音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

One Note Samba(旋律という存在について考える)

82, One Note Samba 〜旋律という存在について考える〜 アントニオ・カルロス・ジョビンの不定調性進行分析 www.youtube.com // 主要コード進行です。 Bm7 |Bb7 |Am7(11) |Ab7(b5) |Bm7 |Bb7 |Am7(11) |Ab7(b5) |Dm7(11) |Db7(b5) |CM7 |F(9) |Bm7 Bb7 |Am7(…

水平思考の世界2

『水平思考の世界』の言葉 なかなか自分を刺激してくれる言葉があるので、この記事ではいいとこ取りでピックアップさせていただきます。 自分自身の趣味の活動に、仕事に上手に活用して行きましょう。 「新しい穴を掘り始める理由は、古い穴への不満、古い穴…

水平思考の世界1

固定観念が外れる創造的思考法 作曲においては、例えばですが、コードの組み合わせ方、展開の方法、ジャンルの組み合わせなど、様々な思考を瞬間的に同時に扱いながら進めていきますよね。そんなときいつも同じパターンにはまってしまう、とか、マンネリ化し…

四度和音を考えてみよう

SMOKE ON THE WATERディープ・パープルの「smoke on the water」のイントロのリフを思い出しましょう。ご存じない方はお手数ですが御検索を。。 // あのリフはいわば四度の押さえ方でできています。四度のパワーコード、4th、Forceにも掛けて「パワード4th(P…

「期待の科学」4

ピグマリオン効果 単純に言うと、先生が期待をかけた子の学力は実際伸びる、という実験結果の効果の事です。 // これは研究結果より、私の経験を述べたほうが良いでしょう。 これは先生のほうが「この子は本当にできる!伸ばしてあげたい」と心から信じてい…

モーダルインターチェンジって何?2

ちょっと難しい話純正なモーダルインターチェンジ、という方法論は、先の記事の通り、モードジャズにおいて用いられた方法論です。 www.terrax.site // 例えば、Dm7 |Dm7 |Dm7 |Dm7 |G7 |G7 |G7 |G7 |CM7 |CM7 |CM7 |CM7 |というモード音楽にも機能和声にも…

モーダルインターチェンジって何?1

モーダルインターチェンジって何? モーダルインターチェンジとは=単純に「モードが変わること」です。「旋法転換」「旋法変換」などと意訳できるでしょうか。 カッコいい用語に見えますが、単に今使ってる旋法(モード)を別の旋法に変える行為です。現行…

「期待の科学」3

いつも人生に不安を感じていたら子孫は残せない ゆえに、人間は楽観主義にならざるを得ないように進化したのだ、と書かれています。 // 確かに、死ぬことが分かっていてそれがいつも不安で頭から離れなければ、子孫を残そうとか思いませんものね。楽観主義は…

「期待の科学」2

欲求があるから、行動が起こせる これをやりなさい、これをやるべきだ、では人は「本気」で行動できません。 本当に信頼していないからです。脳は実際に得られた時よりも、得られるかもしれない、と思ったときの方が活性化する性質があるそうです。 // 今日…

「期待の科学」1

悪い予感はなぜ当たるのか 音楽制作でも作曲でもなんでも、頭はその時ものすごい勢いで考えて創造して想像してフレージングを作っていきます。その最中は音楽家にとって最も貴重な時間であり、その時のクオリティがいかに高いかがその人の価値を決める、と言…

教育の向上と、心身の向上のために睡眠を活用する

まず夢を見るときの脳の状態を活用する この記事は、夢を見ているときの脳の活動を何かもっと効率よく活用できないか、ということについて考える記事です。 // 教育の仕事をしていて、教えることとか、教わる人の気持ちとか、いろいろ考えます。一緒に考えて…

教育にもコーチングにも医者にもコンサルタントにも頼り過ぎないで

この記事は自分への備忘録としてシェアします。 // ===== 教育に頼らない 現在分かっていることはごくわずかです。1000年前よりも知識は増えていますが、まだ真理は解明されていません。 教師がそれなりの説得力を持って教えるものを納得させるのは、良…

アーシングの効果を観察する(制作のための心身向上に);効果随時更新

アーシングをはじめてみた。 中年ですから、いろいろ体にガタが来ます。 // ビル8階で仕事をしているので、そういえば大地に裸足で立った経験が最近ないです。 それでも健康でいられる人間の体というのはやっぱり強靭ですよね。 でもやっぱり内臓が弱ってき…

