音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

洋楽

<ビートルズについての参考文献>ビートルズの作曲についての言葉を集めてみました。

『ビートルズ カバーソングの聴き方』恩藏茂 著 / 河出書房新社 P11ポール・マッカートニーは、少年時代を回想して、「あのころ、ジョン(レノン)はバディ・ホリーになったつもりで、ぼくはリトル・リチャードかエルヴィスになったつもりでいた。(後略) →…

149,"カントリーロード"のどこがそんなに名曲なん?★★★

今回は分析とか全然関係ないです。ただ一曲について思うことを書くだけです。 // 「カントリーロード」 原題は "Take Me Home, Country Roads" 1971年4月12日にアメリカのカントリーシンガー、ジョン・デンバーのシングルとして誕生しました。 John Denver -…

148,Unchained Melody〜陰影のIIIb、突然の逸脱の技法★★★

ふと気が付いた曲の小ネタをアップです。 Righteous Brothers - Unchained Melody - YouTube ちょっと、歌がうますぎ。 www.ufret.jp コードはこちらがみやすいですね。 // 今日はいきなりの陰り、の印象をもたらすコードの話です。 この曲の展開部。 そこま…

141,チック・コリア "Spain"動画から~スケールだけでなくテンション・ポジションから即興を考える★★★

Chick Corea - Spain - Live At Montreux 2004 - YouTube こちらの動画の詳細を解説させて頂きます。音楽はyoutube上で聴いて下さい。 まあ、そういうお題があったと思ってください。 私自身はアナライズとかとかそういうことはほとんどしませんが、一応講師…

"Giant Steps"の不定調性アナライズ(2018)~非機能を機能解釈化した楽曲★★★★

無理やり機能和声に皆が当て込むことで、機能和声の拡大解釈を推し進めた楽曲であり、不定調性的思考の誕生ともいえる楽曲だと思います。 giant stepsをC始まりにしてみましょう。 C Eb7 | Ab B7 | E | Bbm7 Eb7 |Ab B7 | E G7 |C | F#m7 B7 |E | Bbm7 Eb7 |…

"Giant Steps"の機能和声アナライズ★★★★

Giant Stepsの機能和声分析 今日の質問。そして今日の答えです。 この曲は有名すぎて。手っ取り早く手っ取り早いスケールが知りたい、というあなたに。 // === Giant StepsB D7 | G B♭7 | E♭ | Am7 D7 |G B♭7 | E♭ G♭7 |B | Fm7 B♭7 |E♭ | Am7 D7 | G | C♯m7…

49, Monk's Mood / Thelonious Monk★★★★

セロニアス・モンクの不定調性進行分析 49, Monk's Mood / Thelonious Monk メランコリーな作品です。 // Thelonious Monk - Monk's Mood - YouTube Fm7 Bb7(#11) CM7 |CM7 | Dm7(b5) G7(#11,13) |DbM7 CM7 |Bb7 A7(b13) |E7(b9) Eb7(#9) | D7sus4 E7sus4 |D…

ミストーン=〇〇を表現する音;48, Ruby, My Dear / Thelonious Monk★★★★

セロニアス・モンクの不定調性進行分析 48, Ruby, My Dear / Thelonious Monk この曲もコードが上がっていく曲です。 // Thelonious Monk - Ruby, My Dear - YouTube 半音で上がっていくラインは、明らかにコードと不協和になるわけで、コードを用いるけど、…

m7だけの曲。1コードだけの曲。ブルーじゃないブルース。 / Steely Dan★★★

スティーリー・ダンの不定調性進行分析 42, Green Earrings / Steely Dan // steely dan - green earrings ~歌入りから~Am7 |% |% |% |% |% |% |% |Gm7 |Am7 |Gm7-Am7-A#m7 |Bm7 |A#m7 |F#m7-Em7-|Am7 |% |% || だいたいこんな感じでしょうか。歌のパート…

