音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

音楽制作・勉強

<コラム>意識の海から、フレーズを拾う。

www.youtube.com またレッスンで話題に出ましたので、シェアします。 不定調性論は論理を学習したフィルターを通して、その向こうにある、自分自身の意識と向き合います。音楽技法を学習する時間が長すぎると、創造の瞬間を次々と失っていきます。200ページ…

<コラム>「悩む」「辛い」「難しい」「分からない」という感情を感じた時

たとえば好きなことをやっているときに感じる、表題のような感情を感じた時は、逃げずに一回立ち止まりましょう。 これは年齢を重ねてくて凄く思うことなので音楽やる若い方にも伝わったらいいなって。 プラグインの機能的限界に出遭ったとき、 アレンジが行…

<コラム>実験音楽をどう魅せるか

受講生の方の中に何名も実験音楽系の方がおります。 不定調性論と私のこういう気質を考えますと、まあ納得でございます。 実験音楽系というのは、抽象性や難解性があって当たり前で、それがないとまがい物である、というような空気感があります。 ましてや分…

<Audiostock>サッカー場のあの音を作りました〜ブブゼラ・効果音

ちょっと探していたらこの音がなかったので作ってみました。 ブブゼラの音です。音はb♭です。 ぶっとい音といえば、我らがSERUM。 これのBrass系の音をエフェクト抜いて簡素にしたあと、ディストーションをかけて。 これを五台作りましたwww(あ、本格的に色…

和音を単音で考える~既存物を越えて

通例、メロディっていうのは単音ですよね。 「かえるのうたがー」 っていうメロディは、 ドーレーミーファーミーレードーですね。これは作者が 玉川学園・岡本敏明とツィンメルマン博士 そう決めたメロディであり、別のメロディでもいいけど、それにしたわけ…

<コラム>行き詰ったパターンと解決策を記録しておきましょう

・ノリにノッている時の気分をどのようにして作り出すか ・どうしても作る気持ちが起きない理由は何か ・それらのスランプをどう乗り越えたか 制作仕事にこれらの感情はつきものです。 そして「制作心理」的には、これらをしっかりケーススタディしていくこ…

コード進行共有サービス「Record」でMonkを演奏してみる。

rechord.cc 画面右トランスポータ画面の「sample」を押すと、使い方が出るよ! ウチはコード進行たくさん取り扱っているので、こういうwebサービスは画期的! www.terrax.site こういうページのコードを「Record」の このscoreに貼り付けます。コピペでいい…

<コラム>作曲初心者が一日で1曲(1コーラス)を作れるようになるまで

一日の寝る前、90分だけ自由時間があったとしましょう。 そもそも1曲4分の曲を作るには、速くても6時間は必要です。着想60分、作業5時間です。ぶっ通しでやれる体力も必要です。 それはプロの作業です。とてもその他アルバイトや、本業を持たれていて、か…

<コラム>制作のタブーを考える〜「これでいいや」の制作心理

「これでいいや」をどう感じるか 不定調性論は個人の意思が大切になりますから、どうしてもこの最大のタブーについても制作する人に一度は考えていただくことになると思います。 あなたが生きていて、仕事をしていて、何かを作り上げている時、 例えば「締め…

<コラム>各種音楽理論と不定調性論は何が違うのか

機能和声論との違い 皆様がご参照戴けるサイト様の内容を参考にご説明申し上げます。ご批判ではありませんのでご安心ください。 ※全部は語れませんのでかいつまんで大きな違いや思考のウエイトの違いなどを申し上げます。 誰でもわかる!音楽理論 機能和声論…

メロディ歌い出しで音程感覚を養う

曲のメロディの歌い出しで音程の感覚を覚えてしまおうという、お勉強をしている人のための小ネタです。 ポピュラーの先生方は、自分だけの歌い出し曲集なんて持っておくと、よいですよね。歌い出し、メロディのはじめがぱっと浮かんできたら、その音程差の感…

変化する、ということから目を背けない。

常に価値観は変化し、常識が変化し、肉体も変化し、社会も人も変化していきます。 40年生きててもそれを感じます。 レコードがカセットテープになり、MDになり、瞬く間にCDになり、気がつくとitunesになってました。MDのころ、デジタルはダメって思ったんで…

<Audiostock>EDM系BGMに力を入れています

最近EDM系楽曲が面白くて取り組んでいます(レッスンニーズも増えてます)。 ルールなしのこのジャンルの可能性たるやなんかすごいものを感じます。 プラグインをいかに自在に使いこなすか、みたいなことで一番スキルが上がるので良いと思います。 シンセを…

制作メモ;(cover) 愛を伝えたいだとか / あいみょん

(カバー) 愛を伝えたいだとか / あいみょん - YouTube 全部で5時間ぐらいで音はできました。昨日動画も作ってくれたようです。深夜までお疲れ様m( )m。いつもありがとうございます。 あとは、どーでもいいこっち都合の事になってしまいますが。 ハネてるよ…

音楽理論と制作方法を合致させるために

新ブログに移り、不定調性論もいよいよ実際の制作とがっつりリンクさせているわけですが(それで最近暇さえあれば、実際制作して、あーなった、こうなった、と言っているわけです。20年かかりました⇦ばっかじゃないの)、この辺で簡単に整理してみます。 作…

<Audiostock>ジャズ+EDMなBGM

制作の合間に色々模索してしまうと模索してる暇があるなら作れ! とつい言い聞かせてしまう。。 どストレートな不定調性ピアノ。 確か最初は、I-VIbのイメージで弾いたはず。。 無実の主人公が突然意味不な事件に巻き込まれて混乱の中、危なそうな人たちに追…

不定調性なアナライズ方法?

