音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

無料ピアノアプリでエモいコード進行をスマホで弾いて音楽を始めませんか?

家にこもりがちでDTMでも始めようかな、という人には、無料ピアノアプリでちょっと最近流行りのエモいコード進行の中でめちゃくちゃ簡単なコード進行を弾いて遊んで頂くとかはいかがでしょうか。 コード進行(だけは)プロのわたくしめが笑、効率的な音楽趣…

はてなブログのサイドバーにTwitteerのタイムラインを埋め込む方法

publish.twitter.com こちらにアクセスします。 自分のツイッターのプロフィール画面でアドレスをコピーします。 それを先のpublishページに貼ってenter! そのあと左側のタイムラインをクリック。 でcode copy! あとははてなブログを開いて。「デザイン」。…

<評価の錯覚>無名の新人の実力は正しく評価されない〜音楽制作で考える脳科学10

同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考にするのは「自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80」です。 脳は自分が知らないものの能力を過小評価する傾向があるが自分へ…

<信念バイアス>"自分は正しい"は間違い?〜音楽制作で考える脳科学9

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

(基礎)移調楽器の理解と移調方法早見表

2019.9.6⇨2021.2.22改訂 先に原則を。あなたはレギュラー調律の楽譜を持っています。 <移調して渡す場合> B♭楽器は普通のcを弾くとb♭が鳴る ⇨全音下げチューニング。 c音を出させたければd音と書く。 (全音上げて書く) E♭楽器は普通のcを弾くとe♭が鳴る ⇨…

<言語隠蔽効果>音楽理論的根拠は考えない方がいい?〜音楽制作で考える脳科学8

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<ローゼンタール効果>ヒット曲が連続する理由?〜音楽制作で考える脳科学7

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<コントラフリーローディング効果>頑張りすぎないために〜音楽制作で考える脳科学6Contrafreeloading

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<感情移入ギャップ>ソフトシンセ購買実験〜音楽制作で考える脳科学5

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<テスティング効果>音楽理論を身につける方法〜音楽制作で考える脳科学4

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<変化盲と選択盲>音楽制作で考える脳科学3〜脳は作話する

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<熟慮の悪魔>音楽制作で考える脳科学2〜即断することの意義

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。 同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 前回 www.terrax.site // 参考書その1は「自分では気づかない、ココロの盲点 完…

<選択肢過多効果>音楽制作で考える脳科学1

同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学」で検索してください。 不定調性論による作曲の方法がひと段落したところで、次のステップに参りましょう。 不定調性論は「直感」を重視します。 同書には次のように書かれています。 実際のところ、私たちの「直…

各種音楽理論と不定調性論は何が違うのか

2018.5.28⇨2021.2.13更新 www.terrax.site <不定調性論を用いて作った楽曲事例集を下記にまとめました> www.terrax.site まずどう学習するか これから音楽理論を学ぶ、という人は、先に対位法、機能和声、ジャズ理論などを学んで身につけてください。 不定…

(Digital Performer)もしWAVの長さ編集ができなくなったら。。。(サンプルレートを見よう)

www.terrax.site エラーではないのですが、初心者にとっては理解できない症状かと思います。 音源投げ込んだら、端っこが操作できない!! こんな時は、下記サンプルレートが赤く点灯している時です。 だいたい44.1が48だったりその逆だったりすると思います…

2021年1月-2月前半のKANTオススメ制作作品のご紹介〜不定調性論を実際に用いる

ブログ主の制作作品紹介シリーズです。 20年12月から2021年1-2月前半のオススメ作品を紹介させてください。 (๑• ㅂ• )و✧ ファイト!! // <サポート> www.youtube.com acqueenさんの新作。これまたジャケットとてもいいですね、、お知り合いに作っていただいて…

(Digital Performer)プラグインの窓を閉じてみよう(メモリ節約)

www.terrax.site メモリの心配などもう必要ないのかもしれませんが、16GB以下のPCを使っている方はメモリの節約に気を使っているかもしれません。 PC内部で行われている作業状態にもよりますので数値はあくまで目安としてご覧ください。曲を再生すればまたメ…

制作メモ;日々紀行13-24②

前回はこちら www.terrax.site 皆様から何気ない日常の写真をいただいて音楽を作っていく作品集のご紹介、その4です。 お写真をご提供いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。 動画では曲の最後にご希望のフォトネームを記録させていたいただいてお…

