音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

★★★★★

それってあなたの感想でしょ?〜〜不定調性論全編解説24(動画解説・補足)★★★★★

2018.2.28⇨2019.12.17 前回 www.terrax.site 今回はこちらの動画 www.youtube.com コード進行がもたらす様々な機能感、情感は、自分の中に作られた、解答方法のかかれない答案用紙の上に現れた、脳から丸写しされた答えです。 ただのあなたの感想です。 それ…

動和音と静和音の分類と詳細〜不定調性論全編解説21(動画解説・補足)★★★★★

2018.1.18→2019.12.7更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画 www.youtube.com // ======================== <動和音の類別の解説> ======================== 和音の構造だけを見て分類していくこ…

ドミナントモーションを不定調性論的に解析する〜不定調性論全編解説20(動画解説・補足)★★★★★

2018.1.18→2019.12.6更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画 www.youtube.com // ======================== <トライトーンの存在の追及> あなたはどう感じますか? 本当に悪魔の音程という呼び名を了承しますか? もしそう…

絵画から音楽を演奏する〜不定調性論全編解説18(動画解説・補足)★★★★★

2018.1.14→2019.12.1更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画 www.youtube.com // リハーモナイズについての考え方 一つのメロディにどういうスタイルで和音を付けるか、という話ですね。 ①、②は学校で学ぶこともできます。 しかしこれらはあなたには…

動画コメントへの補足・解説〜不定調性論全編解説22の補足★★★★

下記動画にコメント頂きましたポイントについてまとめます。 www.youtube.com 「動和音静和音の分類はたとえば固有和音かどうか?というような角度から見るといいかもしれないですね。固有和音というと今はまだ長調か短調に限られるようなイメージがあるので…

不定調性進行の種類と分類〜不定調性論全編解説16(動画解説・補足)★★★★★

2017.12.14→2019.11.18更新 前回 www.terrax.site www.youtube.com // 和音=シンセのプリセット ソフトシンセの「Pluck」という項目から、ひとつシンセの音色を選んだとしましょう。それが気に入ったとしたら、それを使いますよね。 あなたはその音色を何故…

和声の進行感を追求する〜不定調性論全編解説15(動画解説・補足)★★★★★

2017.12.13→2019.11.17更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画。 www.youtube.com // 不定調性論での音楽の考え方は、 音楽を構築するときの基準を外部に置くのではなく、あなた自身に置く ということです。当たり前のようので当たり前でない。 音楽…

和声の分子構造表記で響きの差異を表現する〜不定調性論全編解説14(動画解説・補足)★★★★★

2017.12.03→2019.11.16更新 前回 www.terrax.site www.youtube.com // 同じCM7でも使われる場所によって、曲によって、使う人によって違った印象を聴き手に与えます。まあ当たり前ですね。機能和声論は逆にそういった差異を排除して決定的な学問として普及し…

パターン化して和音を拡張する〜不定調性論全編解説13(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.30→2019.11.15 前回 www.terrax.site 今回はこちらの動画です。 www.youtube.com あらゆる和音を視覚的に自在に作るための様々なアイディアについての提案です。 === // === これは基音cに対して、「上方にあるgのイメージ」と「下方にあるfのイメー…

完全結合領域と十二音連関表〜不定調性論全編解説12(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.29⇨2019.11.29更新 前回 www.terrax.site 今回は下記の動画の補足です。 www.youtube.com // 十二音連関表 これは不定調性論における、十二音の配置です。一つの音が他の十一音に関連を持ち、3つの領域に分けられ、4つの面を持つ、立体的世界を作…

倍音の数理の秘密〜不定調性論全編解説9(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.24⇨2019.11.13更新 前回 www.terrax.site www.youtube.com 今日はこちらの動画です。 // ポピュラー理論学習者がいつかはぶつかる問題です。またはそれにぶつかって、理論に対する信頼みたいなものが由来で、曖昧になり孤立します。 しれはあなたが…

短三和音が生まれる〜不定調性論全編解説7(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.07⇨2019.11.11更新 前回 www.terrax.site 今回はこちらの動画の解説です。 www.youtube.com // この動画は、見て頂くままの内容でございます。 機能和声的な音関連の特性を一旦フラットにすると、四つの「和声単位」がうまれ、それらを音楽を分析、…

結合領域和音・対称領域和音〜不定調性論全編解説11(動画解説・補足)★★★★★

2017.11-28→2019.11.9更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画の補足です。 www.youtube.com // 様々な和声単位の種類、解釈の思考の工夫については動画内をご覧ください。 合理性の疑問点を明確にしておく。 これも学習段階での理解の話です。 機能和…

調性の視覚化:調向階段モデル〜不定調性論全編解説10(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.27→2019.11.05更新 前回 www.terrax.site 今回はこの動画の解説です。 www.youtube.com // ここで説明しているのは「調性」っていうシステムって、具体的にどんな数理構造の解釈なの?ということを説明しています。 音楽における「調性」って、所詮…

和声単位と和音構築法〜不定調性論全編解説8(動画解説・補足)★★★★★

2017.11.16→2019.11.04更新 前回 www.terrax.site 今日はこちらの動画の解説補足でございます。 www.youtube.com // C△という洗脳 コードネームなどなかった時代は、また違ったのかもしれませんが、コードネームが出てきたことで、音楽がステレオナイズして…

