音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

SynthMasterの使い方3-設定のコピーとMIDI Learn

 前回

www.terrax.site


どんどん行きましょう。

ノブ系の基本操作

f:id:terraxart:20210123175800p:plain

・ダブルクリックで初期値になります。

・Shift+操作、でより細かく動きます。

・ノブの上でマウスホイールを動かすと整数値で変わります。0.7だったら、マウスホイールを回すと1.7,2.7,3.7...と変わっていきます。回す方向で増加、減少します。

 

UndoRedoボタン

f:id:terraxart:20210123181343p:plain

undo redoは動かしたツマミの値や、波形の値を元の作業前に戻してくれるボタンです。必ずしもすべての作業を正確に一つ一つ戻してくれるわけではないので、注意して扱ってください。思わぬところに戻りすぎたら、Redoを使って値をよく見てご使用ください。

 

セッティング/パラメーターのコピー

f:id:terraxart:20210123191840p:plain

例えば、BA Bass Stabs 2というプリセットのルーティングのセッティングをコピーします。この時、画面右上の歯車のマークをクリックして「Copy Settings」を選びます。

f:id:terraxart:20210125182136p:plain



そしてInit Presetとかにして、

f:id:terraxart:20210123191911p:plain

同じ歯車の部分をクリックして、「Paste Setting」で貼り付けることで、ルーティング設定をコピーすることができます。

f:id:terraxart:20210123192509p:plain

その他、オシレーター設定も、フィルターも、ASDRなどもコピーできます。

でも、これディフォルトのskinだと歯車マークが出てこないんですが、それでいいの??笑

私が知らないだけかも。

f:id:terraxart:20210125182014p:plain



 

MIDI Learn 

f:id:terraxart:20210123193058p:plain

のぶやつまみを右クリックすると、MIDI Leanメニューが出ます。どちらを使ってもい良いのですが、Grobalというのはこのシンセ全体でプリセットが変わってもいじれる設定で、Presetは現在開いているプリセットでのみ対応している設定になります。

プリセットによって、Grobalが引き継がれるものと、引き継がれないものがあります。全部Presetを選んでおくのが良いです。

ただ、ツマミを動かしながら、音色を選ぶ、というときなどはGrobalが良いかと思います。

DPであれば、

f:id:terraxart:20210123194951p:plain

MIDI Learnボタンをクリックして扱えば、すべてのプリセットに対応します。

 

シンプルなMIDIキーボードでMIDI Learnを初体験!

f:id:terraxart:20210123200306j:plain

キーボードで前に倒れるベンダーがある人は、これもMIDI Learnに使えます。

もちろん左右に動かすピッチベンドも使えますが、これはピッチベンド用にとっておきます。

MIDIコントローラー持っていない人は、まずこれに割り当ててみましょう。

 

まずInit Presetにして、Filter1をクリックして点灯させます。これで発信音がFilter1を通る、という経路になります。

f:id:terraxart:20210123201330p:plain

そしてmigino

Filter1の画面で、CUT OFFに下記のようにモジュレーションホイールを割り当ててみましょう。

f:id:terraxart:20210123201302p:plain

あとは演奏して、ホイールを前に倒すと、下記のようにCUT OFFが動いて、音もウニョウニョ言います。

f:id:terraxart:20210123203419g:plain

さらに下記のように、カーソルを「ー」にしてマウスを上下すると、オレンジの選択範囲が変わってくれて、そのあとでノブを動かすと、変化範囲を設定できます。

f:id:terraxart:20210123203751g:plain

これができれば、このシンセは半分マスターしたも同然笑。

f:id:terraxart:20210123202406p:plain

ちなみにPITCHとRESOも同様に設定して、自由に設定範囲を合わせると、シンセっぽい変態サウンドが出ます。

さらにピッチベンドホイールを左右に倒しながら前後すると、ようやくシンセっぽい音が出ます。グリグリ回して楽しみましょう。

このSynthmasterのイニシャルプリセットはとっても輪郭がはっきりしてる良い音ですよね。


まずこれができれば今回はOK!

お試しあれ!

次回

www.terrax.site