音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(健康)アーシングの奇跡~心体の間を流れる脈絡の若返り。

アーシングの不思議な効果について

www.terrax.site

この記事はシェア厳禁です笑。

あなたの大切な人にひっそりと勧めてください。



AD

   

 

使っているのはこちらです。

riraku-life(リラクリフェ) 大地と繋がるアーシング健康法用 アーシングマット 50cmx50cm 

 

riraku-life(リラクリフェ) 大地と繋がるアーシング健康法用 コットンアーシングシーツ002 (250cm, 250cm)

とても親切な会社さんなので本当に感謝しています。

 

アーシングが習慣になって早1年ちょっと。

どんなに落ち込んでも、イヤなことがあっても、意識の表面は、はぁあ。。。って溜め息をついているのですが、心の奥の方から「平気平気、全然やりまくって大丈夫だから」という自分がいます。

 

ああ、これが本当のポジティブ思考なんだなぁ、と感じます。

自分が落ち込んだ時、体が健康だと、健康という概念そのものが気持ちまで後押ししてくれるようです。こんな経験これまでしたことがありません。

あ、、これ、、落ち込めないや

と恐怖すら感じます笑。

 

と言って、この効果、いつまで続くか分かりません。

だから毎日大事にもらった健康を活用していきたいと思います。

 

本当に不思議な感覚です。

 

たまたまかもしれません。明日大病が発見されて、寿命が限られていることを知らされるかもしれません。

仕事が別に上手く行っているとか、飛び切り幸福な思いをしている、というわけでもないのに、体の奥の方から湧き水のように湧き出て来るこの澄んだ気持ちは何だ。

 

健康ってなんなのだろう、という思いです。

 

基本的にはストレスから脱出して、誰も経験していない自分だけの負荷を与える事。

を目標としています。だから先例もなければ、規範もなく。きっとどこかに答えはあるのだろうけど。

 

不思議な経験をします。

 

中学時代の一つの経験がトラウマになっているとします。

というか、ふと思い出してそれに気が付くんです。

今自身がないのは、あの時ああいう経験をしたからだったのか、てきな気付きを心が教えてくれます。

するとどうでしょう、その時を意識が再現し始めるのです。すると今の自分はもっと上手に対処します。当然です二度目ですから。

そうしていくとどうなるでしょう。

記憶が書き換わります。そしてネガティブさが消えていくんです。

 

おー、今神経がストレスの原因になるのを回避して修繕する作業を体験してしまった!!

 

こういう経験って、医学用語とか、心理学用語で何て言うんですか?

過去の事実は変わらないけど、唯一の証拠である記憶そのものは、意識の再対応によって都合良く書き換わってしまう。それが困った事例になる場合もあるでしょうが、たいていは自己の健全な精神の発散を押しとどめている原因ですから、体が健康であれば、神経だって強靭になり、深いところの問題点をほおってはおかないでしょう。

 

まさか記憶を書き換えるとは。

 

効果は翌日から現れました。話し方とか、ちょっとした考え方とかに効果が表れているのが分かります。今まで堰があったところに堰がない感じ。

 

これは何と表現したらいいんだろう。しいて言うなら

 

「健康」だ。

 

となると、現代人のほとんどは健康ではない。

みんな苦しんでいるから、それを放置しているだけだ。

 

これらがアーシングによるものなのか、個人のポテンシャルと相まって現れるものなのか、わかりません。

=====

 

また、絶対にやりたくない仕事があったとしましょう。

特に、やらなくちゃいけないのにいろいろ理由を付けてやりたくない仕事、これ8年ぐらい避けてきたことなんですが。まあポジティブだからかもしれませんが、

「どうやったら自分にとって幸福か」を考えるようになっています。

その時の直感はこうです。

それを1やるだけなら、損をするけど、100やったら日本でも有数の人材になれる

まあ、思い込みかもしれません。

でも1だけやるだけだと何にもならない、という理由で何年も先送りにしてきたことが、それをもし頑張って100やったら、おそらくすごいスキルになる、ということに気が付いてしまって。そうなると「なんで今までやらなかったんだろう」なんて後悔すらします笑。

 

でも無理やりやろうとせず、ちゃんと意識がゴールに向かって向き始めたら話は早い。ということが分かりますね。

現在実践中。レッスンで活用できると思います。

====

 

極めつけは、こうです。

「お前は18歳だ。それから何も変わっていない」

という声です。

頭がおかしくなったんだと思いました。

でも体はそういうふうに言っています。

体はきっと死ぬまで強靭で、健康を保ち、老いても枯れることなく柔軟に対処しようとしていこうとしているんだと思います。

「おい、体よ。ちょっと体調が良いからって、調子に乗るなよ」

とか言ってみたりするのですが、ダメですね。「健康だと意識が信じている」と、もう留まることを知りません。私は今日から18のまま、とかって言ったら笑われるだけだから、言わないけど笑。成熟した体は老いによって壊れるのはなく、ストレスと過労によって壊れるだけで、そこから退避すれば、体はいつでも18に戻れる、というメッセージかもしれません。

 

=====

 

どうなのでしょう。逆にひどく病んでいるんじゃないかwwwみたいに感じる方もおられることでしょうが、もう自分でも自分の健康に追いつけないので、逆にそれがおかしくて書かせていただきました。

 

もしあなたがいま辛いなら、どうにも時間がないなら、寝てるときアーシングシーツで肌をくるんで寝てみて下さい。さいごの手段だと思って。

もし周りに、死にたくなるほど絶望している人がいるなら、海に行って、裸足になってもらってください。自宅の庭でも、近くの公園でもいいです。

その思いは、会社が作り出しているのではなく、あなた自身が作ってしまったものだと分かります。そしてそれは、何事もなかったかのように消えうせます。

お金などかける必要はありません。

 

あなたはもともと健康で完全体であったものを電磁波や地面との隔絶から壊されているにすぎません。

この健康はまさに5000兆円の価値があります。

一人でも5000兆円を手に入れて頂けることを願って。

 

 

 

  

 不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!