音楽教室運営奮闘記

不定調性論からの展開紀行~音楽と教育と経営と健康と

アレンジ考16-80年代サウンド1

前回はこちら

www.terrax.site

引き続き80年代サウンドアレンジネタを列挙していきましょう。

音源はyoutubeでご覧ください。

作曲家編曲家目線で、アレンジでよく参考になる楽曲を上げています。

 

1980年

79年ほどの衝撃のない、穏やかな年と言ってもいいかもしれません。

次の嵐がどこになるのか、まさに嵐の前の静けさ、という感じの年です。

<ホーン/ストリングスセクションの参考に> 

With You I'm Born Again-Billy Preston & Syreeta

 

Herb Alpert - Rise

ドラマ的トランペットの元祖と言っていいのでは? 

 

<ソウル/ファンク系>

Irene Cara Fame

 

Jermaine Jackson Let’s Get Serious

 

 

 

 

<AOR>

Smokey Robinson - Cruisin' 

Bette Midler The Rose

Christopher Cross - Sailing 

Stevie Wonder Send One Your Love

Dionne Warwick Deja Vu

Boz Scaggs Jo Jo

 

Teri De Sario With K.C. Yes, I’m Ready

80年のハチロク

 

Kool And The Gang - Too Hot

オクターブ奏法!

 

 

<80年サウンド>

Michael Jackson - Rock With You 

Michael Jackson - She's Out of My Life

Michael Jackson Off The Wall

Paul McCartney Coming Up

Christopher Cross - Ride Like The Wind

Upside Down - DIANA ROSS

Dr. Hook - Sexy Eyes 

Eagles I Can’t Tell You Why

Linda Ronstadt How Do I Make You

Billy Joel - You May Be Right 

 

Carole King One Fine Day

映画「one fine day」のミシェル・ファイファーが綺麗でした。

 

Ambrosia Biggest Part Of Me

Donna Summer Dim All The Lights

80年ドラムサウンド!!

 

Billy Joel - It's Still Rock and Roll to Me 

今聞くとボーカルディレイのかけかたとかタイミングとか面白いですね。

 

Blondie- Call me 

80年代の不定調性進行の夜明け!ですね。

 

Pink Floyd Another Brick In The Wall

 

Olivia Newton-John Magic

 

Lipps Inc. - Funky Town

Gary Numan Cars

Daydream Believer

耳に残るコマーシャルソング

 

 Rupert Holmes - Escape 

Kenny Loggins This Is It

J.D. Souther - You're Only Lonely

Tusk

同一リズム(リフ)のパターンの曲

 

M - Pop Muzik

もうすぐゴーストバスターズ!!ですね。

 

Eagles Heartache Tonight

イーグルスはイントロ冒頭のリズムパレイドリアが得意!

Genesis - Misunderstanding 

これもちょっと仕掛け気味のイントロですね。

 

Ray , Goodman & Brown - Special Lady 

Isaac Hayes Don't Let Go 

ラップももうすぐですね!

 

Charlie Dore 1979 Pilot Of The Airwaves

Tom Petty And The Heartbreakers - Refugee

これもオルタナティブロックの匂いします。