M-Bankスタジオ実践"ブレインジム"のご紹介

M-Bankではキッズレッスンの一つのプログラムとして、ブレインジムのレッスン内容を取り入れていますので少しご紹介をさせてください。 // これもこれまで紹介してきましたモンテッソーリシステムと似ています。より脳科学を用いた最新のキッズ学習システム…

ネガティブハーモニー技法を拡張する

ネガティブハーモニーの考え方は、不定調性論における「ベルトチェンジ」の一種で、特定の音に特定の音を入れ替えて「本人が予想もしない音を作り出す」という音楽手法です。これは最終的には「偶然性の音楽」に結び付きます。 // 写像音楽という発想 j→k l→…

マイナーペンタトニックスケールの展開2

前回の続きです。他のコードタイプについて考えます。 // Im系 #11がここではブルーノートb5に該当します。 (i群;ほぼ協和が保たれるもの) ・Iマイナーペンタ(m7,11) ・Vマイナーペンタ(m7,9,11) ・IIマイナーペンタ(9,11,13) (ii群;構成音の半…

マイナーペンタトニックスケールの展開1

ペンタトニックスケールの使用について、まとめてみました。 // 一つの和音で使えるペンタトニックスケール一覧(構成音協和順) m3と書かれた音はブルーノートb5thに該当します。 I△系 (i群;ほぼ協和が保たれるもの) ・VIマイナーペンタ(9,13) ・III…

四度和音で「さくらさくら」をハーモナイズしてみよう。

なぜ四度和音が連続的に使いづらいか 今日のお題はこちらです。 四度和音で「さくらさくら」をハーモナイズしよう 好き嫌い分かれるでしょうが、別にこれが四度和音でやったら絶対的にこうなる、という意味ではありません。 // この演奏に仮に無理やりコード…

ブラックボックス展からアート表現そのものの現状を考える

アートはオワコンなのか 先だって話題となりました「ブラックボックス展」については様々な批判がでましたね。 www.buzzfeed.com // 当初はすごい人気でエライものが出たなぁ、と思っていたのですが、最終的には幸か不幸か痴漢問題で話題になり、批判の的と…

『138億年の音楽史』より

今日のお題はこれです。 138億年の音楽史 (講談社現代新書) 本文290ページの中にコンパクトに著者の視点で宇宙の誕生の音についてから商業音楽、DNAの音楽まで専門知識がなくても十分に読み物として面白い内容で展開していきます。幅が広すぎて事実の検証が…

『アフリカ音楽の正体』から不定調性論第六章への展開

アフリカ音楽の正体 2016年の著書ですが、遅ればせながら読ませていただきました。 不定調性論の第六章の内容を補填できる素晴らしい内容でしたので、また貴重な参考図書として活用させていただきたく思っております。 // 勝手ながらブルースに通じる部分だ…

なんかすごい経営者にならなくてもいいから幸せになりたい

島国根性でしょうか。 スティーブ・ジョブスやビル・ゲイツみたいにはならなくてもいいから、家族4人幸せでかつ、時間や仕事に縛られない生き方をしたい、みたいなところってありませんか? そういう人のための記事です。 小さなスクールの1スタッフが若い子…

音楽理論周辺の話を緩く語る。

音楽理論の根幹 グレゴリオ聖歌が単旋律である目的は「聖書の言葉がはっきり聞き取れるように」として、四度、五度までの対旋律が許容され、後に三度、六度が登場し、増四度は「悪魔の音程」として"悪しき音は精神を堕落させる"とされて忌避されました。 // …

<作曲アンケート>あなたはどんな時に音楽を作れますか?

いつもお世話になっております。 // もし今あなたに3分間の余裕があったら、下記のアンケートにお答えください。 完全無記名で個人情報非記入のアンケートです。 単純に学術的な興味からのアプローチです。 内容は「あなたが作曲ができるとき、メロディが浮…

モンテッソーリ教育はじめキッズ教育システムを考えてみました5(コダーイ教育)

コダーイ・ゾルターン(1882-1967)ハンガリー生まれの作曲家・音楽教育者。 コダーイ・コンセプト – 日本コダーイ協会 // 子供には真の芸術的価値のあるよいものだけを与えなければならない →怖い見出しですね。価値とはどこ基準なんでしょう、と思いますよ…

モンテッソーリ教育はじめキッズ教育システムを考えてみました4(シュタイナー教育)

