音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

Digital_Performer

SynthMasterの使い方13-2D ENV画面の解説

前回 www.terrax.site // ズンズン行きましょう。 2D ENV(2D 1X)画面 はて??これ以上エンヴェロープをいじる必要があるのでしょうか的な話になってますが。 ファクトリープリセットには、この2D ENVが使われている音がほとんどなく、一から考えなければな…

SynthMasterの使い方12-keyscaler画面の解説

前回 www.terrax.site // グングン行きましょう。 KEYSCALER画面 謎の画面です。何をするところなのでしょう。 まあ、シンセ全く詳しくない自分にはまるで関係のない画面、ぽい匂いを発してます笑。 これもプリセットを参考に勉強しましょう。 LD 80s Lead S…

SynthMasterの使い方11-SEQ画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴリゴリ行きましょう。 SEQ画面 正直もうここまでくると「よほど時間のある人でないと触らない機能」になってくると思います。 私はいちいち音を作るなら、プリセットを買った方が時間を買える、と考えるほうなのですみません。 薄…

SynthMasterの使い方10-LFO画面の解説

前回 www.terrax.site // ガシガシ行きましょう。 LFO画面 また音色を皆さんも作っていただきながら効果を確かめましょう。 イニシャルプリセットにして、FILTER1のCUTOFFにLFO1をかけて、ルーティング画面でFILTER1ONにしてみましょう。 すると下記のように…

SynthMasterの使い方9-MSEG画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴリゴリ行きましょう。 MSEG ENV画面 マルチステージエンヴェロープ画面です。 実際音色を作ってやってみましょう。 まずイニシャルプリセットにします。 こんな波形を作ってください。クリックすると□マークと○マークがでます。直…

SynthMasterの使い方8-ADSR画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴンゴン行きましょう。 ADSR画面 今回はLD Manco Lead TPをお選びください。ささっと探したプリセットです。他にもあるかも。 まずBIPOLARをつける前とつけた後で弾き比べてください。 つけるとこの中心ラインより下が0以下になる…

SynthMasterの使い方7-ルーティング画面の解説

前回 www.terrax.site // ギンギン行きましょう。 ルーティング画面 いよいよメイン画面です。先にRoutingの方を。VoicesでPOLY(和音可能)かMONO(単音のみ)が選べます。これは自分でもわかる笑。 画面右下のVOICEの「VOLUME」「PAN」「PITCH」は省略しま…

SynthMasterの使い方6-オシレーター画面の解説2

前回 www.terrax.site // どんどん行きましょう。 オシレーター変調 一つのオシレーターを選んで、さらにオシレーターを変調したい時のSynthmaster内での方法です。完全シンセに詳しい人用です。 OSC1画面のFM SRC(ソース)は上記画面の位置に表示されます。…

SynthMasterの使い方5-オシレーター画面の解説1

前回 www.terrax.site // ビンビン行きましょう。 topメニュー OSC画面 オシレータータイプ Basic画面 PITCH TRACKING PITCH DRIFT topメニュー この辺の設定は、もう下記の説明を読んでわかる人だけが変えてください。 SynthMasterのレンダリング品質を管理…

SynthMasterの使い方0-インストールとEverything Bundleのインストール

私のSynthmasterインストール体験記を改めて書いてみたいと思います。 この記事のためにEverything Budleにアップグレードしたのですが、全くやり方がわからずに一晩立ち往生しました。めちゃくちゃクセがあります笑。 意味わかんない!!時はご質問ください…

SynthMasterの使い方4-Filter画面を解説!

前回 www.terrax.site // バンバン行きましょう。 sine波を作って、ハイカットのフィルターを入れてみよう 早速音を作ってみましょう。 まずInit Presetにします。 osc1が点灯していることを確認して、 波形ネームの欄をクリックして、出てきたメニューからS…

SynthMasterの使い方3-設定のコピーとMIDI Learn

前回 www.terrax.site // どんどん行きましょう。 ノブ系の基本操作 UndoRedoボタン セッティング/パラメーターのコピー MIDI Learn シンプルなMIDIキーボードでMIDI Learnを初体験! ノブ系の基本操作 ・ダブルクリックで初期値になります。 ・Shift+操作…

SynthMasterの使い方2-preset bank画面を眺める。

前回 www.terrax.site // 画面左上のBrowseを押すと、画面全体にプリセット画面になります。 検索画面もあります。 画面スクロールのマウスの方向が逆なところもクセの強さ。このマウスの方向は、 画面右クリックで出てくるメニューで変えられます。 私は以…

SynthMasterの使い方1-skin変更/scale変更他

前回 www.terrax.site 元祖現代シンセ沼と言われるSynthmaster。 シンセを知らないDTMerが絶対触れないシンセ。 「ちゃんとさわれば色々できる」と言われて誰も使いこなせていないシンセ。 あまりにも有名なシンセで音も良いのに、難解さゆえに敬遠されてい…

(Digital Performer)MOTU社Webinar6_3 ビートの追加、ビートの設定

www.terrax.site MOTU虎の巻第六弾その3です。 www.youtube.com その他の当ブログ未紹介機能について書きます。 // ビートレイヤー このエディットレイヤーでの「ビート」画面は、ビートストレッチを行うビートラインを追加することができます。 この緑ポッ…

(Digital Performer)MOTU社Webinar6_2 ZTX詳細

www.terrax.site MOTU虎の巻第六弾その2です。 www.youtube.com 00:00:00ZoomwithLoopback™からステレオオーディオ出力を設定する方法00:02:29ズームセッションをステレオで録音する方法00:03:00ZTXがとてもクールな理由00:03:44バックグラウンド処理00…

