音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

2018-05-01から1日間の記事一覧

ローインターバルリミットを越えて★★★★

たとえばCコードをピアノで弾くとき、低音域で弾けば、どんなに協和音でも濁って聴こえます。これは発生する倍音のうち可聴域の低さになる三倍音などが実音程と混ざって音程が濁るっているように聞こえるからです。 その濁る目安や線引きをまとめることはで…

不定調性な和音連結について_1(意図できる楽しみ)★★★★★

(2018年GW企画第一弾!!) その演奏に弾き手の意思が介在すれば、それがどんなに適当でもそれは表現であると言わざるを得ません。もし人の(機械の)意思が介在しなければ、たとえその演奏がII-V-Iになっていてもそれは"音楽を模した別の何か"に過ぎません。…