |Cm7 |E♭M7 |D7 | =degree= Aメロ セ…

IVsus4、マイナーコードの連鎖~不定調性進行感が増したアルバム;スティービー・ワンダーレポート10-2

前の記事 www.terrax.site 事例41;Pearl (CDタイム 0:16-) open.spotify.com Aメロ Dm7 |G7 C/G G7 |Dm7 |G7 C/G G7 | Dm7 |G7 C/G G7 |Dm7 |G7 C/G G7 | Bメロ B♭ |B♭ |G |G | B♭ |B♭ | Dm |G7 |Dm |G7 | =degree= Key=Ddorian Aメロ Im7 |IV7 VII♭/IV IV7…

スティービーのコード進行へのチャレンジが始まったアルバム;スティービーワンダーレポート9-3

前の記事 www.terrax.site 事例35;God Bless the Child(CDタイム 0:14-) open.spotify.com Aメロ FM7 B♭7(13) |FM7 B♭7(13) | Cm7 F7(9) |Cm7 F7(#9) | Bメロ B♭M7 |B♭m7(9) |Am7 D7(♭9) |Gm7 C7♭9) | FM7 B♭7(13) |FM7 B♭7(13) | Aメロ FM7 B♭7(13) |FM7 B…

スティービーのコード進行へのチャレンジが始まったアルバム;スティービーワンダーレポート9-2

前の記事 www.terrax.site 事例32;Don't Know Why I Love You (CDタイム 0:11-) open.spotify.com B♭ A♭ |G♭ |D♭ |E♭ | G♭ D♭/F |G♭ A♭ |B♭ |B♭ F | =degree= センターコード B♭ I VII♭ |VI♭ |III♭ |IV♭ | VI♭ III♭/V |VI♭ VII♭ |I♭ |I♭ V | この曲もセンタ…

クリシェの多用、クオリアの活用についての問題提起〜スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート7-2

前回 www.terrax.site 事例22 ;Respect (CDタイム 0:48-) open.spotify.com Aメロ G |F |G |F |G |F |C |F |C |F | 間奏 F#m |F#m |B |B |F#m |F#m |G |G | Aメロ G |F |G |F |G |F |C |F |C |F |〜 オーティス・レディングの作品。 一風脈絡のない流れがと…

後年のスティービーの作曲技法のタネが詰まっているアルバム〜スティービー・ワンダー研究レポート6-2

前回 www.terrax.site 事例16;Be Cool,Be Calm(And Keep Yourself Together) (CDタイム 0:22-) open.spotify.com A♭ |B/A♭ |D♭/A♭ |A♭ |=degree= (key=A♭)I |III♭/I |IV/I |I | ビートルズ的不定調性進行の楽曲。 スティービーもクレジットに記載されてま…

Up-Tight Everything's Alright〜スティービー・ワンダー研究レポート5-2

前回 www.terrax.site アルバム6;「Up-Tight Everything's Alright」〜アップタイト〜(1966) 事例10;Love a Go Go (CDタイム 0:01) open.spotify.com intrioE♭ |B♭m7 |E♭ |B♭m7 |AメロE♭ |B♭/D |Cm |Gm |A♭ |Gm |A♭ |Gm |Fm7 B♭m |E♭ |B♭m7 |〜=degree= Ke…

三度を曖昧にできる理由;長調と短調が激しく混ざり合うブラックミュージックの根元について〜スティービー・ワンダーレポート3-2

2019.3.20⇨2020.1.22更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site 目次ページはこちら 事例3;Mary Ann (CDタイム 0:42-) open.spotify.com G7 |G7 |G7 |G7 |C7 |C7 |G7 |G7 |D7 |C7 |G7 |G7 | =deg…

音楽をやめるか、続けるか。批判する者への最良の対応策〜スティービー・ワンダーレポート1-2

前回 www.terrax.site スティービーは、肩書きや立場で人を判断することを嫌う、といいます。 君もひとりの人間、僕もただの一人の人間、何の違いもないし、何も怖気づくこともない。 そういう考え方です。 有名音楽雑誌者が、横柄な態度で有名雑誌の肩書を…

機能和声ではない作風と浮遊性の融合/楽曲研究レポート公開シリーズ16-1

2019.6.19⇨2020.7.30更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム18;「First Finale」(1974) 事例73;Smile Please (CDタイム 0:05-) open.spotify.com Aメロ EM7 …

Innervisionsで完成されたスティービーコード進行/研究レポート公開シリーズ15-1

2019.6.12⇨2020.7.29更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム17;「Innervisions」(1973) 事例64;Too High (CDタイム0:31-) open.spotify.com Aメロ F#M7(♭5)/…

「Talking Book」に見るスティービー技法ビッグバンの予兆/研究レポート公開シリーズ14

2019.6.5⇨2020.7.28更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム16;「Talking Book」(1972) open.spotify.com 事例57;You Are the Sunshine of My Life (CDタイム…

m7thコードの連鎖と連続上昇転調の謎/スティービー・ワンダー研究レポート公開シリーズ13

2019.5.29⇨2020.7.27更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム15;「Music of My Mind」〜心の詞〜(1972) open.spotify.com 事例55;Girl Blue (CDタイム 0:22-)…

実験的コード進行が現れる野心的アルバム「青春の軌跡」レポート公開シリーズ12-1

2019.5.22⇨2020.7.26更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム14;「When I'm Coming From」〜青春の軌跡〜(1971) 事例49;Think Of Me As Your Soldier (CDタイ…

転調未実施進行感のコード進行マジック〜スティービー・ワンダーレポート公開シリーズ11

2019.5.15⇨2020.5.27更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム13;「Sighed,Sealed & Delivered」(1970) 事例45;Never Had a Dream Come True (CDタイム0:00-) …

IVsus4、マイナーコードの連鎖~不定調性進行感が増したアルバム;スティービー・ワンダーレポート10-1

2019.5.8→2020.3.11更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム12;「My Cherie Amour」(1969) open.spotify.com 事例38;My Cherie Amour (CDタイム0:00-) イント…

スティービーのコード進行へのチャレンジが始まったアルバム;スティービーワンダーレポート9

2019.5.1⇨2020.3.4更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム11;「For Once in My Life」(1968) 事例29;For Once in My Life (CDタイム 0:14-) open.spotify.co…