音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(Digital Performer)Digital Performer10を使ってみたよ! DP10のインストール~開くまで他

M-Bank Digital Perfomer使用法のお問い合わせ

↑こちらをクリックしフォームに質問内容を入力し送信ボタンをクリックしてください。(※一週間経っても記事がアップされない場合は、内容が不明瞭であったかお答えできない内容があった場合でございます。)

こちらからご連絡いただければ、ブログ上でお答えします。

www.terrax.site

 

=====

どうせ買うんだから、今からダウンロードしちゃうよ!

発売時期は重くなりそうだしね!!

h-resolution.com

まず先にダウンロードしましょう。macかwinを選んでね。

デモ版で試してみてもらった後、購入もできるので

いきなり購入したい人は

DP10 デモ版のダウンロード - ニュース | 株式会社ハイ・リゾリューション

こちらの「HRオンラインストアからのオススメ製品」から選んでね。

f:id:terraxart:20190326082735p:plain

それぞれ該当するところに進んで各「申込用紙」っていうところを書いて進んでいけばOK。

===

 

既存のファイルは問題なく開けるか・・・。

全部外付けHDにバックアップしてから開いてみました。

まずシンプルな4、5トラックしかないオーディオデータのプロジェクト。。

すげー怖いのはなぜだ('▽'*) ・・・ァハハ

 

アイコン入れ替えたら勝手に変わったよ!

f:id:terraxart:20190213130729p:plain

わーーーい(○≧▽≦○)/

DPを使ってはしゃいでいいのは、僕ら底辺DTMerだけです(偏見)。

 

ウチはクロスグレードなので

f:id:terraxart:20190213130644p:plain 

購入する際にはDP9のキーコードを入れて、「購入」をクリック。

お試しの場合はメールアドレス等を記入して「試用」です。

すでに買ってる人は、10のキーコードが届きますのでそれを入力し「認証」になります。

 ===

購入後は、メールでDP10用のキーコードが届くのでそれで「認証」ができます。

motu.com

(もう1ライセンスをどうせ国内販売で買うので、先にmotuさんちで購入してみますね。

10機能解説のマニュアルはまだ英語のようですね。リリースと同時に日本語になるんでしょうね(まだなってません...2019.3.26)。

(MOTUさんで直接買ってしまうと、たとえ以前ハイリゾさんで買ったやつでも、輸入版でバージョンアップを行なってしまうとハイリゾさんのメールサポートとか受けられないくなるので要注意です!)

<MOTUサイトで買ってしまいました・・>

すみません、ハイレゾさんからもう1ライセンス買ったらまたレポートします。 

前のバージョンを持っている人は、同じページの下部分に出てくる「Upgrade」から195ドルのバージョンを買います。先日の予告通りの21000円強の金額です。

f:id:terraxart:20190213131317p:plain

Boxedのバージョンは、マニュアルの冊子版が別途送料付きで買えるバージョンだよ!

特に本体あればいい、という人はDowinload onlyを選択。

「From competing product」はいわゆるクロスグレードですね!

====

枠内のオレンジ色の部分を翻訳機に掛けると、

f:id:terraxart:20190213131444p:plain

こうなってます。最近DP9を買った人は、無償アップグレードできるので、

h-resolution.com

これを見てね。

====

 で、「ADD to Cart」に追加したら、

f:id:terraxart:20190213131826p:plain

左上のview Cartに追加されているので、該当のライセンスをポチッとして、手続きを進めてください。カードの入力が終われば購入完了です。

(国内予約をしている人は、別に今買わなくても大丈夫ですよ!告知されてから国内販売で買った方が良いと思います!こちとらエラー・バースト覚悟で準備して買ってます)

メールで、完了通知と改めてダウンロードアドレスが届きます。

 

f:id:terraxart:20190213133915p:plain

10用のキーコードとダウンロードアドレスが書いてあります。

 

ダウンロードはすでに済んでいるので、このキーコードを打ち込むのみです。

f:id:terraxart:20190213130644p:plain

「認証」が出ました。

 

早速既存プロジェクトを開きます!!

f:id:terraxart:20190213134229p:plain

普通に開いたけど 。。。音もいい感じ!(音はおんなじでしょうが)。。

f:id:terraxart:20190213134709p:plain

よかったぁ。。。プラグイン設定そのまま引き継がれています。。

ちゃんと日本語だし・・・。

 

<追記;使用二日目>

パソコンとの相性がまだ整っていないのか、waveデータのストレッチなどを手動で行ったりすると連続で落ちました。とにかく細かく保存(ctrl+S)あるのみです。それ以外は期待以上に相性いいです。そしてClip Windowはただひたすら遊んでしまっていけない・・・。

 

 

あとはこれからそれぞれの機能とプラグインをチェックさせていただきます。

今日は徹夜になる予定。 

 

他の方のインストール関連記事は

audio-seion.com

中々ここまで書いてくれるサイトが少ないですね。

ガンバ(´・ω・`)ノ。

 

プロの作家さん志望の皆様は、以下山木先生のページとかをフォローされると筆者のお顔も見え、実績も追いかけられますし、モチベーションあがるハイグレードな文章読めます!

www.studiow4m.com

UVIのフラグシップ、Falconの新Verリリース、1,000個のプリセットと2つの新モジュールを新たに搭載 | | 藤本健の "DTMステーション"

ファルコンの使い方調べてて知りました!藤本さんページの下段にDP9×Falconの動画などもあるのでぜひ(母校MESAR HAUSでやってる!)

 

 

 


==コーヒーブレイク〜M-Bankロビーの話題== 

DPでずっと制作してます。少なくともDAWについての問題とか何も感じません。それよりスキルだ、ということがよくわかりました笑。DP10はプロ志向初心者にも強くお勧めできます。一緒にのんびりDTMを趣味にしませんか??音楽を作って売って小銭稼いじゃいましょう。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71KKogiD3lL._SL1200_.jpg

 MOTU マークオブザユニコーン/Digital Performer 10 クロスグレード版