ルドルフ・シュタイナー(1861-1925_旧オーストリア帝国、現クロアチア) シュタイナー教育 - Wikipedia スポンサーリンク // 0-7歳;穏やかな生活環境を作る~大人が楽しそうに片づけているの見て真似をする ◆せかさず、待つ時期 ◆子供の感情や…

モンテッソーリ教育はじめキッズ教育システムを考えてみました3(フレネ教育)

小学校教師から教育研究家になったセレスタン・フレネ(フランス1896-1966)は生活と表現を中心とする教育を行った。 www.jfreinet.com // 自由作文と対話の名人 ◆日々のことをまず文章にし、印刷し絵を添えて皆に配布することで、自分が表現したこ…

モンテッソーリ教育はじめキッズ教育システムを考えてみました2(フレーベル教育)

叱る私たちより叱られる子供の方が賢い フリードリッヒ・フレーベル(1782-1852)はドイツの教育者。世界最初の幼稚園を開いたのが彼。自然界の不思議に魅了された彼の独自の教育理念を紹介したい。 chiik.jp ◆幼児は人類の欠くべからず大切な一員…

モンテッソーリ教育はじめキッズ教育システムを考えてみました1

キッズ教育について、M-Bankでもいろいろな勉強をしておりますので、このブログでも勉強したことから実践へと発信していきたいです。 少子化に伴い、子どもを持たない大人が、子どもへの教育学を身につけないがために社会はますます子供の可能性を軽んじてし…

なぜ人にできて自分には出来ないのか~「安心する力」を鍛える

教育業やってて一番感じる問題はこの問題への対処です。 セルフマネージメントの問題です。専門家ではありませんが、いつも誰もが苦しんでいる問題、毎日取り組んでいるので話題にさせてください。 焦りだけの毎日 これは自分もそうですし、自分が音楽を教え…

IEでディベロッパーツール(開発者ツール)をF12で出さない方法、またG.Chromeでの、はてなブログ対策

(Windows10でのやり方です) キーボードを打つのが遅く、間違うので、どうしても「Back Space」を多用して、誤ってF12を押してしまうんです。そして誤って複数押してしまうと右に強制的に開発者ツールは立ち上がるは、ブログの記事は真っ白になって消えてし…

アイデアの作り方

ジェームズ・W・ヤング 『アイデアの作り方』 よみました。 アイデアのつくり方 今っぽいなぁ、と思ったら、これ1960年に出版なんですね。 なるほど、斬新だ笑。 本文60ページしかない、広告のプロが書いた伝説の一冊なんですね。 先日紹介されているのを聴…

アドセンスの仕組みが分かっていないけどブログやってます<ブログ1か月の報告>

今日現在、ブログ開始から28日。です。 ワタクシ、いわゆるフツーの人だけどブログ42記事も書けた!!28日出来た!! とただ喜んでおります。 で始めてからいろいろな広告収入について勉強し、それらで収益を上げるために何をすればいいか的なことをガツガツ…

『なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか』

音と音楽の勉強での一冊です。 音楽を教える、というのはその曲の知識やテクニックももちろんなのですが、やはり音に対する人体のそれぞれの反応がどんなふうにその人を動かすか、みたいなところをちゃんと説明できないと、実はテクニックも上達しないんです…

斜め上のジャズ理論問題集3

意外と文字数が増えてしまうので、設問を一つに絞りましょう。 Q、下記のダイアトニックコードで使えるテンションを述べよ(IM7なら、9th,13th、※#11thも使えるが、ここでは例外とする、ぐらいの範囲で考えてくだされ)。 答えは記事の最後。 IIIm7→ VIbM7→ VI…

ブログ開始から約一か月~なぜブログ業が大変なのか分かってきた

ブログ開設から一か月経ちました。 ブログで儲かる人、儲からない人、自分もどういう気分になるのか、体験してみたくて始めたわけですが、確かにこれは本気でやらないと儲からない!! というのが分かってきました。いろいろ理由はありますが、基本は一つだ…

斜め上のジャズ理論問題集2

どんどんいきましょう。 あ、この人は聞けば親切に答えてくれるんだ、という印象残しつつ「俺は感覚で音楽をやるけどな」感をうまく演出するのが、このジャズ理論の知識を小出しにする、という技なのかもしれません。 普段は酔っぱらってるけどイザというと…

