音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

スティービー・ワンダー レポート

アルバム27;「Conversation Peace」スティービー・ワンダー楽曲レポート公開シリーズ24

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ <前回> www.terrax.site 目次ページはこちら アルバム27;「Conversation Peace」(1995) CONVERSATION PEACE 事例114;Taboo To Love(CDタイム 0:14-) open.spotify.com Aメロ Fm…

先例は必ずある/スティービー・ワンダー楽曲レポート公開シリーズ23-1

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ <前回> www.terrax.site Music From The Movie "Jungle Fever" アルバム26;「Jungle Fever」(1991) 事例107;Fun Day(CDタイム 0:15-) open.spotify.com Aメロ B♭M7 Cm7/F | B♭M…

コードを感覚で置いたら全部同じコードだった、って感覚あります?スティービー・ワンダーレポート公開シリーズ21-1

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ <前回> www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム24;「In Square Circle」(1985) 事例99;Part-Time Lover(CDタイム 0:45-) open.spotify.com Bメロ F#M7 | F#M7 /G# |C#…

道筋のないコード進行を目を瞑って運転する スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ20

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ <前回> www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム23;「The Woman In Red」(1984) 事例96;心の愛~I Just Called to Say I Love You(CDタイム 0:25-) open.spotify.com D…

Hotter than July / スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ19-1

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム21;「Hotter than July」(1980) 事例91;Rocket Love (CDタイム 0:50-) open.spotify.com G#m G#m(♭13) G#m6 G#m(♭13) |G#m G#m(…

スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ18

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム20;「Journey through the Secret Life of Plants」(1979) 事例86;Same Old Story (CDタイム 0:11-) open.spotify.com Aメ…

IIIm7(9)が響く曲/スティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ17-1

スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム19;「Songs in the Key of Life」(1976) 事例80;Love's in Need of Love Today (CDタイム 5:41-) open.spotify.com スキャ…

Outside My Window /Uptight Everythings Alright / Stevie Wonder

www.terrax.site 事例12;Uptight(Everything's Alright) open.spotify.com D |C/D |=degree= (Key=D)I |VII♭/I | 曲全体を通して、この二つのコード感でできている曲。 スティービーにはこうした徹底したシンプルな曲が何曲かあります。 複雑に転調を繰り返…

Too Shy To Say / Stevie Wonder〜美しい不定調性進行

スティービー・ワンダーの不定調性進行分析87, Too Shy To Say / Stevie Wonder // www.terrax.site open.spotify.com Aメロ E |Eaug/C |AM7 E/G# | F#m7 B7| E |Eaug/C |AM7 E/G# | F#m7 B7| Bメロ DM7 |C#7 |CM7 |B7 | B♭M7 | A7 |DM7 |F#m7 B7 | スティー…

非視覚的な上昇連続転調;Summer Soft他/ Stevie Wonder

スティービー・ワンダーの不定調性進行分析 85, Summer Soft/Sweet Little Girl / Stevie Wonder 事例82;Summer Soft (CDタイム0:00-) open.spotify.com 1A F#6 |F7 |EM7(13) |D#7 | B | B/C# |F#M7 |F#M7 | F#6 |F7 |EM7(13) |D#7 | B |B/C# |F# |F# G#m7/…

今見ているものを、今まで見てきたもののように見ない;71, Blame It On The Sun他 / Stevie Wonder

スティーヴィー・ワンダーの不定調性進行分析 71, Blame It On The Sun/As If You Read My Mind Stevie Wonder // <スティービー・ワンダーレポートより展開>事例62;Blame It On The Sun (CDタイム 0:13-) 下記記事をご覧ください。 www.terrax.site AD /…

三度のない和音の存在をさぐる;Higher Ground

レポートの目次はここから、 スティービー・ワンダー楽曲研究 1973年のアルバム「Innervisions」からの一曲です。 open.spotify.com // イントロe♭-g♭-a♭のベースラインが印象的です。 この曲も、旋法的楽曲と感じます。つまりコードで作らずメロディの流れ…

スティービー技法の集大成;Overjoyed / Stevie Wonder

スティービー・ワンダーの不定調性進行分析 Overjoyed / Stevie Wonder www.terrax.site // <スティービー・ワンダーレポートより展開> open.spotify.com 事例104;Overjoyed(CDタイム 0:00) イントロD♭6 C7 |BM7 C7 |D♭6 C7 |BM7 B♭7 | AメロE♭ |Cm7 |Fm7 …

「移動」は不安と躍動の象徴;69, Living For The City他 / Stevie Wonder

スティーヴィー・ワンダーの不定調性進行分析 www.terrax.site 69, Living For The City/Boogie On Reggae Woman / Stevie Wonder // <スティービー・ワンダーレポートより展開> 事例66;Living for the City (CDタイム 0:11-) open.spotify.com AメロF# G…

スティービー・ワンダー"Golden Lady"のIV#m7からその先へ1

事例67 Golden Lady (CDタイム 0:41-) open.spotify.com スティービー・ワンダー レポートの目次は下記です。 M-Bankスティービー・ワンダー楽曲(コード進行)研究レポート公開シリーズ2 INNERVISIONS AメロE♭M7 |Fm7 |Gm7 |Am7 D7 |E♭M7 |Fm7 |Gm7 |Am7 D7…