音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

ブログ目次

それぞれの項目をクリック頂けば、トピックが並びます(内容によって重複ありです)。 ブログ読者登録、youtube登録など、どうぞよろしくお願いいたします。 最新記事はこちら⇨音楽教室運営奮闘記のトップページ <音楽理論/五線譜TAB譜データ/読書感想関連…

制作メモ;(DTMカバー) 感電 / 米津玄師 【MIU404 主題歌】covered by rinna

www.youtube.com 久々のカバー作品です。 歌もアレンジもいちいち難しいです。でも作曲家は「難しい」って言われたくないはずです。だから「とても難しいけどとっても良い音楽ですね」と言いたいです。 時代の寵児が集結して作っているのですから、良い悪い…

2020年7月後半のKANTオススメ制作作品のご紹介〜不定調性論を実際に用いる

ブログ主の制作作品紹介シリーズです。 前ターム作品。 www.terrax.site 今月後半のオススメ作品を紹介させてください。 (๑• ㅂ• )و✧ ファイト!! // Audiostock 7月31日現在。合計430音源。まずは1000音源を作って行く予定です。 来月は500音源にたどり…

機能和声ではない作風と浮遊性の融合/楽曲研究レポート公開シリーズ16

2019.6.19⇨2020.7.30更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム18;「First Finale」(1974) 事例73;Smile Please (CDタイム 0:05-) open.spotify.com Aメロ EM7 …

Innervisionsで完成されたスティービーコード進行/研究レポート公開シリーズ15

2019.6.12⇨2020.7.29更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム17;「Innervisions」(1973) 事例64;Too High (CDタイム0:31-) open.spotify.com Aメロ F#M7(♭5)/…

「Talking Book」に見るスティービー技法ビッグバンの予兆/研究レポート公開シリーズ14

2019.6.5⇨2020.7.28更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム16;「Talking Book」(1972) open.spotify.com 事例57;You Are the Sunshine of My Life (CDタイム…

m7thコードの連鎖と連続上昇転調の謎/スティービー・ワンダー研究レポート公開シリーズ13

2019.5.29⇨2020.7.27更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム15;「Music of My Mind」〜心の詞〜(1972) open.spotify.com 事例55;Girl Blue (CDタイム 0:22-)…

実験的コード進行が現れる野心的アルバム「青春の軌跡」レポート公開シリーズ12

2019.5.22⇨2020.7.26更新 スティービー・ワンダーの和声構造 ~非視覚的クオリアを活用した作曲技法~ 前回 www.terrax.site // 目次ページはこちら アルバム14;「When I'm Coming From」〜青春の軌跡〜(1971) 事例49;Think Of Me As Your Soldier (CDタイ…

ビートルコードの生まれた理由?~ビートルズ楽曲topic

2018.2.11⇨2020.7.25更新 ビートルズの不定調性コード進行研究 全ての記事はこちらから www.terrax.site ビートルコードができるまでを探る〜The Silver Beatles 3 トゥ・ノウ・ハー・イズ・トゥ・ラヴ・ハー - To Know Him Is To Love Him The Beatles - To…

誰かの曲の「自分とフィットする部分」を確実に見つけること~ビートルズ楽曲topic

2018.2.11⇨2020.7.24更新 ビートルズの不定調性コード進行研究 全ての記事はこちらから www.terrax.site ビートルコードができるまでを探る〜The Silver Beatles 4 カール・パーキンスの楽曲ですね。 レンド ミー ユア コーム - open.spotify.com ビートルズ…

常套句に頼らないことで、必要なコード空間が見えてくる~ビートルズ楽曲topic

2018.2.11⇨2020.7.23更新 ビートルズの不定調性コード進行研究 全ての記事はこちらから www.terrax.site ビートルコードができるまでを探る〜The Silver Beatles 5 アイ リメンバー ユー - The Beatles - I Remember You (Subtitulos en Español) これもヴィ…

II△とVI△がビートルコードの源流?~ビートルズ楽曲topic

2018.2.11⇨2020.7.22更新 ビートルズの不定調性コード進行研究 全ての記事はこちらから www.terrax.site ビートルコードができるまでを探る〜The Silver Beatles 7 マイ ボニー /My Bonnie open.spotify.com // 1930年のこれまたスタンダードポピュラー…

自分のイメージを感じ、具現化する作業を持つことについて

2017.11.13⇨2020.7.21更新 例えば「ビートルズのコード進行は変わってる。」 と一言で済ますのは簡単です。 でもその曲が作られた背景には多くの人の人生が詰まっているわけで、容易に雑誌の記事の文字数の範囲内で評価するように落とし込み慣れるのはリアリ…

<ビートルズについての参考文献>ビートルズの作曲についての言葉を集めてみました。

2019.3.23⇨2020.7.20更新 『ビートルズ カバーソングの聴き方』恩藏茂 著 / 河出書房新社 P11ポール・マッカートニーは、少年時代を回想して、「あのころ、ジョン(レノン)はバディ・ホリーになったつもりで、ぼくはリトル・リチャードかエルヴィスになった…

2020年7月前半のKANTオススメ制作作品のご紹介〜不定調性論を実際に用いる

ブログ主の制作作品紹介シリーズです。 不定調性論という、自分にとって喉の奥の届きそうで届かないところに微妙に刺さっていた小骨のような「方法論制作への欲求」からようやく解放されました。 数年のんびりしてしまいましたが、そんな余裕などないことに…

ビートルコードはどこから来たのか、を考える~ビートルズ楽曲topic

2018.2.10⇨2020.7.18更新 ビートルズの不定調性コード進行研究 全ての記事はこちらから www.terrax.site ビートルズができるまでを探る〜The Quarry Men このブログで「ビートルコード」「ビートルズ的進行」と呼んでいるものが、果たして彼等の活動のいつ頃…