音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

ソロギタぁ。超簡単に「きよしこの夜」

今日はこちらの動画。

www.youtube.com

 

クリスマスですからね。いきなりギターを始める季節です笑。

 

いきなり思いついて、今度のクリスマスにギター弾いてやろう!とかっていきなり思った!!!人のためのアレンジです。その急場をしのぐ目的で作りました。

アパートでもうるさくなく

簡単に弾けて

なかなかちゃんとしてる

でも、1年後はもっとちゃんと弾きたいから、これっきりのやつ!

っていうやつです。

 

っていうぐらいの急場の時のアレンジです。

楽譜読めないし、ボロボロのギターしかないし、時間ない!!

っていう人のためのアレンジ。

そういう時もあります。でもそれでギター始めてもらえるんだったら、感謝です。

 

ってことで、クリスマスの曲を一曲。

f:id:terraxart:20171203003721j:plain

   

こういう風にベースをボンボン弾くのは本当はいけないのですが、ベースと分けて弾くのって色々大変なので、メロディを一緒に弾いちゃいます。こういうのを専門用語では「ドローン」と言います。

 

 

=広告=

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

数字譜を勘で解釈してください笑。下の線が太い方の弦です。

「きよしこの夜」のメロディはわかりますよね。きっと。

 

(  )の数字は弾かなくてもいいです。メロディに関係ないので。弾けたら弾けるとそれっぽくなります、というだけです。

 

右手の親指はあまり強く弾きすぎないように。これはあくまで「ベース音」と言って、音楽の流れを支える音であり、あまり意識の上に上がってくるほど聞こえすぎてはいけません。ベース音はそれでなくても響きます。その加減は、あなたのこれまでの人生の経験をすべて活かして理解しましょう笑。

 

基本は細い方の弦のメロディが目立つように力加減を配分してください。

 

まあ、初心者でのんびりやって完璧に弾けるまで1週間はかかるかな(一日1時間やって。)、。。。でもほぼ完璧に弾けるでしょう。。

がんばったら三日で弾けますよ。

キッズも弾けましたから。

 

頑張って!!