音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

不定調性論と独学のススメ★

2015年ぐらいから、少しずつ拙論をご自身の解釈で進めていただく独学のススメをしております。

教材内容も少しずつ公開しています。

下記は雑感ですが、結局、"自分で全てやるしかない"ということに気が付きます。

相矛盾する存在に対して、自分が犠牲を背負って苦しんで戦って喜びを勝ち取る事だけでしか前に進めません。はいどうぞ、と全てを差し出してもらっている人がもしこの世にいると思うのなら、それは幻想です。

だから夢だけを見るのは諦めて、今から15分後、自分は何のために何をするか、という計画を立てて、その通りに実行していってください。それが独学のススメの最後の結論になります。

   

 拙論の特徴は

自分自身の解釈こそが答え

ということに責任を持つことです。

それがどんなにつまらないものでも、それは現状でのあなたの答えです。

それを研ぎ澄ませるためだけに人生を活用します。そしてあなたの解釈をより自分の目的に近づけるために頑張る、という考え方です。

 

・自分が感じることを認めるために、試しにブログの記事をいくつか流し読んでみてください。どれでも良いです。目的は私のアイディアを普及させたいのではなく、あなたが自分に感じることの正当性を認め、自ら自分のやり方を信じて、先に進んでほしい、ということだけを訴えているのが分かると思います。

(楽理系は★の少ない数の記事から読んでみてみ下さい。もし分からなければ、市販の教材や、その他の音楽サイトで学習してください。★5つの記事が自分なりに理解できれば、不定調性論の趣旨はすべて頭に入っています。

★ 基本的な知識に準じるもの

★★ ポピュラー音楽知識で理解しやすいもの

★★★ 一般音楽理論の知識が明らかに必要な内容

★★★★ 音楽理論の概念を拡大解釈しないと読解が難しい記事

★★★★★ 不定調性論やジャズ理論が前提でかつそれらを応用している記事

。)

 

一般音楽理論については、利便性の高い講座を提供している教材、サイト様がたくさんございますのでそちらで学習していただいて全く問題ありません。同時進行頂ければ幸いです。どうせ最後はあなたオリジナルの思考体系を作らねばならないのです。

 

・そしてある程度勉強したら、実際に発信活動をしてください。自分の信念で作った曲、自分の方法論を書いたブログ、何でも良いです。外に向かって発信してください。なにがいいのか分からない時は好きなことからランダムに発信してください。

選び続けるしかありません。何歳になってもやめないでください。3年経ってもできないからといって好きなことを諦めないでください。もっとおバカな人はここにいます。私は20年も不定調性論やってます。果たして誰が認めてくれたでしょう?

間抜けの最前線を私が走りますので、人の振り見て我が振り直せで、あなたの人生を有意義なものにするためだけに邁進してください。

たとえ一人ぼっちになっても辞めないでください。あなたの人生はあなたが諦めなければ勝手に輝き続けます。私は拙論を未来まで残すために必死です。

 

・仲間を見つけられる人は本当にあなたを応援してくれる人と一緒に発信してください。

 

・そうやって「我流」を折らずに上手に磨き上げて、人の目につくところでどんどん規模を大きくしていってください。やがてそれはあなたの歴史になりますし、存在した証になります。

 

・不定調性論の概念が知りたい、という人は下記から問い合わせて頂ければお教えいたします。

不定調性論他お問い合わせ

 

・あなたはあなた自身の価値を見つけ高めてください。これは他人は見つけてくれません。他人が何かしてくれる、と思うことをやめて、自分で自分の価値を見つけましょう。そうした勇気が湧くまではあなたは苦しむかもしれません。何度もそうした段階が訪れますので、安心を得ても絶対に立ち止まらず挑み続けてください。安息の地はありません。一緒に死ぬまで打ち勝っていきましょう。これは肉体的苦痛ではありません。我慢して前進していれば勝手に勝ち残っている戦いです。

 

・私自身が抜け切れていない可能性もあります。全く未熟なままこれを発信しているのかもしれません。拙論は、我流の磨き上げの一つの事例だと思ってはたからみてやってください。ただ今のあなたが戦うべき仕事が、常に目の前にあるだけです。

 

・奥義は「矛盾」です。

相矛盾するものがあなたを混乱させます。でもその混乱を無視してください。どっちも正しくないし、どっちも正しいのですから。あなたは、それらの間で今から自分がやりたいことを計画し、洗濯し、成果を出し続けていかなければなりません。

私の仕事は、私が20年かかった道筋を1年に短縮するためのサポート業です。

公開していませんが、これがじんわり好評ですから、これを仕事にしながら自分のやるべきことを一つ一つ全うしていこうと思います。

「イイネ」を求める人生ではありません。人生は人にイイネを言ってもらえても何のメリットもありません。でもあなた自身が今の状況に満足しているなら、それ以上の命の価値はないんじゃないかと思います。そのクオリティを上げる作業はとてもエキサイティングです。ぜひあなた自身であなたの価値をなんとか見つけて掘り下げて、発信し、世間に還元できる喜びを追求できる人になってください。

方法論はどこにもないので、全部自分でやらないといけないんです。

で、そのやり方はどこにもノウハウがないので、まずやりたいことを計画する事からやってみるしかありません。不定調性論も最初は

「なぜG7はCに解決するのか」

からひたすら考えました。多分、これで7年ぐらい考えています笑。それが済んだ今は、ひたすらその発想で出来る音楽表現や、その要素を持つ音楽を探求して発信しています。皆が同じように活動すれば人々の力が集まれば人類は宇宙に進出できる、と信じて。未来は大宇宙に広がるしかないですからね。

 

 

このブログ全体が、自己実現の模索について書かれています。

道は違えど、同じ時代を頑張って笑って生き抜き、何かを後世に残しましょう!