音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

イチロー選手引退会見インデックス〜同世代の星へ

www.youtube.com

やっとちゃんと観ることができました。

せっかくですので感謝を込めて質問別目次付き。

最初の挨拶

 

現役生活にピリオドを打つと決めたタイミング・理由について、後悔はな

 

子供達へのメッセージ

 

現役生活で印象に残った場面質問への発言

 

ファンの存在について

 

貫いたもの、貫けたもの質問〜現役生活について触れる場面、楽しさ、達成感、草野球発言

 

ギフト云々質問について〜最後の日々、楽しさではない、感情は僕にもある、死んでもいいと思う時

 

50歳まで現役発言と日本でのプレーについて

 

これからの時間とどう向き合う質問〜明日もトレーニングする

 

イチローの生き方として伝わっていればいいな、と感じること〜一気に高みには行けない

 

引退後何になる?監督にはならない、人望がないは発言、アマチュア野球発言

 

クビなる不安と引退について〜マリナーズ以外で野球はやらない〜雄星選手との会話について

 

アメリカのファンに向けて〜結果と敬意

 

ユニークなTシャツについての質疑

 

夫人と一弓へのコメント、、おにぎりの話、現役生活を灯した愛犬が生きる姿

 

打席内での感覚の変化〜裏で話そ?

 

現役時代の重要な決断についての質疑〜仰木監督を酒席で口説いたという決断

 

現役時代一番我慢したこと〜自分は我慢ができない

 

台湾のファンの皆さん〜チェン・ウェイン投手に

 

後輩たちに託したいもの〜左投手の先発には変わった人が多い〜雄星選手のスケール感

 

イチローが感じる野球の魅力〜変化するアメリカ野球現場〜日本球界へのメッセージ

 

今日はデビュー戦を思い出したか〜ないです

 

子供の頃の夢を叶えた結果何を得たのか〜成功という言葉が嫌い

 

神戸に何か恩返したい気持ち質疑

 

メジャーへの道のりと制度について質疑〜メジャーと日本のスキル

 

大谷選手について

 

現役じゃなくなったら嫌質疑〜再度草野球について

 

お時間迫ってまいりました

 

プロ野球選手として誇れること質疑〜さっき答えましたね

 

「プロ野球選手が夢」と綴った小学生の自分に今言葉をかけるとしたら〜笑

 

孤独感を感じながらプレイしていたか〜今は全くない〜外国人になってわかったこと〜最後のコメント。退場まで

 

間の置き方、言葉の選び方がいいですね。

ああ、この人はずっと頭をひたすら使ってきたんだろうな、と凄まじい脳の筋力を感じました。

 

僕らは彼と同じ世代(同じ歳)で、同じ時代の同じ教育を受けてきて、同じ時代の風を知っている等身大のヒーローです。そう、僕ら、と言う言葉が似合います。

僕らの時代の教育で理想とされてきた人生の生き方に唯一たどり着いた人だ、ぐらいに思っています。

彼はもう引退なのに、僕らはまだまだこれから成し遂げないといけないことがたくさんあって、もう次元が違いすぎて言葉がない存在です。

 

これだけの人がこれだけ注目されない、冷ややか目で見られている、というのは彼の「人望がない」発言を上手に反映していると思います。またすごく理解できます。

僕らは責任を持ちたがらないくせに、全てを犠牲にして働きます。

社会の形だけの責任とか、昭和初期の古い責任を嫌います。

自由でいたいし、大人として完成したくなかったんです。みんなで放課後何も考えず夜になるまで校庭で遊んでいた、あの状態のまま人生を過ごしたかった世代なんです。生きる楽しみを友達と学校で学んだ世代です。

 

よく子供っぽいとか、責任感がない、みたいに言われるのは、とにかく何も考えなくても生きられた時代があった僕らの最も幸福な環境で生活をさせてもらった跳ね返りです。本当に、そこはお父さんお母さんありがとう、そして社会の皆さんごめんなさい、とずっと思っています。その同じ空気を感じます。だからすごく親近感があります。

