音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(Digital Performer)(MAC)困った時の最強の最終手段;再インストールの仕方

M-Bank Digital Perfomer使用法のお問い合わせ

↑こちらをクリックしフォームに質問内容を入力し送信ボタンをクリックしてください。(※一週間経っても記事がアップされない場合は、内容が不明瞭であったかお答えできない内容であった場合がございます。)

こちらからご連絡いただければ、ブログ上でお答えします。

=====

人気の本を聴こう。

  

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

=====

時々、なんでそうなるん??

という操作エラーやバグみたいなものに出遭うことがあります。何か設定が変わってしまったのか?または単純になんらかの不具合で文字化けや操作不良になる場合などです。

そういった場合は設定を変えてもどうにもならないので、再インストールをするしかない時があります。これで直らなかった事例はないです。 

今回記事を書くために再インストールしたのを含めて過去8年間で2回やりました。

最初は9にアップグレードする時お試し版から移行できなかった時、その次はチャンクデータを扱って複数のシークエンスを作った時、小節表示がバグって読めなくなってしまった時です。

 

ただし下記に書かれた方法以外で行なった場合、

・インストゥルメントのフォルダ振り分け設定

・エフェクターのマイフォルダの作成

など、オリジナルに設定したシステム組みは全て削除されてしまう場合があります。不具合を直すか、もう一度設定し直すか、よく検討の上行ってください。

テンプレートなどは確実に消えます。

 

ここでは"信頼できる"クリーナーソフト「ライトクリーナー」を使います。

forest.watch.impress.co.jp

おい!!!しっかりしろ!!いいソフトなんだから。

====

 

まあ、それは置いておいて、作業に移りましょう。 

f:id:terraxart:20180915131318p:plain

DPを選び、全て消し去ります。

f:id:terraxart:20180915130108p:plain

この後アプリケーションフォルダのDPソフトだけ手動で削除するようにメッセージが出ますので従ってください。

f:id:terraxart:20180915131814p:plain

 

f:id:terraxart:20180915130114p:plain

f:id:terraxart:20180915130118p:plainその後ごみ箱も空にします。

 

そして下のページからダウンロード。

motu.com

Digital Performer 9のダウンロードとインストールの方法

 

後はいつもの通り進めるだけ。

f:id:terraxart:20180915130124p:plain

f:id:terraxart:20180915130133p:plain

無事復帰。

ところどころ自分が設定した感じとは変わっているところがありますが、

f:id:terraxart:20180915130139p:plain

このエフェクト設定がそのままだったのには驚きました。多分何らかのキャッシュは保存されていたのでしょう。

f:id:terraxart:20180915130142p:plain

 

 

 

またハイ・レゾリューションさんのお問い合わせ

h-resolution.com

でも直らず、上記の方法でも直らなかった場合は、全削除で一からやるしかありません。この場合はすべて一から作り直しなので、サードパーティの製品以外のエフェクトラックの整理や、設定などが解除されることも覚悟してください。

 

必ずプロジェクトファイルは別途バックアップを取っておいてください。

消しはしないでしょうが「誤って消してしまう」ことがままあります。不具合によるイライラや落胆で集中力が欠けていたりして思わず大事なファイルを消してしまう場合があります。

手動でアプリケーションフォルダからDP、MOTUと名の付くファイル・フォルダを削除し、

ライブラリ→Preference→「motu」の名の付くファイルを全削除。またはバックアップ(外付け時ハードディスクに移動)。下記は検索で出しています。

f:id:terraxart:20180915130520p:plain

またライブラリ→Application Supportの中の「MOTU」のフォルダをそのまま削除。またはバックアップ(外付け時ハードディスクに移動)。

f:id:terraxart:20180915132641p:plain

ある程度MACの使用に慣れた方(10年以上触っている人)が自己責任で行ってください。

あとからこれらのファイルを上書きで戻すこともできます。

 

これで外付けハードディスクを外し、ごみ箱を空にして再インストールです。

 

インストール後、PreferenceとApplication Supportのファイルを上書きして戻してもいいです(これにより先のエフェクトフォルダの設定やシステム設定を戻せるなら戻した方が楽)。

ただし戻した後でまた不具合が戻ってきたらあきらめて、また元に戻せるように、両方のフォルダをバックアップしておくと良いでしょう。

 

それからしばらくは、読み込みに時間が掛かったり、ぶきっちょな感じで動作します。

不具合の解消を取るか、取らないか、の選択です。

f:id:terraxart:20180917213016p:plain

こういう風に出ますがまずは「無効」でOKです。

f:id:terraxart:20180917213128p:plain

ここでは256になってますが(バファーサイズ)、128とかにして動かしてもOKです。

この辺りは制作なのか、ライブ使用なのか、によって異なりますが、制作であれば256または128でパソコン側に慣れてもらうのが良いですね。

 

 

 

【国内正規品】MOTU Digital Performer 9 (DP9) クロスグレード 限定シリアルダウンロード版