音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(Digital Performer)(シンセの話)目立たせシンセ・引っ込みシンセ・飛び道具シンセを買え!っていう話(偏り注意なM-Bankナイン)

M-Bank Digital Perfomer使用法のお問い合わせ

↑こちらをクリックしフォームに質問内容を入力し送信ボタンをクリックしてください。(※一週間経っても記事がアップされない場合は、内容が不明瞭であったかお答えできない内容があった場合でございます。)

こちらからご連絡いただければ、ブログ上でお答えします。

www.terrax.site

 

=====

www.youtube.com

この間作ったカバー動画で36曲かな。。??

Lemonからスタートしてます。

www.youtube.com

最初は4時間でできる限界がこれでした。

もうベーシックだけですね。

4時間作業の中身をいかにスピードアップするかが今年の課題でした(そうしないとyoutube音楽動画は量産できないので)。

現時点での最新動画がこちら。。

www.youtube.com

まだまだ進化の余地がたくさんあります。

作曲と編曲と制作とミックスというのは全部違う知識・スキルなのだな・・とつくづく感じます。これ全部一人でやって、売れてる人凄すぎる笑。そしてこの凄さが伝わりづらくてそれもまた凄い世界。

 

そんなこんなでこの一年、皆さんがお勧めするいろんなプラグイン、エフェクターを使ってきました。

ガチプロ作曲家編曲家の方からしたら、まず初心者脱出、というところだと思います。これからシンセ買う人、DTM初心者脱出!という方が、もし下記、参考になりましたら幸いです。

 

ちなみにMAC環境8ギガのメモリでやってます。もはや何もできないレベルになってきているのでたくさん制作してPCが欲しいです。。

 

(注意;個人の価値観で書いていますので、その他レビュー、メーカーサイトなどをご参照ください。) 

<シンセサイザー>

とにかく主張させたい音に使う〜SERUM

ソフト音源 「SERUM」 | SONICWIRE

f:id:terraxart:20190226164246p:plain

必ず出塁する1番バッター。です。

とにかく立つ音なので、EDM系、エレクトロ系においてリードシンセ、Pluck、ぶっといベース、分厚いPADなどをよく使います。音を作らずともそのまま使えるようにたくさんプリセットを購入。とにかくすぐ目立つ音!という上物のためのシンセ、として使っています。5台ぐらい使っても大丈夫です。

一番使いこなしてるけど、ロック、ポップス、ジャズ系では立ちすぎて使いません。

プリセットの管理が簡単でし、すぐ探せて、すぐ使えるのが最高です。

 

ヴェロシティー無視の振り切れサウンドにオススメです。

音はとことんいじれます。

 

このシンセは背景に軽く、とか考えてはいけません。最前列で使うシンセだと感じて良いかと思います。

 

安定の二番打者〜X'pand2

Xpand!2

f:id:terraxart:20190226165656p:plain

バランスのとれた総合音源です。これは目立たない系。

SERUMなどはデジタル音に強いですが、このX'pandは生音系、ループ系、ストリングス、金物系なんでも一通り揃っています。

SERUMより少し重いイメージです。

時々ごくごく稀に音が出なくなる時があります。音色は他とよく混ざるので、ギター音源にギター音を混ぜたり、ストリングス音源にX'pandのストリングスを混ぜたりします。

PAD系も使えますが、逆に細すぎて、omnisphereとかに行ったりします。

 

ヴェロシティが結構細かく効いてくれますので、軽いデモの時は一本でも使えますし、他の楽器と混ぜたりして重厚にする隠し味の音源としても使えます。

音はあまりいじれませんが、原型を損なわない形でオケに混じるための設定は結構気が利いています。SERUMとは真逆のオケ融和性を持っていると感じます。

 

ループなども豊富です。ちょこっと使えます(ただし再生した時常に拍頭から始まるので配置したらフリーズさせることをお勧めします。)。

4トラックまで音源をさせますので、プチマルチティンバーであると同時にギターにストリングスを載せたり、木琴にストリングスを載せたり、と行った小技が効くので助かります。

 

メインではあまり使わないけど必ず一曲のうち隠し味でどこかで使ってるシンセです。

 