(Digital Performer)MOTU社Webinar6_1 ZOOM設定

www.terrax.site MOTU虎の巻第六弾です。 www.youtube.com 00:00:00ZoomwithLoopback™からステレオオーディオ出力を設定する方法00:02:29ズームセッションをステレオで録音する方法00:03:00ZTXがとてもクールな理由00:03:44バックグラウンド処理00:04:12…

(Digital Performer)MOTU社Webinar5 オプション+クリック、Polar

www.terrax.site MOTU虎の巻第五弾が出ました! www.youtube.com 00:00:30 ZTXの概要とその機能00:01:02 クリップの概要00:01:51 DPとmacOSカタリナ00:02:25 コンピングのために複数のテイクを録音する00:02:56 [バンドル]ウィンドウでのオーディオ入力/…

(Digital Performer)MIDI画面でまとめて編集!

www.terrax.site こんなふうにドラムの各音をパラで配置したトラックがあるとします。各ドラムパターンをあとで改めて編集するときのMIDI画面の使い方です。 このとき、トラックカラーを変えておくと良いです。 他でも変えられますが、トラック画面のカラー…

Sound&RecodingマガジンのDPの記事をピックアップするよ!2-ドラムMIDIシークエンスをパラで分ける

www.terrax.site // カワイヒデヒロ氏による解説 www.snrec.jp ここで書かれているスプリットノート機能を使うと、ドラムのパラMIDI振り分けも簡単です。これも自分では思いつかなかったので改めてここに書きます(記事内容とは異なります)。 こんなドラム…

Sound&RecodingマガジンのDPの記事をピックアップするよ!1-2つのシーケンスをトラック画面でダブル表示

www.terrax.site おなじみ老舗サンレコさんの記事に面白い話が載ってましたよ、と教えていただいてこちらでも紹介すべく、まとめておきます! 誠に恐縮ですが、こちらのブログで紹介していないような内容に絞ってまとめさせていただきます。ご了承くださいま…

Music LAB/REAL GUITARシリーズの使い方4

前回はこちら www.terrax.site // 今回はReal Guitarのもう一つの汎用機能soloモードを解説します。 左メニューのMIDIを選択し、その下の「Solo」を選択してください。 soloモードはギターの音域であれば、自由に上記のようにアルペジオとか、打てます。ギタ…

Music LAB/REAL GUITARシリーズの使い方3

前回はこちら www.terrax.site // 演奏情報ノウハウ タイミングとか ヴェロシティ 演奏情報ノウハウ 今回は下記の演奏情報についてのノウハウです。 これもギターを弾かないとわからない話なので、このソフトに内蔵されているパターンをいくつも試しながら、…

Music LAB/REAL GUITARシリーズの使い方2

前回はこちら www.terrax.site // コードポジションチェンジ ディフォルトエフェクト設定 ノイズ関連 タイミング ヴェロシティとアウトプット 前回の続き、テンポ120でエイトビート C |Am7 |Dm7 |G7 | というパターンを今回は打ち込んでみましょう。 まず…

Music LAB/REAL GUITARシリーズの使い方1

Music LabのReal Guitarシリーズの使い方について紹介します。 // 他のギター音源同様これも「ギターのことを知ってる人が使うと良い」音源です。 その他にもクオリティの高い音源があるのでどれもデモ使用をしてみてからご判断ください。 補足して欲しい記…

ソフトシンセのお勉強、はじめませんか?〜UVI Falconの使い方編10

SERUM編はこっち www.terrax.site // Falcon前回はこっち https://www.terrax.site/entry/UVI_Falcon9 今回は単純にオシレーターにLFOをかけてウニョウニョさせる方法を覚えましょう。 シンセの醍醐味。 まずEmpty Partを用意しましょう。 次にキーボードス…

ソフトシンセのお勉強、はじめませんか?〜UVI Falconの使い方編9

SERUM編はこっち www.terrax.site Falcon前回はこっち https://www.terrax.site/entry/UVI_Falcon8 一応わかってて触れないのが、 Treeビュー そしてListビュー メイン画面でもなおせますのでここは最初はスルーしましょう。 // MIX画面 画面上部の「MAIN」…

ソフトシンセのお勉強、はじめませんか?〜UVI Falconの使い方編8

SERUM編はこっち www.terrax.site Falcon前回はこっち www.terrax.site 今回はプリセットではなく、ループ素材をfalconで立ち上げてみましょう。 MOTU INSTRUMENTからループ素材をempty presetに投げます。 MOTU INSTRUMENTの加え方はこちら。(ちょっとだけ…

ソフトシンセのお勉強、はじめませんか?〜UVI Falconの使い方編7

SERUM編はこっち www.terrax.site Falcon前回はこっち www.terrax.site // 音の立ち上がり/減衰を調整(アタック、ディケイ、サスティン、リリース) LFO等のテンポ同期 なんでも可能すぎる ステータスバーでメモリ使用率を見る オシレーターのトリガーモード…

ソフトシンセのお勉強、はじめませんか?〜UVI Falconの使い方編6

SERUM編はこっちだよ。シンセの基本についても学べるリック貼っときました! www.terrax.site Falcon前回はこっちだよ www.terrax.site // プリセットの音をちょっとだけ変形するために プリセットを自在にいじって曲に適切に合わせて行く、みたいなことって…