イチローに親近感がある、というと怒られるかもしれませんが、この会見の全ての行動発言が「わかる」んです。そしてあんな風にして許されるのは彼だけだ、と言うことも知っています。

 

感動させたくないし、だからと言っていつまでも子供みたいに振る舞いすぎる自分だと思われるのも嫌だからやっただけで、それ以外に大人ぶる理由はないんです。

感動、というのは、僕らにとっては王選手のあの努力のことを言うのであって、それ以降の「食べ物があった時代の僕らは生ぬるい」と叩き込まれてきましたから、基本萎縮してるんです。それが褒められた時の照れになって、異様な行動や発言をしてしまうんです。

 

拙いこのブログの内容などを観ていただいても分かる通り、僕らの世代は生ぬるい僕らは時代を厳しく生きて自分の存在意義をしっかり作れることだけが価値になりました。だから他人に興味がない、と言う人も多いかもしれません。引きこもりも僕らの世代が始めたことです。とにかく飽食で社会が豊かでこんなになってしまってごめんなさい、としか出てきません。だから自分に与えられたことは死ぬ気でやる、と言うのが唯一の懲役刑なんです。それやったら許してもらえるんじゃないか、とどこかで淡い期待を持っています。

====

教育現場にて、この会見を見て、もし彼が受講生だったら、と考えました。

これからはまだ考えられない、 という発言もありますが、講師として次のビジョンをどうするか、明日から何をするか、と聞かれたら、ということで書かせてください。

 

まずアメリカでアマチュア選手、草野球リーグをのんびり回って、三日間集中野球教室を開くというのはどうでしょう。それで普通の人のハートにもっと身近で触れて、少しずつ穏やかなペースダウンをして(一旦2足ほど落とすだけです)、ハートを作っていただき、きっとそこから日本人お子供達にも興味を持ってくれると思うので、それを日本で開いてください。二足落ちたぐらいでようやく普通の人と話せるレベルになるんじゃないか、と。教える側はそのくらいの余裕がないと人に教えるのは無理です。基本他人に興味がないんで笑。でも子供でもじっちゃんでも自分が教わることってたくさんあって、敵わないところがたくさんあることを知ると、庶民的人情がじんわり湧いてきます。きっとその頃新しい目標とか見えてくると思います。

 

日本で、三日間のイチローの野球教室。

松井選手の教室のゲストとか。最強ですね。

一日10万円でも参加したい。でも無料でやるんだろうなぁ。。僕らの世代は。いつも罪を背負っているので。

で、日本人の普通の人とたくさん友達になって、崩れるような笑顔のシワができた頃、きっと人望が生まれるので、もしその時、「プロで指導者に」みたいに思ったらまたやればいいし、時代がどう動くかでもっと魅力的な自己実現ができる新しい仕事も生まれると思います。僕らは自己実現だけが全てなので。

新しいバット開発してるかもしれないし。解説者とかやらないだろうなぁ??言ってる意味がわかる人がテレビ視聴者に少なそうだし。ネットテレビでいつでも再生できればきっと野球知識とか上がるでしょうね。

スポーツ系大学の講師とかになっていたりして。

地道に積み上げる事ができて自分も体が動かせる職業だよね、きっと。

 

トンチンカンなこと書いたかもしれないけど、共感するところだけを書きました。あとはインタビューを見てみなさんが解釈してくれればいい思います(、、、みたいな言い方、”僕変なこと言ってる?”とかTシャツ発言にそっくりでしょ?)。

 

賞とか認めて欲しいとかすごく思うけど、実はまるで興味がない世代の一人として。

引退会見も別にって思います。違和感すら覚えますがそこはさすがヒーロー。こう挑戦シエのお話を聞くときはみんなぶっ倒れるまで校庭に一緒に立っていたからね。

 

大事なのはいつも特別でない状態にいること。

 

 

 

==コーヒーブレイク〜M-Bankロビーの話題== 

僕が一番理解できる変人。。。生意気ですみません。

Number(ナンバー)975号「引退緊急特集 イチローを見たか。ICHIRO Last Game」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))