音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

作曲・編曲・DAW音楽制作・音楽理論等のオンラインレッスン

2022年現在音楽教育業21年目です。

皆様の信頼を損なわぬよう、日々明に暗に尽力しております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

<お問い合わせ>

オンラインレッスンへのお問い合わせフォーム

 

初回は最大90分まで5,000円で行います。

講座の流れや、オンラインでの使い勝手や通信の具合の確認から、講座内容の擦り合わせ、受講後の目標、などはもちろん実際に内容を進めていきます。

メール相談やり取りは一切無料です。メール(文字/文書)だけで解決いただけるなら無料で構いません。

 

本講座は60分6,500円です。

※内容などによる30分延長サービスを実施しますので60分以下で終わることはありません。

※機材トラブルなどこちらの運営問題の場合は、そのぶんの時間を繰り越します。

・一般楽典/楽譜/音楽理論の初歩の初歩。

・一般ポピュラー/ジャズ音楽理論の学び方と習熟するポイントから難しい話まで。

・DTMソフトの使い方(現状Digital Performerだけですがご要望に応じ対応いたします)〜ミックスのテクニック、プラグインの知識、自宅レコーディング、配信音源作成など。

・作曲、編曲のイロハから専門的な作曲技術の習得まで

・効果音の制作やサンプルを使った誰でもできる即席音楽制作ですぐにでもAudiostockなどで販売!などのノウハウ

・公開楽曲分析

・もちろん不定調性論も希望があればご紹介できです。

・その他ご要望に答えられる音楽・製作関連内容

・出張レッスンではパソコン設定や、ソフト設定、といったハードウェア作業、キッズトレーニング(親御様同席)、ボイトレや練習チェック、活動サポート、ライブ雑用などこなしております。大規模イベント運営の経験もありますので何なりとご相談ください。

 

オンラインレッスンで必要なものは最初はパソコンやスマホのみです(カメラ、マイク機能があればより万全)。

声だけで受講したい、メールだけで受講したい、そちらの画面だけ見たい、といったご要望にも、可能な限り対応いたします。そのぶん対面レッスンのようには進まない場合がありますことをご了承ください。


使用するサービスは、

ZOOM

zoom.us

skype

www.skype.com

whereby

whereby.com

Teamviewer

www.teamviewer.com

などです。今後使いやすいサービスが出てきましたら、随時対応いたします。

ほとんど対面レッスンと変わらないことができます。

 

<お問い合わせ>

オンラインレッスンへのお問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせやりとりは一切お代金はかかりません。

オフィシャルですので、公開いただいてもOKです(こちらでは一切公開致しません-実績非公開-)。

 

その他記事最下部に下記に受講規約を設けました。

あわせてご覧頂ければ幸いです。

 

講師プロフィール

<制作者プロフィール>
寺内克久(Katsuhisa Terauchi)
大学卒業後専門校メーザーハウスにてギターと現代音楽理論/アンサンブルを佐藤允彦氏らに学ぶ。在学中より天野喜孝コンピレーションの制作に参加しT・M・スティーブンスにThe BeatlesのYellow Submarineアレンジ等を提供・レコーディング参加(ユニバーサルミュージック)が作家最初の仕事。
演奏活動を経て自分が売れることより音楽教育業に目覚め~都内音楽専門校学務からM-Bankの立ち上げに参与。スタッフ/楽曲制作/講師/レコーディングエンジニア/キッズ・アイドルトレーナーを務める。 教育業実務21年目、講師業14年目(2022)。
M-Bankでは船橋競馬場新ファンファーレ採用にはじまり制作物多数。タレント/アーティストのサポートも多数(非公開)。

現代的音楽作曲のための方法論である「不定調性論」にてオリジナル作品公開中。一般論と独自論をともに磨くことによって表現物の個性を育てよう、という考え方。日本音楽理論研究会、日本リズム学会等にて発表/レポート公刊。
制作楽曲は下記のページで聴けます。
このページの制作曲関連記事にリンクください。
楽曲制作のお見積もり依頼フォーム

・日本音楽理論研究会幹事(-2017)
・日本リズム学会理事(2016-)

f:id:terraxart:20200416112054j:plain

topic image

=============================

<受講規約>

・受講の進捗には若干個人差が生じる場合もございます。ご了承下さい。

・週1−2ペースで学習頂けると半年でほとんどの内容をマスターできます。月2回ぐらいが普通ですが、マスターまで1ー1年半程度かかります。ご了承ください。

・毎回受講日を設定していきます。回数まとめてお手続きも可能ですが、未受講期間が二ヶ月過ぎた場合、実施扱いになってしまいますのでご了承ください。

・受講生は24時間いつでもご質問メールを送信頂く事ができます。ご質問は内容によっては資料の収集や各方面への問い合わせなどを行う場合がございますので返信までお時間を頂く場合がございます。またお答えできる範囲を超えた質問は回答できない旨を返信いたしませんので質問内容は社会通念と一般常識の範囲内、個人の良識でご利用頂きたく 、宜しくお願い申し上げます。

・参考文献や、参考資料がある場合は順次掲載しますが、基本的に省略をしています。随時お問い合わせください。なお権利のある映像資料や譜面資料を用いる場合は、その時々の著作権法の指示に従い随時著作権料支払いの手続きをとって参ります。レッスンで扱う場合には規定に基づく著作権料を要求する場合がございます。資料使用前に随時ご相談ください。

 ・DAW操作や音楽理論はあくまで慣習に基づいて汎用化されたものです。結果的に個人の感覚や学習してきた内容によって差異がでてきます(「先生によって言う事が違う・・」等)。この辺りは音楽という特殊な学習素材を相手にしている事をご了承頂き、あくまで講師の意見・知識・見識として参考にして頂くのがベストです。

・ご指定のお手続き完了後受講権利が発生致します。入金から2週間講師側の都合で開講されない場合、返金いたします。複数回同時にお手続きされる場合は事前にご相談ください。

・その他、こちらにて受講妨害と判断させて頂く行為や社会通念に反するメール送信が確認された場合、こちらからお支払該当月内でも受講を無条件で停止する場合がございます。ご了承ください。

 ・受講規約は今後も変更される場合がございます。ご了承ください。