音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

制作メモ;DJ Snakeのヴォーカルchopサウンドについて

ちょっとすごいコアな制作側の話で、基礎をすっ飛ばしてますのでご容赦。

 

まずはこの曲の(snakeの曲じゃないヨ)。

Rynx - Want You (feat. Miranda Glory) [Lyric Video] - YouTube

0:05〜0:14ぐらいまでのイントロの声+シンセみたいなサウンドがありますよね。

これをどう作るんですか、っていう質問からなのですが。この手のサウンドはDJ snakeのこの曲あたりからきていると、思っています(すみません有名どころしかわからないので、古い技法だったら訂正いたします)。

Major Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) (Official Music Video) - YouTube

1:49ぐらいからの特徴的なchop。

2:12からのお子ちゃまボイスのようなメロディ。

 

作り方としても結構出ています。調べ方がわからないということですが、

「DJ snake vocal synth」

とかって検索すれば出てきます。ネタとしては決して新しくないです。。

Tutorial: Major Lazer/DJ Snake "Lean On" sampled vocal lead - YouTube

The DJ SNAKE Vocal Effect - YouTube

 

ただサンプリングなので、サンプルを反転させたり、引き延ばしたり、二つをつなげたり、さまざなあエフェクターをかけたり、glideを深めにしたりすることでまだまだ面白いサウンドは作れそうです。

 

DP9とかだと、サンプラーがないので、Kontaktを使ったりしてます。

 

また

 

Make DJ SNAKE Style Vocal Lead In 4 Minutes! (+ FREE Template) - YouTube

SERUMで作っちゃう、っていうてもあるようで、よりシンセサイズされた音も作れそうですね。

SERUMはサンプルをノイズのところに読み込まないと音がまるで変わってしまうので、より人の声っぽいサウンドを作りたければ、Kontaktに投げて、そのトラックに好きなエフェクトをかけると良いと思います。

いつものありがとうsleepfreaksさん!

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

また、こういったサウンドを音源にしたKontaktの音源もあります。

EXHALE By Output - Walkthrough - YouTube

Outputさんのところのソフトはとっても実践的ですが、ちょと重いかもです。

他、Izotope社のwaveデータ編集ができるiris2とか、

iZotope Iris 2 | Sample Based Synth - YouTube

もありかな。個人の使用感ですが、serumに似てますね。

あとEVOXAとか 

EVOXA (Echo Sound Works) Kontakt Vocal Chops Engine Walkthrough - YouTube

あとこれ。 

Native Instruments THE MOUTHの使い方① ボーカルへの適用と基本設定(Sleepfreaks DTMスクール) - YouTube

 

最初に出したRynxの動画の通り、未だにボーカルサンプルラインはトレンドなので、どんどん作れるようにして、新しいサウンド作っていった方が良いですね。

 

プラグインは慣れると下記が買いやすいです。

www.pluginboutique.com