とにかく満塁にする強打者〜NEXUS2

https://refx.com/

f:id:terraxart:20190226191124p:plain

いやぁ・・これさえあればなんとかなる。

味噌汁さえあればご飯なんとかなるっていうレベルのDTMer必須シンセ。と言っても最近買ったんですがwwww。すみません。セールを狙っていたので。。お恥ずかしい。クリスマスに自分に買ってあげてほしいシンセです。毎年クリスマスセールやります。

買い方はこちら。

www.terrax.site

NEXUSは音があまりいじれない、という人がいますが、原型を変えることはできませんが、かなりオケにまぶす事ができますよ。

初心者には十分な振り幅です。

それにプリセットがたくさん出ていますので、とにかくお小遣いを突っ込む、という感じです。

でも完全にエレクトロ系のサウンドになってしまいます。

そして、使いすぎると初心者だと逆にチープになってしまいます。なんでかっていうと、音が良すぎるので、キンキン言ってしまって、聞きすぎると慣れてしまって、平坦に感じてしまうからです。だから、アコギではじまって、生ドラム系でビート刻んで、そこに一発NEXUS2!!!!とかってやると最強です。

5台以上使うとハイに集まりすぎて削る羽目になり、結局音が鈍くなって音楽を聞かない人ほどチープに感じる音になります。

使用にセンスが必要なシンセではないかと感じてます。

・ヴェロシティは大雑把です。

・プリセット管理がめちゃくちゃできます。でも小窓が狭すぎて選ぶのが大変です。

・音は十分いじれます。「かっこいいプリセットを必要な範囲で変える」という意味で十分変形可能なシンセです。

という事で、このシンセはSERUM同様立つシンセなのですが、使いすぎるとなぜかきらびやかさに慣れてしまうので、ぐっっと我慢して3台まで!!って決めましょう笑。

立たない音6つと、立つ音3つ。みたいな感じで曲作りをするのがバランスにいいのかなと。イントロ、ドロップ前、ドロップ後、がある音楽のためのシンセです。

「いかに立たないように使うか」っていう感じで使っていくと6台ぐらい使えるかも。

小窓が小さいので、プリセットは最小限にしておいて。

「プラックとリードだけ」っていう感じでプリセットを用意してNEXUSを使ってもいいくらい。

ベースはSERUM、PADはomnis、NEXUSでリードとプラック

とかってやったほうがいいかな、という印象です。気持ちの問題なんですけど。どうしても音がいいから、いい音で固めすぎてhighが目立って相互に打ち消しあってキャシャキャシャになる、、のがNEXUSあるあるなんじゃないでしょうか?

でも持ってて損はないです。便利です。困った時、プリセットを探していれば5分で欲しかった音に出会います。カバーしていて、似て要る音ないかな?って探していて見つかる可能性が高いのはomnisiではなくNEXUSではないかと。

華やかでごっつい三番バッターという印象です。

ぜひDTM始めた最初のクリスマスに買ってみて!楽しいし、シンセの基礎もわかるよ!

 

四番のOmnisphereと、四番みたいな五番、Falcon

(どちらも中級者になったら持って触っておかないと上級者になった時使いこなせそう)

https://www.spectrasonics.net/products/omnisphere/index.php

f:id:terraxart:20190226193135p:plain

シンセの四番バッターはウチではomnisphere。

音色の管理が多少できるので、PAD系、生音感系を中心に使ってます。ぶっといベーースなどもいいのですが、混ざり具合が予測できないので、ベースはSERUMで単発作流、みたいにしてます。

Omnisphereは8トラックがあって、それぞれ8色まで音色を挿せるので、毎回系統ごとにomnisを挿して、「PAD系」「生音系」で二台16音色までこれで使います。

音がでかいので、基本エディット画面で音を下げて用います。マスターは下げません。8音色使っているので、それぞれが適宜なボリュームを保てるようにしています。

なるべくomnis内のエフェクターで済むようまサウンドだけomnisで作ります。

このシンセも、世界でこれだけ1台あっても十分。というシンセなので、なんでもできてしまうので、音色選びの時間を省略したく、あえてPAD、生音感触系のプリセットだけ用意します。ボイスとか、鉄琴系、ギター系とかですね。

