音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

Google Chromeで見たくないページを一瞬でブロックする方法

chrome.google.com

長くPCを使っていると何かの拍子で広告ページが立ち上がったりしてしまいます。

広告収入をブログで得るようになってから、こうしたことも平行して起きるようになって少し困っています。

そうした見たくない、見せたくないページをサクッと押さえるやり方です。

Blacklist

f:id:terraxart:20200619190812p:plain

右上をクリック、そして

f:id:terraxart:20200619191353p:plain

「拡張機能を追加」をクリックで完了です。

f:id:terraxart:20200619192456p:plain

ブラウザの右側に黒い車線が入ります。

ブロックの方法

見たくないページが出てきたら、

f:id:terraxart:20200619194621p:plain

右上の黒い車線をクリックすると、小窓が出ます。

「Blacklist site」

あとはここをクリックするだけ。クリックすると

f:id:terraxart:20200619195022p:plain

こんな画面になります。これで表示されません。

 

再度表示するには

これを解除するには、また右上の車線をクリックして「Remove「アドレス」うんたら」というボタンが出ます。これをクリックして下のようにカウントダウンが始まります。

 

f:id:terraxart:20200619195052p:plain

待ってれば勝手に解除されます。

 

拡張機能の削除

このBlacklistを削除するには、

このページにまた飛んで、

f:id:terraxart:20200619191925p:plain

「Chromeから削除します」をクリックすれば削除できます。

 

注意書き

・どのページがブロックされてるか開いて見ないとわかりません。

・ブロックしているページのアドレスが画面に出てしまいます。結局画面を閉じる作業は発生するのがイマイチです。

f:id:terraxart:20200619195022p:plain

・ブロックすべきページは一度開いてからブロックする必要があります。

 

しばらく使っていますが、特に不都合はありません。テレワークなどで自分のPC画面を見せる方は入れておくといいかもしれません。相手の視覚的不愉快を少し減らせます。

 

お試しあれ!