音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

<感情移入ギャップ>ソフトシンセ購買実験〜音楽制作で考える脳科学5

余暇を利用して、最新の脳科学の研究やトピックを題材に少しずつ音楽や作曲に応用した記事を作っています。

同じトピックはブログ内を「音楽制作心理学 」で検索してください。

前回

www.terrax.site

参考にするのは「自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80」です。

 

意志は有限リソース、という話と

脳は興奮した状態を冷静な時にイメージできない、という話です。

 

シンセサイザーAAA(EDM用)   15000円(プリセット数1000)

シンセサイザーBBB(Hip-Hop用)   15000円(プリセット数1000)

シンセサイザーCCC(Rock用)   15000円(プリセット数1000)

各2セット購入の場合   25000円

オールバンドル(3シンセ全て)  32000円

 

あなたはEDM制作用のシンセが欲しかった時、サイトでこんな販売をしていました。

3つ全て買うとかなりお得です。ソフトシンセは持っていても邪魔になりません。

一つ買って調子がいい感じだったら三つ買わないと損だ、と思ってしまいます。

(実際には全て試奏ダウンロードを使ってみてから決断すれば良いことです。)

 

 

もちろんシンセ業界の音楽愛の凄まじさは我々を凌駕しています。顧客の要望に応じてこのような販売方法が確立され、確かに利益を出しているのだと思います。

 

言葉は悪いのですが、最初に安い製品を提示し、次にお得な商品を提示する方法を「おとり効果(Decoy Effect)」というそうです。変な通販などに騙されないでください。

 

そこに別のシンセが加わったらどうでしょう。

 

EDMtop12アーティスト監修シンセ 19800円(プリセット数1000)

 

いよいよ迷いますね。まあ、私は両方買って食費を削りますが笑。

こういった効果が張り巡らされて、考えることが面倒になってきます。

そして考えることが疲れると、正しい判断ができなくなります。

これを「自我消耗(EgoDepletion)」というそうです。こうなると人は普段しないような決断をしてしまうそうです。朝からの疲れがたまると、午後は嘘をつく確率が高くなるそうです。道徳心も有限リソースなのだそうです。二十四時間聖人君子という人はいないわけです。仕事で疲れた深夜の爆買い、大仕事が終わったあとの飲み会で酔いつぶれる現象です。

 

ショッピングは朝ごはんをしっかり食べて、ブドウ糖満タンで気合を入れて10:00-11:00の一時間で!とかって決めて臨まないと、つい買いすぎたり、余計なものを買ったりします。

 

いや、それ無理笑。深夜に買いたい。

 

とにかく、買い物売り場で「買いたい」と思う感情が、冷静さを失っている感情だと気がつくのは難しいです。

これを「感情移入ギャップ(EmpathyGap)」というそうです。

 

脳は将来の自分に感情移入することができません

 

欲しくなったときの衝動を、冷静なときに想像するのは難しいものです。

 

投資家は、市場が荒れても「自分は冷静に対処できる」と勘違いしています。

性的に興奮したときの自分の衝動を、冷静なときには想像できません。

豊かな老後の愉しみや貧しい老後の切なさを、具体的に思い描くことが難しく、貯蓄を軽視しがちです。(抜粋引用)

 

ということだそうです。 

しかし冷静さを失うからこそ、人生は予期しない刺激的なものになるのかもしれません。

 

だからシンセを買う前に

「これから冷静さを失うぞ」

と3回唱えてから売り場に行きましょう。そして、

 

全部買おう!!!!笑

 

何も買いたくない時に、冷静にサイトを眺めるトレーニングって大事です(あ、買いたくなっちゃうけどね)。

いつもお世話になっているお得なサイトです!

www.pluginboutique.com

 

f:id:terraxart:20210218100007j:plain

 

www.terrax.site