音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

学校に行きたくない人へ

headlines.yahoo.co.jp

まあ、私たちも学校っぽい施設ですが、あなたが嫌がることは一切取り上げません。

学び舎は居心地がよくてクリエイティブなところ、でありたいですね。

M-Bankでもキッズだけでなく大人の方ともよく人生設計について話します。
人生で大事なのは、人生設計があること、そして、その設計通りに進んでいること、です。それが上手く行かなくなると、どんなに強靭な人でもどんなに小さな悩みでも悩みます。

悩み始めた段階で相談に来る人は良いです。必ず引き戻せます。
毎日思い悩むほど悩んだ人も、性格によっては相談に来ます。それでも3時間話しても本人が納得する事ができない場合があります。根本的な問題が解決してないからです。背が小さいことを悩んでる人は、催眠術にでもかからない限り考え方を変えることは難しいです。といって、そしてその根本を解決するために催眠療法を受ける金も、勇気もない、という状態にいるます。

   

ホントいうと、裸足で公園で相談した方がサクッと解決するんですが、落ち込んでいる人は外に行って悩みのない人が通り過ぎるのを見るのですら嫌で、落ち込んでしまうので重度の場合はショック療法か、強制離脱しかないわけですが、それはまた別の話。

 

たいてい小さな不安が折り重なっていきます。最初はふっと忘れられるので、気にせずどんどん負荷をかけていくのですが、頭の中に不安の回路が出来上がってしまうと、急に悩みを終日忘れられなくなってしまいます。

そうなると悩みます。悩みたくなくても、頭の中で神経回路が繋がってしまうと、悩む思考回路が働いて、あらゆることに集中できなくなります。

 

まだ「何となく悩んでいる」人は、すぐに悩むのをやめて即断してください。

====

・いじめられている人はとにかく見知らぬ誰かに「自分がいじめられている」と訴えましょう。それができる人は誰でも良いから訴えて。

音楽教室運営奮闘ブログお問い合わせフォーム

上記のフォームに送っていいよ。相談はもちろん無料だよ!キッズ~会社社長までなんでもござれだよ!

 

そこからすべてが変わるから。

そのEnterクリックの先に、怒涛の如く幸福へのヒントが待っている。

明日から何をやればいいか分かれば、ワクワクして悩むどころじゃないから。逃げるんじゃない。別の方向から挑むんです。

 

いまの組織とあなたの相性が悪いだけ。それを乗り越える秘訣は「考え方」を整備するだけです。

 

学校が嫌いな人は、それに準じる社会、組織、会社、全て合わないでしょう。

でもそれが早く分かった人は強いです。

現代はブログで食べることができます。

学歴などいつでも取得できます。

youtubeで生きていったっていい。

でも今まで惰性で所属してきた学校組織は、一番甘い社会階層です。ブログもYoutubeもいじめられていた方がよかった、と思うくらい強烈に大変です。

でもそっちの大変さの方があなたには向いているかもしれない。

 

でも現状からどうすればいいか、わからないでしょう?

最初の試験だけは受ける、と親に約束した、とか。

友達と9月までは頑張るって約束した、とか。いろいろしがらみがあるでしょ。

でもそんなのくそくらえです。あなたの中の細胞一つ一つはそんなこと気にしません。

試験を受けようが、友達を裏切ろうが、あなたの体が傷ついたら、差別なく、無限実行であなたを救います。身体は治ろうとします。社会との関係性のランクなんて関係ありません。あなたは宇宙という保護のもとに生きているので、社会のことなど枝葉末節です。

 

とにかくそういった関係性の事を考える前に、まず相談してください。一回のやり取りでピンと来なければ無視して次の相談者の所に行けばいいです。

 

悩んだ人は強い

一度若い時に悩んで苦しんだ人は強いです。一回折れた骨は、より太く強靭になります。生命の神髄です。

 

何度も書きますが、あなたが腕を擦りむいたら、それは三日ぐらいで治るでしょう?勝手に。肉体は無意識のうちに「生」を選択し、文句も言わず、ひたすらに体を修復します。

その力を信じてください。あなたの細胞はあなたを苦しめようなんて思っていない。苦しめられていると心が思っているだけです。立ち向かうべきはいじめっ子ではなく「自我」です。

やりたいことを見つけ、食べたいものを見つけ、好きな人を見つけ、居場所を見つけましょう。

M-Bankももうすぐ10年目です。

たいした経営などできていませんが、きっとあなたの事も助けることができるはず。

だって、私たちは自分の事ではなく、人の事を考える仕事だから。

 

学校の先生はクラスみんなの事を同時に考えねばなりません。

家族は家族全員の将来の幸福の前に多大な責任感を追い、小さな問題を大きくとらえる負荷を与えることは不可能です。

で、私たちお教室の先生は、あなたの問題の部分、夢についてだけに取り組むことができる立場です。

このブログの記事を読んでいただければ、どういう人間かはわかるでしょう。

 

相性もありますが、もし何となく気になったら、一度相談してみて下さい。 

どうぞよろしく。待ってます。