音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

作曲を趣味にしませんか?(その1) 2019

長い人生の楽しみの一つに作曲や、音楽制作を趣味にしてみるのはいかがでしょう。

M-Bank全面協力のもと、全く作曲経験がない、というところからある程度作曲のイロハが理解できるところまでお連れするブログ講座です。

もっとすごい先生に教わりたい!というところでしょうが、最初の最初だけ私に担当させて頂きw、自信が付いたらどんどんすごい先生に教えを乞うてください。

最初は何もわからない!!!というところからでしょうから、私みたいなちょろい先生で十分です。

 

 

<第1回>

BGMとかは既に機械がある程度創ってくれますが、機械が歌モノを作曲してくれるのはもう少し先の時代まで待たなければなりません。

だからそれまでは人がこれまで通り作っていくと思います。

特に事前知識はいりません。スマホの無料録音アプリだけ用意してください。持っていない人は、

スマホ 無料 録音 アプリ

で、検索してみてください。

 

<いずれ作曲に必要なもの>今は要りません。
■DAW、またはギターまたはピアノ<簡易シンセサイザー>

上達すればするほど必要になってしまいます。今は特に考えなくていいですが、ちょっと音楽制作に興味を持ったらときどき、こう思うようにしてください。

ああ、自分、DAW(ギターor ピアノ)覚えないとなぁ

そう口に出すだけでOKです。

あとは脳が勝手に答えを見つけてくれます(脳のRASシステムを活用します)。


■録音する機器(声や楽器を内蔵マイクで録音できる携帯機器)

スマホでもOKですが、できる限りクリアーに録音できるハードディスクレコーダーを持っておくとそれっぽいので、ご検討ください。

 

ハンディレコーダーを検索

 

誰かに曲制作を依頼するときもここからパソコンにデータを落としたりします。こういう機器から少しずつ機械に慣れていってください。

絶対に機械無理!という方は機械を覚えるより、機械が得意な友人を持ちましょう。

しばらくはスマホで十分です。

 

<作曲の順序>
作曲にはいろいろな方法があります。

ここでは一人で作れるようになるための方法で代表的な方法を考えてみましょう。

 

■メロディーから作る
ふっと思い浮かんだ鼻歌を録音して記録していくパーツ組み立て型作曲法です。

「トコトコトントン トコトントン」

これに何かメロディを付けてみてください。それが作曲です。面白いのが出来たら、録音アプリで録音しておいてください。それが最初の一歩です。

 

■カラオケから作る
何でもいいので知らない曲のカラオケ音源(または歌のないメロディだけ・リズムだけの音源)を流しながら、適当に歌います。なんかフレーズが出てきたら、一緒に歌って記録しておきます。最初はロクなのが出来ませんがやっていくうちにオリジナルなもの、とはどういうことかが見えてきます。最初はどこかで聞いたようなものが出来ればOKです。

 

■歌詞から作る
いつも頭の中にメッセージがある方は、好きな言葉やフレージング(文脈・文節)、文章を詩のように作り、先に歌詞を作ってしまう方法もあります。

「明日も晴れるといいですね」

この言葉にメロディがつけられる人は、詞先(しせん)作曲が出来る人です。

プロもやっている手法です。とにかくいろいろ口ずさみながら、あ、歌っぽいかも!と思ったら録音してみてください。

最初はどこかで聴いたようなメロディが出てきてOKです。

 

<ダサくても、できなくても絶対に落胆しない>

あなたの音楽はまだこの世に生まれていません。どんな音楽になるか予測もできません。だから「こういう曲にしたい」みたいな漠然としたイメージがあるかもしれませんが、あなたのスタイルはあなたでも予測できません。

自分の産んだ子を愛せるように、自分で作ったメロディも必ず愛せます。

そしてあなたが作ったメロディを「いいですね」と言ってくれる人と一緒に音楽をやってください。

よくないですね、という人とは音楽を絶対にやらないでください。当たり前です。

 

そして、時々感じてみてください。ヒット曲を創った、時代に残る歌を作った、という人がどれほど素晴らしいか。難しいか。奇跡的か。皆さん一人一人が芸術に触れ、評価する事で、社会が豊かになります。

芸術なんて日常生活の何の役にも立たない、と思うかもしれませんが、

 

人を最期に救うのは、歌か愛する人か医療技術か

 

この三つしかありません。歌は地球上でかけがえのない存在です。歌が好きなら、ぜひあなただけの歌を作って後世に残してみてはいかがでしょう。あなたの歌で救われる人があるかもしれません。

 

次の回はこちら

www.terrax.site

 

===

 

   

==コーヒーブレイク〜M-Bankのロビーの話題から==

パパッと貼れる!五線テープっていうのがあるんだって!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォ

 

貼ってはがせる五線テープ! 五楽線(ごらくせん) 通常タイプ【12mm幅×5m】