音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

アーシングのもろもろ補助テクニック/ワクチン副反応報告も含め

jpeaa.com

f:id:terraxart:20210809114206j:plain

この度アーシングを勉強して日本アーシング協会(JPEAA)アーシングマスターとして認定いただきました。

自分がなぜアーシングで健康になったかを知りたかったからです。

思い込みで健康になっておいて原因はわかりませんでした、というのはやっぱりおかしい。せめて事実に対して偏見がないように、自分で研究したいと感じました。

 

<アーシングの体感について>

アーシングは、ある程度電気に敏感な人には様々な効果が出やすいと思います。

中には気分が悪くなったり、動悸がしてきたり、悪心を感じたりする場合は、一旦アーシングをやめて、まず落ち着くまで安静にした後で、

・アーシングマットに薄い布を巻いてみてアーシングの放電強度の確認を行います。この時テスターなどがあると良いです。

アーシング用テスター(リンクamazon)

下記をしばらく時間をかけて実験していただくしかありません。

・布の種類(化学繊維がいいのか、綿や絹がいいのか)

・巻く厚さ(ガーゼのように薄い繊維ひと巻きがいいのか、ハンカチを二枚重ねた方がいいのか)

・湿らせ具合(乾いている方がいいのか、少し湿らせた方がいいのか、塩分を含んだ水で湿らせた方がいいのか)

などなど。

まずは自分が心地よい、と思うスタイルから実践してみてください。

 

その際にアーシングの変化数値をテスターで確認いただくと、良いです。布を巻くとかなりアーシング時の数値が落ちると思います。そのようにアーシングの強度を緩やかにして心地よく効果が出るやり方をご自身で探さないといけません。

 

ケーブルを2本直列で繋いでもOKです。抵抗が倍になります。

 

または逆に抵抗なしのケーブルの方がいい、という人もいるかもしれません。

 

<頭痛などの痛みがある時>

アーシングを控えると、緩和されます。アーシングを始めるとまた痛くなります。血行に関わることと思います。

もし痛みなどがある時、アーシングしてみて、よりひどくなる場合はアーシングを控えるか休み休み行ってみてください。

逆に痛みがすっと引いていくこともあります。

 

<コロナワクチン摂取経過報告(随時更新)>

1回目受けました(ファイザー製)。

-1回目当日-

当日2時間ぐらいして両腕の肘のところが筋肉痛になり、若干37.0ぐらいの超微熱になりました。その後仕事せず2時間アーシングしながら横になっていたら少し頭痛も出てきたのでアーシングをやめるとすっと痛みが引いてゆきました。それからまただるくなってきたので、またアーシングをすると、今度はいい感じでだるさが引いてゆきます。

夜は知らず知らずにアーシングして寝てしまっていたようで、翌日は布団の中ではだるかったのですが、起きる頃には良くなっていました。両腕の筋肉痛はありますが、洗濯物が力いっぱい絞れない程度で支障はありません。新たに注射したところが少し痛んでるかんじですが、絆創膏は剥がしてしまったので、どこに針が刺さったのか、外見ではまるでわかりません。赤い点すらありません。強くぶつけた時の三日目のような筋肉の痛み(打撲てきな)があります。熱も二日目はずっと36.8〜9でほぼ平熱状態。

数年振りの発熱でした。2回目はどうなることやら。

他は現状異常ありません。60分ほど自転車を乗ってしまって少し熱っぽいから、今日はいつものトレーニングはやめ。

三日目には通常に戻り痛みもほぼなくなり、運動も再開しました。

 

-2回目当日-

摂取後二時間、今のところ思ったほど変化ありません。前回の筋肉痛とかない感じです。前回よりもかなり安静にして、お風呂も入っていません。

前回アーシングして頭痛やら微熱やらを感じたので、今回はわざとアーシングしていません。個人的には摂取後は極めて安静にしているのがいんじゃないか、みたいな結論になってます。

二日目、アーシングを午前中からしてました。パソコン作業、夕刻気がつくと熱っぽく測ってみたら37度だったので、マットを外しました。昔体調不良だった頃も夕刻熱が出たので同じような感じです。筋肉痛は前回ほどではなく、腕の痛みは射ったところだけです。

三日目、98%違和感、体調不良無くなりました。1回目と同じような、もしくはもっと楽でした。気持ちだけの問題かも。

あっけなく二回ワクチン終了です。

 

電気に敏感?

また電気に敏感、というのは生まれ持った体質、というよりもストレス、生活習慣、食事などによってそういう症状になっている可能性もあります。

そういうことも感じながら自分に合ったやり方が見つかると良いです。

だから生活が変わると、どんどん体感が変わったりします。

私自身、いろんなところでアーシングしていますが、何か、すべて感覚が違うように感じます。ひょっとすると、自分に合うアーシングがあるのではなく、長くやっているアーシングに体が合ってきている、のかもしれません。なるほど、大地が変われば人も変わっていくのかな??なんて感じました。

 

f:id:terraxart:20210821142726j:plain