SynthMasterの使い方15-アルペジエーター/シーケンサーの解説2

前回 www.terrax.site // ゴリゴリ行きましょう。 ARP/SEQ画面2 では一番わかりづらい機能を最後に書いておきます。上記のような画面を作ります。 あ、ちなみにこの鍵盤は、鍵盤部分でスクロールすると高い方へも低い方へもアルペジオの音を設定できますので…

(Digital Performer)フェードのマークが出なかったとき

www.terrax.site フェードマークのぽっちが出ていない時の対処法 こんな風に本来あるフェードマークが表示されていない時ってありませんか? 四角いぽっちですね。これをマウスでつまんで引っ張ると左のようにフェードがかかり、データのいきなりのアタック…

<コラム>ドミナントとサブドミナントについての質問を考えましょう

ご質問を頂いたので、お答えしようと思います。 ドミナントコードとサブドミナントコードの何が違うのかという質問でした。なかなか根源的で少し仰け反ってしまいました笑。 和音の構造 代理という考え方 AbM7問題 根音省略形 和音の構造 ドミナントコードと…

SynthMasterの使い方14-アルペジエーター/シーケンサーの解説1

前回 www.terrax.site // ズカズカ行きましょう。 ARP/SEQ画面1 ここまでやってきて、このシンセの難解な点は、おそらく使い勝手だ、と感じました笑 変化がいまいち乏しいツマミの使い勝手がよくわからない、という点と、直感的ではない、という点かも知れま…

SynthMasterの使い方13-2D ENV画面の解説

前回 www.terrax.site // ズンズン行きましょう。 2D ENV(2D 1X)画面 はて??これ以上エンヴェロープをいじる必要があるのでしょうか的な話になってますが。 ファクトリープリセットには、この2D ENVが使われている音がほとんどなく、一から考えなければな…

SynthMasterの使い方12-keyscaler画面の解説

前回 www.terrax.site // グングン行きましょう。 KEYSCALER画面 謎の画面です。何をするところなのでしょう。 まあ、シンセ全く詳しくない自分にはまるで関係のない画面、ぽい匂いを発してます笑。 これもプリセットを参考に勉強しましょう。 LD 80s Lead S…

SynthMasterの使い方11-SEQ画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴリゴリ行きましょう。 SEQ画面 正直もうここまでくると「よほど時間のある人でないと触らない機能」になってくると思います。 私はいちいち音を作るなら、プリセットを買った方が時間を買える、と考えるほうなのですみません。 薄…

SynthMasterの使い方10-LFO画面の解説

前回 www.terrax.site // ガシガシ行きましょう。 LFO画面 また音色を皆さんも作っていただきながら効果を確かめましょう。 イニシャルプリセットにして、FILTER1のCUTOFFにLFO1をかけて、ルーティング画面でFILTER1ONにしてみましょう。 すると下記のように…

SynthMasterの使い方9-MSEG画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴリゴリ行きましょう。 MSEG ENV画面 マルチステージエンヴェロープ画面です。 実際音色を作ってやってみましょう。 まずイニシャルプリセットにします。 こんな波形を作ってください。クリックすると□マークと○マークがでます。直…

SynthMasterの使い方8-ADSR画面の解説

前回 www.terrax.site // ゴンゴン行きましょう。 ADSR画面 今回はLD Manco Lead TPをお選びください。ささっと探したプリセットです。他にもあるかも。 まずBIPOLARをつける前とつけた後で弾き比べてください。 つけるとこの中心ラインより下が0以下になる…

SynthMasterの使い方7-ルーティング画面の解説

前回 www.terrax.site // ギンギン行きましょう。 ルーティング画面 いよいよメイン画面です。先にRoutingの方を。VoicesでPOLY(和音可能)かMONO(単音のみ)が選べます。これは自分でもわかる笑。 画面右下のVOICEの「VOLUME」「PAN」「PITCH」は省略しま…

SynthMasterの使い方6-オシレーター画面の解説2

前回 www.terrax.site // どんどん行きましょう。 オシレーター変調 一つのオシレーターを選んで、さらにオシレーターを変調したい時のSynthmaster内での方法です。完全シンセに詳しい人用です。 OSC1画面のFM SRC(ソース)は上記画面の位置に表示されます。…