音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

(Digital Performer)MOTUプラグインを使ってみよう〜Delay 1

www.terrax.site

 

 

f:id:terraxart:20210310080332p:plain

私が一番よく使うDelayです

 

左右

f:id:terraxart:20210313110624p:plain

上が左チャンネルディレイです。下が右チャンネルディレイ。

alt/optionクリック

f:id:terraxart:20210311234312p:plain

alt/optionを押しながらつまみを回すと対応する左右のツマミが同時に回ります。

ただし

一方だけ先に回すと

・先に回した方を押しながらaltクリックで回してももう一方は反応しません。

・数値がズレているときにaltクリックで回すと数値が同期してしまいます。

などの反応がありますのでご注意ください。

 

初期値

ダブルクリックで初期値に戻ります。

 

タイミング

タイミングの設置は「ビート」窓で行います。

f:id:terraxart:20210311234708p:plain

リアルタイム=ミリセカンドで設定します。
ビート=音符単位で設定できます。楽曲のテンポに準ずることができます。
ノート=それぞれぞの音のデュレーションに応じて設定できます。
バー=小節単位で「ビート」よりも少し大きめの範囲で設定します⇨小節内は自由に動いて小節の頭でフィルターの開閉を閉じる、等の大きなくくりで使用できます。変拍子などで複雑に表紙が変わる場合など小節の頭を単位に起動するので便利です。
 
2秒のディレイタイム 
delayの最高タイムが2秒、という限界点があります。
つまりテンポ60の小節で付点二分音符で設定しても下記の楽譜の赤バツ位置ではディレイ音は鳴らず、2秒の位置で強制的に鳴ってしまいます。delayあるあるですので設定値が長すぎると予期せぬところで鳴ってしまうので注意しましょう。

f:id:terraxart:20210312000619p:plain

 

ミックスつまみ

ミックスが両チャンネル0の時がバイパスと同じ状態です。ミックスが0というのは音量が0なのではなく、「そのチャンネルは原音のみ」の意味です。

f:id:terraxart:20210313103157p:plain

f:id:terraxart:20210313110944p:plain

だからこれはどう鳴るか、というと、

「左チャンネルはディレイ音のみ」

「右チャンネルは原音のみ」

です。これがこのディレイをややこしくしているところです。右チャンネルが鳴らなくなる、という意味ではないのですね。

だから両方0だと、左右のチャンネルに原音のみ。と鳴るのでセンターで聞こえ、バイパスと同じ状態になるんです。

 

f:id:terraxart:20210313111302p:plain

よってこの状態では、ミックスがともに50%ですから、原音は左右チャンネル等しくなるので、

・最初にセンターに聞こえる

・左チャンネルは8分音符のディレイ

・右チャンネルは16分音符のディレイ

フィードバックは0ですから、全て均等に一回だけなります(ローカットフィルタが入っていますので若干シャリッと鳴ります。)。

 

完全ループミックス

f:id:terraxart:20210313111838p:plain

指定音符でずっとループさせたければ上記設置です。

ディレイ音に変化をかけるフィルターはバイパスにしてください。

これでずーっと安定して音を指定通り鳴らし続けてくれます。どのくらい安定しているのかはわかりませんが、5分の曲ぐらいは問題なく繰り返しているようです(試した)。

Xフィードバックは絶対0にしてください。これは耳生命に関わります。

 (次ページ例外あり)

絶対やってはいけない設定。

f:id:terraxart:20210313112226p:plain

フィードバックが1の状態で、クロスフィードバックを振り切る設定(+1でもー1でも!!)

振り切らなくてもループしますのでスピーカーがぶっ壊れる音量になります。スピーカーはともかく耳も危険です。

(次ページに例外あり)

 

パニックボタン

f:id:terraxart:20210313105048p:plain

音がとまらくなったら「パニック」を押してください。

 

フィルター

f:id:terraxart:20210313105616p:plain f:id:terraxart:20210313105848p:plain

この二つのフィルターがイマイチイメージわかないですよね。

 

f:id:terraxart:20210313110213p:plain

例えばフィードバックを左右に振り切ってみて録音しても、波形で見ても若干山谷が違うだけ、完全な位相違いではなく。音色によっては違いが出るかもしれません。

 

次回はこのフィードバックの解説からです。

www.terrax.site


お試しあれ! 

DPへのアップグレードはこちらまで!

Performer liteからの乗り換えは「DP○○クロスグレード」をお選びください。上記ページでも内容をご確認いただけます。

f:id:terraxart:20201110170616p:plain

その他、様々な購入前のお問い合わせはこちらから。

h-resolution.com