音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

ユーミンの歌詞のリズムの魅力かな~ユーミン歌詞・コード考10★★★

www.terrax.site

  

歌詞については掲載しておりませんので

www.uta-net.com

こちら等にて確認ください。

 

1,さざ波

 

 

AD

 

 

 

open.spotify.com

ユーミンの歌詞の秘訣の一つは、この七五調のようなリズムの良さ。

厳密になっていないアンバランスがニューミュージック的な進化。その変化感に、どことなく「矛盾」とか「不公正」とか、とにかくリズムが崩れた時に、そういう"はかなさと同じようなクオリア"を感じませんか?ユーミン楽曲のみならずすべての音楽に対して。それをどう感じてどう利用するか、ですよね。

ニューミュージックなんだけど、ニューミュージックってフォークミュージックの先にあるから、新旧入り混じった文化。

どの世代の人もこの受け入れやすいようなニュアンスを皆が必死で作ったからそれが残っている、というところが、当時苦労してきたミュージシャンへの最高のはなむけになったのですごくよかったなぁすごいなぁ、って感じます。

 

 

2,14番目の月

open.spotify.com

この曲名、とても心がざわざわしませんか?

ユーミンはこの文字だけを見て、作ったようにウィキペディアに書かれていましたが、なぜでしょうか。

 

ユーミンの真意は分かりませんが、何となく分からなくもないです。共感覚的にはとてもざわつく言葉ですね。何がざわつくとか理由はどうでも良いと思います。ざわついたらそれはあなたの感性が揺り動かされているから、まず作る!作ってから考える。

もしそれが作品になったらラッキー!ですよね。

 

「14番目の月」というのは、月齢で言う十五夜の前の、満月になる前の、いってみれば「成就間近」な月なわけです。いろんな意味を込められるし、いろんな解釈が可能だと思います。

 

そういうmake wordしていこうぜ。

 

AD

 

 

 

3,さみしさのゆくえ
(ユーミンレポートより)

open.spotify.com


Aメロ(アルバム収録楽曲タイム0:15~)
E♭M7 Dm7 |G7 |Cm7 F7 |B♭M7 D7 |
E♭M7 Dm7 |G7 |Cm7 Dm7 |Gm7 |
=degree=
(key=B♭)
IVM7 IIIm7 |VI7 |IIm7 V7 |IM7 III7 |
IVM7 IIIm7 |VI7 |IIm7 IIIm7 |Im7 |

ここでのキーは、B♭メジャー(B dur)だが、主和音の存在感は乏しい。


E♭M7のIV度感からIIIm7感を持つDm7に落ち、VI7に該当するG7で浮遊感を出している。そこからII-V-IでB♭M7が現れるが、すぐIII7であるD7が短調感を出している。これらのG7やD7は、進行補助的に入ってくるのではなく、それぞれが持つ雰囲気が活かされ、主和音の重心を曖昧にすると、歌詞の印象からも、文章の最後に「だけどね」といった口ごもりのような雰囲気を感じさせ、それが曲調を作っていると感じた。


本来は、E♭M7 Dm7 |Gm7 |となる。暗くなるべきところが、G7によって「乾燥」を起こし、あとに続くB♭メジャーキーのII-VであるCm7 F7は、まるで別のキーのII-Vのように感じさせる。これは「乾燥」させたい、と作者が思うことではなく、「なんとなくこっちでしょ・・」と感じた何らかの音楽的なクオリアがあることが重要である。そこに根拠はなく、根拠が理解出来るほど人の意識はまだ成熟していない。大切なのは、普段様々な感情や出来事に触れて心を動かしておくinputにたいして、いかに自分らしくあるか、を意識する事で、制作段階で「今自分が選ぶ音は何か」が適切に選ばれる。無意識と意識の間のコントロールがまだ制御できない私たちは、こうした「普段から意識がもたらすヒント」をいかに自分らしく受け取る勇気を持っているかにかかっているのではないだろうか。


また、続くD7によって強烈に短調を指向するIII7が存在感を打ち出すが、Gm7には向かわず、またE♭M7に向かい、引き戻されたように次の歌詞へと続く。「おだやかな冬景色が なつかしかっただけなの?」もはや男はここで質問攻めにされている。主和音に戻れない感じが、どぎまぎとした空気を発する女性のそれとなっているようだ。


サビ (1:11-)
Cm7 | F7 |B♭7 |B♭7 |E♭ |F7 |Dm7 |Gm7 |
Fm7 |B♭7 |E♭M7 Gm7 |Cm7 |
Fm7 |B♭7 |E♭M7 |D7sus4 D7 |
=degree=
(key=B♭)IIm7 | V7 |I7 |I7 |IV |V7 |IIIm7 |VIm7 |
(key=E♭)IIm7 |V7 |IM7 IIIm7 |VIm7 |
IIm7 |V7 |IM7 |III7sus4 III7 |


ここではpivotコードを用いた転調のような最後になっている。最初はバイプレイヤーだったE♭が最後には主和音になってしまう・・・、まるであなたからスッと離れて別な人に気持ちが移ったような‥というストーリーは想像だが、こうした色合いの変化で、同じ和音でも「主和音感」「IV度和音感」を持たせることのできるユーミンチームならではの微妙な和声のグラデーションがまさに伝統芸であり、今曲を創る私たちの教科書となっている。

 

 14番目の月

==コーヒーブレイク〜M-Bankロビーの話題== 

小腹がすいたときのために、または短期非常食としての買い方。

 

マルちゃん 日清食品 サッポロ一番 ヒガシフーズ カップ麺 ミニ 完成版 マンスリー 30食セット おまけ付