音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

<コラム>C7(b9,#9)を使ってみて?★★★★

f:id:terraxart:20180718133158p:plain

f:id:terraxart:20180718133438p:plain

綺麗ですよね。流れ。半音反行してる感じとか。

 

C7(b9) FM7で済むところ、もうちょっとスリリングにして濁らせて解放、みたいな感じですね。

 

でもこれって、使っちゃいけないコードだって習いました?

それとも一般的ではないけど、とか濁されました?

 

いずれにせよ、使用感についての気持ちの上での鈍い抵抗が教え込まれているかもしれません。

 

でも良い響きですよ。まあ、個人的にそう思う、というだけですが。

 

法律上は禁止されていないので、バカにされてもいいっていう人の中で、「この響きやべー、今の俺の気持ちそのものだ」と思ったら使ってみてください。支持します笑。

 

これ

C7(b9,#9)をC7(b9,#9,#11)にすると、

F#7(13)/C

になるんです。

だからC7(b9,#9)のこの雰囲気って言うのは、C7の裏コードのF#7の印象もジャズの使い手には与えているのかもしれません。裏コード使い倒している人は、このC7(b9,#9)がF#7的に響いているのかもしれませんね。

 

でもF#7(13) FM7ではなんかシンプルに過ぎる、という場合はこういった中途半端なテンションをかぶせることでちょっとしたコンテンポラリー感は出せますよね。

 

じゃあF#7(13)omit1st/Cとかって書くの?

 

まあなんて書いてもいいけど、どういう思いでこのコード使ったか、て思うだけでも強く出す音が若干変わってくると思います。

 

C7(b9,#9)って書いたら絶対テンションの2音にグッと力が入るでしょう。F#7だと3rdと6thで何か微妙な組み合わせです。

 

みんな分かってはいるんです。伝統が邪魔しているだけ。

そこで「思考の逃げ道を創り出すプラグイン」を作ります。

「自分がこうしたい、を即座にOKしてくれる方法論というプラグイン」不定調性論です。でも内緒で使いたいですよね。是非内緒に使ってください。あなたはこのブログがある時点で、あなたのあらゆる思考が赦されているんです笑、、宗教みたくなってきた。

あなたには、お気に入りのEQがあるでしょ?DAW付属のEQでちゃんと作り込めばできる事を、やっぱりあなたのお気に入りで作ろうとするでしょ?

それはなぜですか?誰がそれを決めているのでしょう。

それがなぜすごいか、って言う証拠を出さなくていいはずです。あなたが良いと思えるもので作った音に自信が持てるなら、それがベストです(その思考も年々変わるけど笑)。自分が信じるもの、大事にして使って活用してみて下さい。自分が見つかると思います。