ドラム、ベース、リード、FXは他のシンセで使います。omnisは音によってはヴェロシティが統一されているものも多いのでメインで使うのはPADぐらいで、あとはおかずのギター、ちょい出しのボイス用に使ってます。

モンスターシンセですが、アンビエントに徹してる、という感じです。

たくさん音色を使うとわかっている時などは、omnisphereでなるべく選んだりします。

 ちょっと王道的使い方ではないかもしれません。

f:id:terraxart:20190226193129p:plain

そして打者一掃して、また五番バッター。となった時、または4番が敬遠で押し出しで5番で討ち取ろう、としてくる時、ホームランを打ってくれるのが、Falcon。

https://www.uvi.net/jp/instruments/falcon.html

偉そうなこと言ってますが、これも去年買いました笑。。

これはX'pandを3倍にしたような総合音源です。プリセットの買い足しができるので、これも1台あれば別に他の音源いらない系です。

ちょっと使い方をマスターするのに手間取りましたが、何せこいつは、究極のマルチティンバー。無限にトラックができそう・・・なので大変重宝します。そんなに重くないですし。

楽曲で目立たない音は全部Falconだろ!!という感じです。目立たない音だったら、X'pandでいいじゃないか、とおっしゃるでしょうが、微妙にX'pandは音が出なくなったりするので、その心配のないFalconを挿しています。それにX'pandとは比べものにならないくらい細かく音が直せるので、いざという時に凄まじい細かい調整ができるので助かります。

Omnisphereはアメ車、Falconは日本車。。偏見ですがこういうイメージで考えると、両方要るんです笑。ウェルダンを食べたい時はomnis、レアを食べたい時はFalcon。

これを逆にして使うとめちゃくちゃになります。目立たない音が目立って、目立たせたい音が引っ込む。っていう。

 

あ、今大事なこと言った。

シンセの出音がでかい音源を引っ込ませようとすると、いろんな修正を施し、時間が勿体無いです。だからMX4やX'pandみたいな「目立たない音源」が必要なんですね。

 

触ってると一日経ってしまうシンセ〜SYNTHMATER

https://sonicwire.com/search?keyword=synthmaster

f:id:terraxart:20190226172421p:plain

細くしたSERUMです。

六番バッター。とにかく足が速いけどよく刺される(盗塁失敗)。

これも"このシンセだけしか世界になかったら、これだけで十分全てができる"やつ。

しかしプリセットが選びづらいのと(あとで個別管理はしやすい)、音をいじるやり方のマニュアルがどこにもないことで、非常に触りづらいシンセです。

おそらく、家に20億円入った金庫があるけど、あけかたわからなくて開かないので、毎日20時間働いてる、みたいな状態です。

いずれこのブログで使い方攻略記事を書きたいです。

音はなんでも揃っています。

イメージで言いますが

「複雑にしたSylemth1」

「手広くなりすぎて細くなったSERUM」

「無駄に複雑になって音がマニアックになったNexus2」

「より分かりづらくしたMASSIVE」

という感じです。

 

ヴェロシティも効かない音多いです(ぶっとさだけを求めてる音も多いけど、SERUMほどではない、という意味において)。

 

おそらく、シンセというものはこういうものなのだろうけど、これだけを触って一日終悪には、DTMerには他の仕事が多すぎる、というのが真実でしょう。

ずっと触っていじっていたいシンセです。

アップデートでUIがいきなりSYNTHMASTER ONEになっていたりするのがびっくりです笑。

 

 THE 飛び道具!!アンビエントシンセ〜BioTek

https://www.minet.jp/brand/tracktion/biotek/

f:id:terraxart:20190226182644p:plain

七番バッター。何してくるかわからない小刻みなショートヒッター。

とにかく変わった音が欲しくて買ってしまった・・・だって一時期安かったし・・。

毎回つかう、というわけではないですが、強いていうと、

「時々無性に使いたくなるシンセ」

です。PADに余計な効果などを加えたくなる時につい挿してしまって、音色を探して30分とか経ってしまうシンセです。

その他同様の飛び道具シンセのピンチヒッターとしては、

AutriaのPigment2(FM系、金属音系)(中級者以上向け)

FutueAudioWorkshopのCircle2(FM系、金属音系)(中級者以上向け)

MOKのWaverazor(FM系、金属音系)(初心者向け)

