音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(Digital Performer)DP10.1でADOBEウェーブフォームエディターを設置できた〜外部ウェーブフォームエディター設置

M-Bank Digital Perfomer使用法のお問い合わせ

↑こちらをクリックしフォームに質問内容を入力し送信ボタンをクリックしてください。(※一週間経ってもメールや記事がアップされない場合は、内容が不明瞭であったかお答えできない内容があった場合でございます。)

こちらからご連絡いただければ、メール返信かブログ上でお答えします。 

www.terrax.site

=====

DP10.1にアップデートいたしました。

人によっては様々な聞いたことがない不具合に悩まされているようで、まだまだ混迷が少しある模様です。

そんな中、こちらはいつも使っているAdobe Auditionが外部ウェーブフォームエディターとしてサクッと立ち上がってくれるようになって感動しています。。これまではうんともすんとも言わなかったのに!

人生たまにいいことがあるね!

f:id:terraxart:20191214121610p:plain

「オーディオ」⇨「外部ウェーブフォームエディターを設定」でアプリからadobe auditionを選びます。

f:id:terraxart:20191214121642p:plain

f:id:terraxart:20191214121818p:plain

「外部ウェーブフォームエディターを設定」にチェックが付きます。

あとは編集したいオーディオデータを選択して、「ウェーブフォームエディター」メニューを選択。

   

f:id:terraxart:20191214121907p:plain

た、た、、立ち上がった!!!!初めて!!!

 

f:id:terraxart:20191214121935p:plain

あとはノイズを選択し、

f:id:terraxart:20191214122015p:plain

クリックノイズなら、「自動クリックノイズ」または「クリック・ポップノイズ除去(プロセス)」を選択します。

f:id:terraxart:20191214122045p:plain

理kつがわかる人は細かくせってもできます。でもあまり使いません。

f:id:terraxart:20191214122121p:plain

時々、こんなふうに中音以下が残ります。その際は、

 

「エフェクト」⇨「選択範囲を自動修復」を選択。

f:id:terraxart:20191214122143p:plain

ある程度修正できます。

 

これらの作業でほとんどノイズや不必要な音は取り除けるのですが、それでも視覚上、聴感上残っている音は、選択+deleteで消すこともできます。細かく丁寧に消せます。

ノイズ消しの仕事も請け負ってます!!

 

adobe持ってる人はお試しあれ!!

helpx.adobe.com

元々はラジオ音声編集用のソフトだったとか聞いた覚えがります。

音声編集ソフトです。我々だとおもにDPができないノイズ処理を行なっています。

フォトショップで写真を加工するがごとく、音声を加工していきます。この辺はさすがadobe、修正のセンス・クオリティ高いです。

 

   

==コーヒーブレイク〜M-Bankロビーの話題== 

adobeは全部買い毎月払いがお得です!ソフト覚えなきゃっ!的になります。

毎月3,200円ちょっと払ってます!!

  

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版