音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

強風の効果音を作ったよ

フリープラグインで作る、風の音、、の話です。

 

   

動画でも今回は挙げています。

youtu.be

 

DAWはDPなので、なんなのですが、使ったプラグインはu-he(ユーヒー)社のフリープラグイン、TYRELL N6です。synth1でも作れますが、もっと簡単にできるやつをさがしていました。これは簡単でした。

他にも使えるフリープラグインがありますので、とくにDAW、とくにDAW初心者の方は手に入れていじり倒してみてはいかがでしょうか。音は他のユーヒー製品の特長も入れつつ、とっつきやすさのあるサウンドが多いです。

www.dtmstation.com

この会社のパッチリストも充実していて

The u-he Patch Library

↑から飛べる下記のパッチページには、

Tyrell Nexus 6 Presets

ぐわ!!って叫ぶ数のパッチリストがあって、しばらくはこれだけで販売用BGMとか作れそうな勢いです。

 

 

で、今回のお題ですが、舞台で使う風の効果音を創ろう、という話になってトライしました。動画を見て頂ければ簡単です。

 

後半では、四トラック使って、高い音から低い音まで混ぜて暴風を創り出しています。

低音と高音をうまく混ぜて、上手にオートメーションを書けば、それっぽくなります。

今回は細かいEQ調整はしていないのですが、皆さんの聴感上のイメージに近づけてください。

 

 AD いまこそビットコインはじめてみませんか?

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

作ったら、audiostockなどの販売サイトで売りまくろう!!笑

audiostock.jp