拙論はアナライズを行わないので、なんか変な感じですが、教材に書いた記号を用いた方法を一度書かせていただき、あわせてこういうふうに楽曲を見てみたらどうか、というご提案も添えさせていただきたいと思います。 先に答えを言っておきますと、アナライズ…

<恐怖>自分の持ち時間を計算しよう

一度やってみると、よいかも。 一週間=168h 睡眠を6hとして一週間42h、残り126h 食事他生活行動を4hに抑えたとして一週間28h、残り98h 私は通勤時間があるので1日2h、休みはないので14h(泊まる日もあるがww)、残り84h。 後な…

(音楽表現言語について)Musician Explains One Concept in 5 Levels of Difficulty ft. Jacob Collier & Herbie Hancock | WIRED

www.youtube.com 現代で音楽を自分の言語で適切に語れる一人、ジェイコブ・コリアー氏。 英語だけど、Feelするものを言語にして共有してくれます。 外国語Youtubeを簡易日本語字幕にする方法は マイルスとかも典型的な印象人間でしたが、そういうアプローチ…

作曲、編曲、制作できない時の状態脱却法

これはプロアマ問わず、必ず起こりえることです。 いわゆる、モヤモヤ状態。大抵食べ物や睡眠不足、考えすぎ、などが様々な割合で含まれて、いざ仕事!という時に起こる症状であると思います。あなたのせいではありません。習慣がもたらした副作用です。落ち…

ホメオスタシスとドミナントモーション

なんか、難しい言葉並べただけになっちゃった感。 恒常性 - Wikipedia 自分がなんで、音楽理論の仕組みを解くのをやめて、感情に現れてくる感覚を鋭敏にすることで、脳というコンピューターを最大限に使っていけるようにしよう、なんて考えたのは、例えばで…

<Audiostock>新ネタ。実験的な不定調性BGMです。

久々のアップです。 全くこんな時間がなかったのですが、なんとなくその他の制作がひと段落したところで、なんかやらなくちゃっと思って3バージョン無機質な音源を作りました。 スムーズに販売してもらえるといいな。。 サンプルを切り分けて貼り付けて作っ…

不定調性な和音連結について_2(意図しない楽しみ)

そして、最も先端である表現発想が、意図しない事が起きる瞬間であると思います。 サンプリング、 偶然性の音楽、 FMシンセ グラニュラー、グリッチエフェクト その他のあらゆるエフェクト機能 あるサンプルを切り刻んで並べ替える時 いろんな並べ方をするこ…

エリック・サティ/"Vexations"と不定調性論

エリック・サティ”Vexations”(1893) 52拍のメロディを840回繰り返す曲。 www.youtube.com めんどくさい曲がさらにめんどくさい図になってしまったので簡単に概略だけ。 12音で作られている音楽は、結局12音の配置図でバランスを取れれば、それを意識内…

制作メモ;Waves Tune Real-Timesでケロケロボイス

wavesのオートチューンでケロケロ作るときは、下記の設定だよ! キーを決めて(これが一番大事)、speedを最低、note transitionも0から4ぐらいで(画面は4.4)やってみてね!あとはボーカリストの揺れ具合でそれぞれ調節してね!あとはいじらなくても大丈夫…

休符だけの曲をアナライズ。

エルヴィン・シュルホフ”五つのピトレスケ”第三曲(1919) では、今回はこの曲をアナライズ(?)というか、不定調性的に考えてみましょう。 もしあなたが、それはアナライズできない、と思うのであれば、あなたは「楽曲分析」について少し偏りのある価値観…

ケーデンスという前提~音楽理論のある見地

すごくピンポイントな和声の話です。退屈な記事かも、ですが、これを知っておかないと、自分の音楽に気づくのに20年かかる方が何割かおられますので(←ワタシです)。 このブログは不定調性論の展開、と銘打っているのでこういうことを書いてますが、あまり…

制作メモ;Kontaktのキーボードの切り替え

例えばmidiチャンネル1にC.hein、チャンネル2にV-metal入れたとしましょう。 その時の画面下部のキーボードって、ch1のものに常になり、つまりここではC.Heinのものにで、これをV_Metalのキーボードに切り変える、っていうことができず、作業に悩んで、十…

ローインターバルリミットを越えて

(2018年GW企画第二弾!!) ローインターバルリミット。 sleepfreaks-dtm.com // これはどこから来たんでしょう。わたくしはバークリーさん由来として学びましたが、語源や根拠がどこからきているのかを知りません。 www.berklee.edu たとえばCM7をピアノで弾…

不定調性な和音連結について_1(意図できる楽しみ)

(2018年GW企画第一弾!!) その演奏に弾き手の意思が介在すれば、それがどんなに適当でもそれは表現であると言わざるを得ません。もし人の(機械の)意思が介在しなければ、たとえその演奏がII-V-Iになっていてもそれは"音楽を模した別の何か"に過ぎません。…