斜め上のジャズ理論問題集1

どのくらい自分の今の知識が現場で通用するのかわかるようなポピュラー系の音題集といんですか? という話になりまして、ちょっと考えました。 下記結構適当な説がついていますが、専門的に語れても、実は現場ですそさはあまり意味がないので笑、理論の絡む…

ランサーズも登録しました

紹介を頂いて、登録してみました。 学校事務だけで生きていけると言えば、生きてはいけますが、生きていけるだけで、ただ生きているだけになってしまうので、常に締め切りに追われていたい身としては、締め切り生産機を自分の傍に置いておきたいのです。とい…

公開状況<Audiostock>

低音部に軋むような、微妙な不協和音を施して、ずっとピアノのアルペジオが水滴のようになるBGMです。不定調性和音を活用しています。コード進行はありません。 コード進行がありそうですが、意識しないで作っています。 出だしの所は、いわば、I-IV的な感じ…

ネガティブハーモニーの展開〜浜辺の歌

作曲や編曲の面からDTMのトランスポーズを使った「ネガティブハーモニー的」な発想の展開を考えてまた不定調性論に戻りたいと思います。 www.youtube.com こちらみて頂ければわかります。 前回の記事で参考にさせていただきました資料から、その先を考えてい…

ネガティブハーモニーと不定調性論

これについて解説をしようと思ったら、すでに下記のような素晴らしいセミナーが行われたそうで、全く存じ上げませんでした。 PDFファイルなどもダウンロードできるようなので、渾身の資料、しっかり勉強しましょう。 www.youtube.com ネガティブハーモニーの…

四十路パソコン生活は健康第一に移行。

いろいろ体に疲れが出てきますよ。 別に健康なんですけど、20代にはなかったいろんなサインが出てきます笑。 これ、私の例ですが、今20代、30代のパソコン仕事の皆さんは予備軍ですから、気に留めておいておかれれば幸いです。 と言ってもなかなか実感湧かな…

「動画イン・アウト用ジングル」の販売をスタートしたよ。<Audiostock>

今や動画メディア時代。BGMやちょっとしたオリジナリティのあるサウンドを組み込む事も一つの楽しみでしょう。 今年Audiostockさんには12月末までに50作品入れたいです。 今は13作品、3作品審査待ち、です。 これらの楽曲は資産になるので、どんどん…

グーグルアドセンス審査完了後にやること2017

<アドセンス審査通過後の話2017> お陰様で、申請から土日挟んで10日間でアカウントのアップデートが完了しました。 メールの内容がいつもの通り難しいのですが、 多分できたんだと思います。 Youtubeではすでにアドセンスを持っていたので、アカウントア…

グーグルアドセンス申請2017体験談(申請編)

そして申請です。 www.doctor-m.net 参考になりました。ありがとうございました。 これが最初、上手く広告コードが貼れたんですが、ピンとこない感じでまたなんともこの段階のワタクシの知識では何とも言えない印象を受けました。 あれ?これって審査に入っ…

フラクタル音楽を作ってみたよ。

例によって、そんなアートなものではないです。。 受講生の方と下記の動画の話をしていまして、どう作るのか、その理屈は?みたいな所から興味を持ったので、トライしてみました。 元になるのはこの動画です。 www.youtube.com おもしろいですね。 理屈は簡…

<Audiostock>大山登山のおみやげ、モモンガぬいぐるみの効果音の販売がスタートしたよ。

キッズのサンダルとか、くつとか、あとぬいぐるみのお腹を押すとキュ!キュ!ってなるあの音があるじゃないですか。 あれを録音しました。 色んなリズムと感じで録音したので、使える!!と思った方は是非ご活用いただきたいです。 もう、オーディオストック…

<Audiostock>高速道路の自動車往来ノイズの販売スタートしたよ。

駒沢の我らがスクールの目の前には高速道路が走っています。 以前に声優志望の受講生と一緒に作った動画に、下記のようなものがあります。 www.youtube.com 王道のナンセンスギャグによるヴォイスサンプルです。 ま、それは良いとして、絵面的にはこんな感じ…

非常ベルが鳴ったらやるべきこと

こんにちは、M-Bnakの防火管理者です笑。 先日、ウチの非常ベルが鳴りました。8Fなのでどこかで火事でも出たのか!!ってびっくりして一瞬反応力を失いますよね。 そんな時に冷静に対処するためにも訓練があるわけですが、とても良い機会なので備忘録で、非…