「Pretzel Logic」「Midnite Cruiser」 / Steely Dan★★★

スティーリー・ダンの不定調性進行分析 45,Midnite Cruiser / Steely Dan // Steely Dan - Midnight Cruiser Dm |C/D |Bb F |G |Dm |C/D |Bb F |G | Dm-C/Dとベースを固定して流れる感じ、どうですか? 「ああ、そういうのもあるね」と感じるか 「ちょっと都…

光と空間と和音のグラデーション;121. Ballad Z / Pat Metheny★★★★

121. Ballad Z / Pat Metheny メセニーのジム・ホールとのデュオ曲です。文字多いですが、別に難しいこと書いてません。 Jim Hall & Pat Metheny - "Ballad Z" // まず次のコードを聴き比べて下さい。 Cadd♭9omit3(構成音c,d♭,g)...動けぬほど狭く真っ暗闇Ca…

「ふわぁぁ」を表現する半音の和声;77, The Girl From Ipanema / Antonio Carlos Jobim★★★★

アントニオ・カルロス/ジョビンの不定調性進行分析 77, The Girl From Ipanema / Antonio Carlos Jobim Andy Williams & Antonio Carlos Jobim - Girl From Ipanema // <A>FM7 |FM7 |G7 |G7 |Gm7 |C7 |FM7 |Gb7 |FM7 |FM7 |G7 |G7 |Gm7 |C7 |FM7 |FM7 |<…

「もわぁ」を表現する音楽;94, Continuum / Jaco Pastorius★★★

94, Continuum / Jaco Pastorius Continuum Jaco Pastorius - YouTube // フリーテンポ、フリーリズムで、湖の中のような音空間、水泡のような音がふわふわ浮いている感じがします。 フレットレスベースが醸し出す雰囲気=音楽的なクオリアをジャコはどんな…

単語を並べるだけでもストーリはできる;90, True Love / John Scofield★★★

90, True Love / John Scofield https://youtu.be/EkeeBTqYLmg // どことなく耳障りが良いのですが、いまいち印象派の絵画のようにボヤーッとした雰囲気しか感じることができないかもしれません。 音楽は、聴き方そのものに「こう聴きたい」と決めてるのは自…

B7sus4(#5) -B7(#5);91, Unrequited / Brad Mehldau★★★★

91, Unrequited / Brad Mehldau Unrequited この曲、和音もえぐいけど、何より曲がなんとも言えない香しい情愛のかんじが良いです。 Pat Metheny & Brad Mehldau - Unrequited - YouTube 「Unrequited」"報われない愛"についての曲?です。 // ダークで憂い…

「naimaのII-V」30, Naima / John Coltrane★★★★★

ジョン・コルトレーンの不定調性進行分析 30, naima / John Coltrane~コード表記・解釈問題について John Coltrane - Naima (Album:Giant Steps) 1959 // 曲中BM7-AM7(#5)-BbM7(II♭M7-VIIM7(#5)-IM7)、「naimaのII-V」です。 key=B♭メジャー となっていま…

「モンクチェンジ」51, Epistrophy / Thelonious Monk★★★★

セロニアス・モンクの不定調性進行分析 51, Epistrophy / Thelonious Monk // Thelonious Monk Epistrophy - YouTube C#7 D7 |C#7 D7 |C#7 D7 |C#7 D7 |Eb7 E7 |Eb7 E7 |Eb7 E7 |Eb7 E7 | Eb7 E7 |Eb7 E7 |Eb7 E7 |Eb7 E7 |C#7 D7 |C#7 D7 |C#7 D7 |C#7 D7 |…

「モンクの神秘和音」D7(b9,b5,13);47, Off Minor / Thelonious Monk★★★★

セロニアス・モンクの不定調性進行分析 47, Off Minor / Thelonious Monk // Off Minor/Thelonious Monk - YouTube この人の楽曲は、楽しみ方があると思うんです。 そして、この音楽を聴いて楽しむために「モンク専用の耳とモンク専用の音楽鑑賞観」を起動さ…

音楽活動で何を優先するか?38, Bodhisattva / Steely Dan★★★

スティーリー・ダンの不定調性進行分析 38, bodhisattva / Steely Dan // Steely Dan - Bodhisattva (With Lyrics) - YouTube G7 |% |% |% | Cadd11 |% |G |% |EbM7 |A7(#5) |Dm7 |F6 |EbM7 |F6 |G |% | ※一行目は|G G7 |と|C C7 |や|G G7sus4,10 |と|C C7su…