Native InstrumentsのAbsynth5(アンビエント系)(中級者以上向け)

SonivoxのTwist2、Wobble2(変調型 ちょい重いかな??)(初心者向け)

Sugar Byte2のCycrop、Factory、Obscrium、Unique(変調型)(中級者以上向け)

Tone2のIcarus(オーソドックスなリードシンセ)(初心者向け)

Plugin BoutiqueのCarbon Electra(オーソドックスなリードシンセ)(初心者向け)

IzotopeのIris2(サンプル読み込み型、音作りシンセ。重いかな??)(中級者以上向け) 

などあると思います。その他Kontakt系、Reactor系のシンセには無数にあります。

それぞれ私は滅多に使いません。これらのサウンドのほとんどがSERUMでできちゃうというスキルを身につけてしまって・・いらなくなってしまいました。

その中でもSugar Bytesの音はとにかく変わっています。この音はSERUMで作るの大変かも。SERUMに比べてしまって恐縮ですが、音が細いのでMX4に似たスッキリした印象があります。。でも変わってます。

Iris2は触って遊んでいると夜が明けます。

Icarus、Carbon Electraはすぐにでも使いたい音がたくさん入っています。EDM系シンセですがPADなどは広く使えそうです。

Sonivox系のシンセも少し金属系な印象を受けます。Sonivox系の音源は、生音に強い印象があるので、ここにあげたシンセはX'pand同様優秀な二番打者です。少し読み込みが重い印象があります。

 

オールマイティシンセ〜MX4

同じく七番バッターの控え。

f:id:terraxart:20190226173838p:plain

DPのシンセ音源は音が細すぎて存在感の上で損をしているかもしれません。

でも先ほども申し上げた通り、「目立たない音」を作る時にMOTUのシンセは重宝します。X'pandは稀にエラーが出ますが、MOTU製品お相性は抜群です。

少しFM系サウンドなのでちょっと金属音が気になるので、ガンガン使う、という感じではありません。

謎のバグ?

f:id:terraxart:20190226173943p:plain

なんか1600%メモリを使ってるんですが。。これ普通ですか?

このシンセ、記事を作ろう!!と思っているんですが・・・。

リードで使うときはマキシマイザーを2台ぐらい挿してみてください。SERUMになります。

ウチでやるなら、絶対割れないリミッターEBusLimを1台挿して-15まで下げます笑。

そしてあともう一台EBusLimを挿してリミットします。皆さんはふつのマキシマイザーで良いかと。

f:id:terraxart:20190226180901p:plain

こんな感じのオーソドックスなシンセで使ったことのあるシンセのピンチヒッターとしては、

Air Music Technorogyのシンセ各種(オールマイティシンセ)(初心者以上向き)

Rob Papenシンセ一覧(オーソドックスなリードシンセ)(中級者以上向け)
FabFilterのTwin2(オールマイティシンセ)(中級者以上向け)

Sonic AcademyのANA2(オールマイティの野太いシンセ)(初心者以上向き)

Synapse AudioのDUNE2(オールマイティの野太いシンセ)(初心者以上向き)

WAVESのCODEXElement(オールマイティシンセ)(初心者以上向き)

U-he各種のシンセACE、Bazzile、Diva、Hive、Zebra2(オールマイティの野太いシンセ)(初心者以上向き)

自分と相性が合うのは、Hiveでした。使いやすさが初心者な自分に合っています。MX4から金属感を抜いてゴージャスにしたような感じです。Divaも良いと思いますがなぜかHive派。

U-he商品はプリセットが大変管理しやすいです。

f:id:terraxart:20190226200939p:plain

これはHiveの画面ですが、9のカテゴリに分けて、いつも使うプリセットを分けてます。「not_use」は今んとこ使わないだろうけど、いつか興味が湧くかも??というプリセットをまたカテゴリに分けてほおり込んでいます。

www.terrax.site

音が好きなのはANA2やDUNE2 、太くて高音が綺麗です。

WAVESのシンセサウンドが出そうとしている音は、個人的にはSERUMで作ってしまうのでデモのみで買いませんでした。

FabFilterのシンセも使ってみましたが、ちょっと難しくて中級者以上のシンセの知識のある人じゃないとコントロールできないのではないか、という印象を受けました。

 

