音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

(動画解説・補足)現代和声機能〜不定調性論全編解説18★★★★★

今日はこちらの動画

www.youtube.com

   

リハーモナイズについての考え方

f:id:terraxart:20180114130741p:plain

一つのメロディにどう和音を付けるか、という話ですね。①、②は学校で学ぶこともできます。そしてそれらの知識はそのまま仕事で役立つ知識です。

 

しかしあなたには役に立たないかもしれません。

 

あなたの能力が学校で教えられる知性の範疇にない可能性があるからです。

しかしそういった才能をバックアップする方法論がなかった(というか全て先生の裁量に委ねられていた)ので、先生との出会いが全てになっていました。

 

しかし現代は不定調性論的思考があります。

 

これは、

あなたの独自性は認められるべきであり、

あなたが権威に反抗する権利がある、

という発想です。

 

偉い先生が「俺の言うことを聞けばデビューさせてやる」という先生がいても、あなたはそんなことにひれ伏さなくても、彼はきっとあなたをデビューさせてくれます。どんどん嫌なことはイヤ!と反抗しましょう。そして話し合いの場をもってもらいましょう。そして解決策を見つけましょう。学校は創造の場です。違う考えがぶつかり合い、今まで人類が誰もやっていなかった答えを創造し、トライできるのが学校です。実社会でそれをやれば経済的損失が出るようなことも学校ではできます。

学校では怒られて当たり前です。怒られて失敗するのが学校です。そして先生はそうした経験をさせて最後には成功体験をしっかりと体に刻み込んであげるのが使命です。規律を守らないから退学させるなんてもってのほかです。

 

現代的和声法、というのは方法論がないんです。だから自分で編み出すしかありません。そのためにはあなたは強い意志で「自分はこうしたい」という意思を持っている必要があります。もしそれがないなら、先生の言いなりになって、月収25万程度の生活をした方が人生は幸福です。愛する人一人だけを幸せにしてください。

しかしもしあなたが武道館に立って、「本当の音楽を世界中に轟かす使命で自分は生まれてきた」と思うなら、古い価値観や、自分が賛同できない価値観に従う必要はありません。愛する人一人ではなく、世界中の迷える人に光を当てたいなら、あなたは学校で学ぶような人材ではありません。速く独自の方法を作り、発信していってください。

 

その時の発想の目安になるのが不定調性的な音楽思考法です。その教科書は、「あなたの心象反応」です。それに対して一つ一つあなたがどう感じるか、が一つ一つの答えになるわけです。理論は必要ありません。

 

理論を学んで答えを知っていてもそれに甘んじていてはいけません。

答えはあなたが心根で導いてきたもの、だけです。

どんなに優れた先生がいて、トークの上手な先生が、あなたを巧みに説得しようとしてもそれに甘んじてはいけません。あなたの人生で絶対にぶれてはいけないのは、

あなたが何をやりたいか

だけです。

他に考えるべきことはありません。それが犯罪だと困りますが、芸術であれば自分の意志に邁進頂きたいです。

   

 

短調??の曲「さくらさくら」をアレンジ

「さくらさくら」にあなたはどんなイメージを持つでしょう。

それはあなたが持っているイメージですか?それとも学校で「さくらさくら」を聞かされて植え付けられたイメージですか?

 

そのイメージは「植え付けられたもの」という可能性があります。

 

それを信じたり頼ってはいけません。「さくらさくら」である、ということも疑いましょう。あなたにはその曲は「さくらさくら」ではなく、「さくらさくら」と銘打たれた曲を聴いている、にすぎません。あなたが今のフィルターでどんなことを感じるかは自由です。

 

私も洗脳されていますから、この曲を聴くと、すぐ満開の桜を頭に浮かべてしまいます。

でもそれは生身の花ではなく、「幻想の花」というイメージが強いです。

日本人の心の奥の方に刻み込まれて、いくら取り除こうとしても取り除けない何か、という存在を感じました。そしてそれをアレンジして動画の中で何パターンか作っています。

 

 

 AD いまこそビットコインはじめてみませんか?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

ハーモナイズはイメージの具現化

f:id:terraxart:20180114134217p:plain

さあ、この写真を見て、これを楽譜だと思って、自由に演奏していただきたい。

あなたの音楽性のままに。

 

きっと最初は、そんなアウトサイドな事やってどうする??

そんなの家でやれ。

 

とおっしゃるかもしれません。どうでしょう。楽譜を読めるようになって、ソロもある程度取れるようになったら、あなたは気がつくはずです。

 

もっと上手にソロが取りたい、もっと楽譜を理解できるように知識を付けたい。

 

はい、そう思えばそれは1年ぐらいで叶いますから大丈夫です。そして1年経てば、あなたはどう思うか。決まっています。

もっと上手にソロが取りたい、もっと楽譜を理解できるように知識を付けたい。

 と思うに決まっています。そしてその翌年も、その翌年も。これは「あなたの夢」ではありません。向上心です。これは一生止むことはありません。

あなたは音楽的素養を持って生まれたのですから当然です。

 

だから他に「目標」見つけないといけないんです。音楽活動の目標は大丈夫、勝手にかないますから。そうではなくあなた自身のどーでもいいと思えるような希望です。

 

もっと植物の生態について知りたい、、とか

もっとたくさんの女性と付き合いたい、、とか

もっと日本のお城めぐりを充実させたい、、とか

 

そういった、あなたが義務教育的洗脳から解かれたのちにでてくる「本当の願望」です。これを見つけるためにあなたは今日まで生きてきたんです。

 

そしてそれを充実させることで、

「もっと上手にソロが取りたい、もっと楽譜を理解できるように知識を付けたたい。 」

という感情に変化が現れます。変質する、と言ってもいいです。

やがて、自分の音楽を見つけるでしょう。

その分野の仕事も増えるでしょう。あなたは好きな音楽をしながら、趣味まで充実してしまう。趣味が仕事になり、いつの間にかオーソリティになりその勢いはとどまることなく進むはずです。万人がそうなれないのは、皆誰かのために夢を譲る優しさを持った人たがだからです。あなたもそうするかもしれません。でもその日までもし、そんな風

に生きられたら幸せだと思いませんか?

 

AD 

時々ブログ書きながら髭剃りをするようなスケジュールの時があります。電カミ、便利です。

ブラウン モバイル髭剃り 携帯用メンズシェーバー M-90 丸ごと水洗い可