音楽の素をつくり直す〜不定調性論全編解説4(動画解説・補足)★★★★★

2017.10.16→2019.11.2更新 前回 www.terrax.site 今回は下記動画を展開してみましょう。 www.youtube.com // 不定調性論では、12音の関係性は、音の振動数の比律の関係性を主軸に用います。 音楽を作る理屈を極限まで「あなたがこうしたいから」という意思…

『ブルーノートと調性』から「理論を提唱する人の感じる音響のイメージ」の意味を考える★★★★★

2017-12-02→2019-10-10更新 楽理関連記事目次はこちら www.terrax.site 不定調性論における、ブルーノートの活用は反応領域という考え方からスタートできます。 <不定調性論用語/概念紹介18>反応領域で発生音をコントロールする★★★★★ またはブルースにおけ…

下方倍音列について_その3★★★★★

2017.10.15→2019.9.23更新 記事その1はこちら。 www.terrax.site <上下の音の類別をどう扱うか>Cの下方倍音列を第8倍音までピックアップし、同音を除くと、 C(1,1/2,1/4,1/8)-Ab(1/5)-F(1/3,1/6)-D(1/7) となります。 // 9倍音以上は下方倍音列にも表れる…

7thコードはなぜトニックになりうるか(2019)★★★★★

2017.10.18→2019.9.21更新 楽理関連記事目次はこちら www.terrax.site この問題は、I7ーV7ーI7において「なぜI7で、人はトニック感を感じるか」という問いです。こういう風に唐突に人に聞かれたら、皆さんは何と答えるのでしょう。不定調性論は答えを持って…

倍音マトリックス★★★★★

2017.9.1→2019.8.15(更新) 倍音マトリックス基音をcとしたとき、下記のような関係性を12音クラスで割り当てることができます。 音楽を作るのに用いるのは、自然の法則ではなく、自然が持つ数理のみです。 自由に数理を見出し、自由に組み合わせていく、そ…

音楽の情動と不定調性論★★★★★

先輩がシェアしていた記事を参考に、音楽の情動について考えていきたいです。 lichtung.hatenablog.com まずはそれぞれのトピックについて自分が拙論側から考えていく意見をまとめてみました。 <参考> www.terrax.site // <作品や芸術の定義> 音楽家にと…

不定調性進行のカラクリ〜全てを解釈できる体系を作ることで生まれるもの(2019)★★★★★

早速不定調性論の考え方について昨日の楽曲を用いて考えていきましょう。 <参考> 不定調性論の学習内容インデックス - 音楽教室運営奮闘記 www.youtube.com 全て、なんて書くものを信用しないように。。笑 それをまず言っておきます。自分もまだ半端モノな…

不定調性論2019:非論理学のススメ〜芸術表現を構成する"矛盾への理解"について★★★★★

2019GW企画その①です。 矛盾への理解2019を推し進めて参りましょう。 研究論文みたいにはなりませんので、半分冗談と思って頂いても構いません。 // ===== さて、皆さんは「矛盾」の話を知っていますね。 どんな盾でも突き破る矛 どんな矛にも突き破れ…

不定調性論2019:和音は二種類しかない★★★★★

以前、二元論的な話について、厳密な意味で二極化された論理展開は難しい、というお話を書かせていただきました。 circle.musictheory.jp // 今回のお話は、和音の形態分析的なお話、思考についての話です。 この世界に存在可能な全和音を二種類に分ける、と…

現代の作曲法 研究教材「不定調性論教材」について(2019)★★★★★

<不定調性論を用いて作った楽曲事例集を下記にまとめました> www.terrax.site www.terrax.site 『不定調性音楽論』の教材をご案内申し上げます。 また改訂は死ぬまで続けていくので、毎年メールをいただければ、毎年のバージョンが 無料で手に入ります。人…

<コラム>ドミナントモーションの洗脳を解け★★★

www.terrax.site 不定調性論ネタです。 皆さん正直に考えてみてください。大丈夫です、記事の最後にはスッキリ答えが出ますので(正直にならないとスッキリとはならないかも)。 学生は危険だから教科書を全部身につけるまでは読まないで(冗談です)。分別…

135,暗い日曜日-Szomorú vasárnap / シェレッシュ・レジェー

www.terrax.site 本作の様々な都市伝説は置いておいて、音楽が心に影響について考えてみましょう。 "聴いたら自殺したくなる曲" と言われたりします。作曲者自身も後年自死しています。 数奇な運命です。時代がそうさせた、としか思えません。 でも安心して…

制作メモ;雪やこんこ〜v-solo piano★★★★★

www.youtube.com 昨年の作品です。 勝手なことを書きますのでそういう考えなんだな、、ぐらいに思ってスルーしてください。 // 童謡はメロディみんなが知っているぶん、奇抜にしても輪郭が消えないのでとても良い材料になります。 感情で和音を当てる、とは…

(不定調性論2019)下方倍音列の実用性とは?~数理親和音モデルの拡大(part2)★★★★★

前回記事です。 www.terrax.site 拙論では、この「倍音」を「数理の関係性」と捉えました。すると次の図が出ます。 <倍音マトリックス> これは基音の何倍か、何分の一倍か、ということをまとめた表です。 ここに下方倍音列と同じ種類の音が出現します。表…

(不定調性論2019)下方倍音列の実用性とは?~数理親和音モデルの拡大(part1)★★★★★

www.terrax.site ネガティブハーモニーの発想が二元論的世界を可能にする 和声二元論が成り立たない、と下記記事で述べてから、 第9回 「和声二元論が成り立たない理由」音楽のクオリア~不定調性論の挑戦~ - 音楽理論って楽しい - 日本初の音楽理論Webマガ…