音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

アレンジ考12-70年代サウンド12

前回はこちら

www.terrax.site

引き続き70年代サウンドアレンジネタを列挙していきましょう。

音源は著作権の関係でyoutubeでご覧ください。

作曲家編曲家目線で、アレンジでよく参考になる楽曲を上げています。

 

 

1976年

この辺りからギターのサウンドが洗練されてカッコよくなって来ます。

<ホーン/ストリングスセクションの参考に>

 

SILVER CONVENTION - get up and boogie

ストリングスのラインの語尾が「キュイン!」と下がる感じが70年台後半の表現力を感じます。

K.C. and The Sunshine Band (Shake, Shake, Shake) Shake Your Booty

Paul Anka Times Of Your Life

 

 

 

<ソウル/ファンク系>

Earth, Wind and Fire Sing A Song

Earth, Wind and Fire Getaway

KC & The Sunshine Band - That's The Way (I Like It) 

Disco Lady - Johnnie Taylor

 

Wild Cherry - Play That Funky Music

 

"Love Machine Part 1"-The Miracles (with Billy Griffin)

 

元祖ラブマシーン。

 

Walter Murphy & The Big Apple Band - A Fifth Of Beethoven

ファンキーベートーベン+ルパン三世的なアレンジ懐かしすぎ。

 

Rhythm Heritage Theme From “S.W.A.T”

こちらも日本のテレビドラマに影響大! 

 

 

 

<AOR>

George Benson This Masquerade

スキャットを聞いて!

Boz Scaggs Lowdown

Daryl Hall & John Oates - Sara Smile

ソフトギター&エレピサウンドナンバー

Theme From Mahogany (Do You Know Where You're Going To)

I'd Really Love to See You Tonight

Eric Carmen All By Myself

Fleetwood Mac Say You Love Me

このあたりのピアノの音は出せるようにしておくと便利です。

 

Barry Manilow I write the songs

 

Eagles Take It To The Limit

こういう系のバラードはいつの時代も求められます。イーグルスの場合は少しだけカントリータイプのギターが入っているので「カントリー的」だと理解いただいた上でアレンジを進めていく必要がありまう。この歌は、イーグルスのボーカルだから洗練されているんです。

 

Donna Summer - Love To Love You Baby

Donna Summer Love To Love You Baby original long version

音楽チャートで一番アダルトボイスを持つ金字塔ですね。一応ロングバージョンも置いておきます。これこそ耳に残るサビ。圧巻笑。

 

Rufus & Chaka Khan - Sweet Thing

このギターの音は打ち込みでいつも再現したいと思ってますが。

 

<おまけ>

Bay City Rollers Saturday Night

fazzのサウンドってバイクのエンジンみたいに感じさせるクオリアがあります。

 

Aerosmith - Dream On

 

The Four Seasons - December, 1963 (Oh, What a Night)

 

Paul Simon - 50 Ways to Leave Your Lover

Silver Convention - Fly, Robin, Fly

 

特徴的なベース、ドラムパターンから曲に入る。

 

Gary Wright - Love Is Alive

「間」の音楽

 

Starland Vocal Band - Afternoon Delight

映画「グッド・ウィル・ハンティング」のラストで流れたなんとの言えないピースフルな雰囲気を持つ曲、という印象があります。

 

More, More More - Andrea True Connection

Gary Wright Dream Weaver

Queen – Bohemian Rhapsody 

 

Starbuck Moonlight Feels Right

この人の声は2010年代のオルタナティブ、って言ってもOKなぐらいかっこいい。

 

Cliff Richard Devil Woman

 

Kiss Rock And Roll All Nite

ロックギターバンドなのにサビでドラムとボーカルだけになる斬新さ。

 

Thin Lizzy The Boys Are Back In Town

こんなに"エンディング"に合う音楽も珍しいです。コードの使い方も「life gose on感」がすごいです。