こんだけ持ってると使わなかった〜MASSIVE

Komplete : バンドル : Komplete 12 : 含まれる製品 | 製品

f:id:terraxart:20190226181205p:plain

ほんとすみません。SERUMで同じことが全てできてしまうので、MASSIVEは素通りしてきてしまいました。SERUMの「目に見えるWAVE TABLE」が自分には合っていました。ブリブリ系についてはMASSIVEかSERUMか、という感じではないでしょうか。コンセプトは違った印象うけます。

 

こんだけ持ってると使わなかった〜Spire

Spire – Dirigent

f:id:terraxart:20190226181519p:plain

ほんとすいません。これもSERUMの音で代用してしまいます。

プリセットが豊富で、すごく音いじりがしやすいシンセです。

私の知識不足かもしれませんが、プリセットが管理しづらいんです。

私の場合、

買ってきたプリセットを一度分解して、例えばベースなら

「ぶっといベース」

「ほっそいベース」

「ワウワウベース」

「へんてこりんなベース」

「いつか使いたいベース」

とかってフォルダ作って、分けています。Spireさんはそういう分類作業ができなくて困っています。誰か教えてください。

故にプリセット管理がしやすいSERUM一択なんですね。

プリセットは3分以内に選びたいんです。で音作りに5−15分。そうなるとどうしても使い慣れたもので模索してしまうんです。これはSpireが悪いのではなく、私の性格ですから、皆さんは皆さんがやりやすいシンセを使ってください。

よくプリセットもSERUMかSpireかって両方出ているやつがありますよね。だからSERUMを買ってしまうんです。Spire好きな方には申し訳ないです。私が16歳だったら、絶対半年かけて極めたいシンセです。MASSIVEより極められそうな自信がありますww。

 

こんだけ持ってると使わなかった〜Sylenth1 

Sylenth1 | LennarDigital

f:id:terraxart:20190226171518p:plain

なんかすいません。。。これだけ有名シンセがあると、このSylenth1、Avengerなど本当に使わなくて済んでます。。でもこれdemoで置いておくのもなんなので責任持って買います!!Avengerは・・・ひょっとすると買わないかも。・・笑

イメージで言います。

「音がいじれるNexus2」です。逆にSylenth1からしたら、Nexusは

「音がいじれないSylenth1」でしょう。どっちから入ったか、で印象が違うだけだと思います。

 

小声で言いますが、シンセは3つ持っていたら多分なんとかなります。

ここで紹介しているのはどれを買っても絶対後悔しません。

 

大切なのは

「目立たない音を出すシンセ」

ウチはXpand、Falcon

「目立つ音を出すシンセ」

ウチはSERUM、Omnisphere、

「飛び道具的なシンセ」

ウチはこれもSERUM、Omnisで、ときどきBioTok。ほんとお好み。

 

とにかくタイプは三種類を決めることかと。

そしてそれらで「プリセットが買い足せるもの」であればもうその三種を極めればなんとかなります。この三種類以外シンセはほんとはいらないんです。。。

 

ま。買うけどな‪⸜( •⌄• )⸝‬。

 

シンセメーカーさんは逆に

「BASS専用の究極マルチティンバーめちゃ軽買い足し可能シンセ」

「LEAD専用の究極マルチティンバーめちゃ軽買い足し可能シンセ」

「PLUCK専用の究極マルチティンバーめちゃ軽買い足し可能シンセ」

「PAD専用の究極マルチティンバーめちゃ軽買い足し可能シンセ」

 この辺を作っていったら、モンスターシンセに打ち勝てるんじゃないか、。。なんて思ったりしてます。

 

勝手を申し上げて大変失礼いたしました!!!

ノーガキはいいから曲作れ!

ハイィィィィ(/・ω・\)アチャー…

 

次は楽器音源編!

 

 

 

 


==コーヒーブレイク〜M-Bankロビーの話題== 

DPでずっと制作してます。少なくともDAWについての問題とか何も感じません。それよりスキルだ、ということがよくわかりました笑。DP10はプロ志向初心者にも強くお勧めできます。一緒に過疎化DAW界をゆるゆる楽しみませんか?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71KKogiD3lL._SL1200_.jpg

 MOTU マークオブザユニコーン/Digital Performer 10 クロスグレード版