音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(Digital Performer)macのショートカット記号の覚え方。

M-Bank Digital Perfomer使用法のお問い合わせ

↑こちらをクリックしフォームに質問内容を入力し送信ボタンをクリックしてください。(※一週間経っても記事がアップされない場合は、内容が不明瞭であったかお答えできない内容があった場合でございます。)

こちらからご連絡いただければ、ブログ上でお答えします。

=====

しばらくはデスクトップに次のような画像を置いていました。

f:id:terraxart:20181110122531p:plain

 

わかりづらいですもんね。なぜか覚えられないんですよね。

f:id:terraxart:20181110122839p:plain+f:id:terraxart:20181110122958p:plain+D

ってわかります???ぱっと言えない人用の記事です。

 

そこで教室用に簡単な覚え方を考えました。

詳しい由来はこちらなどをご参考ください。

Mac の特殊キー記号の由来 - 情報と音楽

f:id:terraxart:20181110122736p:plain「小窓」っぽいので「コマンド」。

 =================================

f:id:terraxart:20181110122839p:plain笑顔は自分で作らなきゃ。

   (^ ^)ニコッと笑顔を「コントロール」。

 

================================= 

f:id:terraxart:20181110122958p:plain

f:id:terraxart:20181110123110p:plain

人生はいつももう一つの選択肢を選べる「オプション」が付いている。

 ※上記解説サイトより回路図お借りしましたm(  )m

=================================

f:id:terraxart:20181110123229p:plainヤジル"シフト"

 

だいたいこれでDPは使えますね。

なんか適当ですが、街のお教室っぽい教え方が実は一番わかるっていう話。

どなたか先に同じこと書いていたらすみません。。

レッスン中に皆で考えました。

 

f:id:terraxart:20181110122839p:plain+f:id:terraxart:20181110122958p:plain+D

もうわかりますね。コントロールオプションD!!! 

 

お試しあれ!

 

 

 

 移動時間は本を聞こう。

 

 

【国内正規品】MOTU Digital Performer 9 (DP9) クロスグレード 限定シリアルダウンロード版