クールな停滞と焦燥=モード音楽の先に見えるもの;93, Jessica / Herbie Hancock★★★★

93, Jessica / Herbie Hancock // Herbie Hancock - Jessica たとえば、Cドリアンであれば、Cm7(6)やCm7(6,9)という和声が「ドリアンを表現する和声」となります。 ドリアンはm7を持ち、6も持つ代表的なモードだからです。 つまり和音一つでモードが示される…

ブルースの7thの話の一環;34, Now is the time /Charlie Parker★★★

チャーリー・パーカーの不定調性進行 34, Now is the time /Charlie Parker // F7 |F7 |F7 |F7 |Bb7 |Bb7 |F7 |D7 |Gm7 |C7 |F7 |C7 | Charlie Parker - Now's The Time ジャズブルース、ビ・バップによるブルース進行です。 ジャズ理論がI7をトニックコード…

モーダルインターチェンジで考える「Flamenco Sketches」★★★★

日常生活で使わない音楽理論用語の筆頭「モーダルインターチェンジ」。それでもなぜか質問が来るのは、なぜでしょうか。 まあ、口に出して言いたい感満載ですもんね笑。 以下の解説は、ある程度モードを理解をされている人向けになります。 実際、こんなふう…

音程が透明になる、ということ;104.セシル・テイラー / Bemsha Swing★★

不定調性論的に様々な音楽を考える。 104.セシル・テイラー / // Cecil Taylor, "Bemsha swing", album Jazz advance, Boston, 1956 テイラーの演奏を聴くと、「和声」というものそれそのものが、「幻想である」と思えてきてなりません。 音程とか、音色とか…

トレンドを聴く2:Shift K3Y - Only You

トレンドを聴く、その2です。今日はこちら。 1.17のアップロード。 Shift K3Y - Wikipedia Shift K3Y - Only You [Ultra Music] - YouTube // ================ <歌詞> https://www.azlyrics.com/lyrics/shiftk3y/onlyyou.html 各自訳し…

トレンドを聴く1:Haux - Heartbeat

大好きなチャンネル「Ultra Music」の曲をいろいろ考えながら最新アップロード曲を見ながらトレンドの曲を感じる、不定調性論ならではの楽曲アプローチです。お楽しみください。 これを見れば、新しい楽曲分析がどのような形態を持っていて、「分析」を越え…

11,Sirabhorn / Pat Methenyを不定調性論で読み解く(2017)★★★★★

パット・メセニーの不定調性コード進行分析(2013-06-08⇒2016、2018改訂) 11,Sirabhorn / Pat Metheny Pat Metheny-Sirabhorn (1976) HD <参考>主要な曲のテーマ部分はほぼ掲載されています。 Pat Metheny Songbook: Lead Sheets // 何とも云えない、ふんわり…

28, Nardis / Miles Davis(2017)★★★★

マイルス・デイビスの不定調性進行分析 28, Nardis / Miles Davis // Bill Evans Trio - Nardis この曲は、フリジアン的なモードで書かれた、と私も学校で学んだのですが、 Eフリジアンそのものなら、そのモーダルハーモニーはEm7-FM7-G7-Am7-Bm7(b5)-CM7-Dm…

52, Introspecrion / Thelonious Monk (2017)★★★★

セロニアス・モンクの不定調性進行分析 52, Introspecrion / Thelonious Monk // Thelonious Monk - Introspection - YouTube モンクが鍵盤の上に指を投げ捨てるように置く弾き方は、完全にピアノ演奏というエレガントさからは対極にあるものだけど、人々の…

132,Teenage Riot / Sonic Youthのコード進行分析★★★★

米津玄師作品の記事はこちら。 www.terrax.site こちらは元祖TEENAGE RIOT。 オルタナ系のコード進行は、「わけわかんない系のカッコ良さ」で済まされることが多いようなので、不定調性論で一度だけソニックユースやらせてください。 // 「型にはまらない」…