音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

Performer Liteの使い方10〜オーバーダブ(上書き録音)/カウントオフ(録音準備小節)

www.terrax.site

 

オーバーダブ

f:id:terraxart:20201205101302p:plain

今回は画面右側のツールから。

この

f:id:terraxart:20201205101501p:plainがオーバーダブボタン。これは随時点灯させておくと良いです。

要は「重ね録音可能」です。特にMIDIなどでは私自身よく使います。

オーディオは重ねて録音しても別に前のものが消えるわけではないのであまり関係ありません。

f:id:terraxart:20201205101917p:plain

こんな状態のところにオーバーダブをつけてリアルタイム録音すると、

f:id:terraxart:20201205101856p:plain

上から音が被せられます。

 

オーバーダブをつけないでリアルタイム録音すると、

f:id:terraxart:20201205102049p:plain

全く前のデータ消えてしまいます。まさに文字通り上書きです。

(command+Zでアンドゥできます)

 

皆様のやり方に応じて活用ください。

 

カウントオフ

f:id:terraxart:20201205102424p:plain

この2barsはリアルタイム録音などで2小節カウントしてから録音されますよ!といういボタンです。いきなり録音するときなど重宝しますね。 

表示されているテンポでカウントされますのでご注意ください。

f:id:terraxart:20201205102937p:plain

お試しあれ!

 

DPへのアップグレードはこちらまで!

Performer liteからの乗り換えは「DP○○クロスグレード」をお選びください。上記ページでも内容をご確認いただけます。

f:id:terraxart:20201110170616p:plain

その他、様々な購入前のお問い合わせはこちらから。

h-resolution.com