音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

首の痛み〜肩こりの緩和法+冷え/眠気覚まし(手袋要らなくなりました)

音楽家の健康の話です。

f:id:terraxart:20171204110043j:plain

昨日は三日ぶりに自宅で寝て、朝首を痛めていました。

出先では何もなく、自分の家で寝違えるなど笑えません。

まあ痛いなぁ、と思いながらも朝の自転車通勤15km。でもその間にある方法を閃いて、見事に緩和されたのでそれを書きます。PC関連、電気機器関連に携わっていて肩こり、腰痛などをお持ちの方のなんらかのヒントになれば幸いです。

   

シャワーを浴びて、行く準備をしてすぐに庭で裸足になり5分ぐらい。。

これでも緩和されたような気がしましたが、自転車に乗ってびっくり、顔が上に上がりません。ロードバイクは前傾なので、少し顔を前に向けなければなりません。

 

アチャァ。。これ持病のやつだ。。

 

M-Bankで募集チラシを配っていた頃、背中に2000−3000部のチラシを背負って配っていたせいで、疲労がたまると翌日起き上がれないほど首が痛くなって、一週間は上に首が上がらず自転車は無理なんです。

最近はチラシを配っていないために、もうその症状は出ていませんでした。

久々だな、と思いながら、寒い空気の中、痛い首を縮めながらゆっくりゆっくり乗っていました。気分はすごくセーブセーブという感じになってしまいます。

少なくとも「今から海行ってから出勤するぜ!!」という気分ではないですよね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

なんとか246通りに入り、無事に着きそうだ、と思っていた矢先、ふとあることに気がつきました。呼吸がすごく浅くなっていました。

呼吸については以前書きました通り、

www.terrax.site

とても大事です。

そこで自転車に乗りながら、めっちゃくっちゃ深い呼吸をしていきました。いわゆる意識的呼吸というやつです。

 

自分が信じているからでしょうが、4、5回やるともう痛みが弱まってきました。

痛い、痛い、とケアして、慎重になって、呼吸が浅くなり、酸素が身体中に行き渡らなくなっていたのでしょう。

だから無理してギリギリまで吸って、吐いて、みたいなことをゆっくりやっていました。体の「古い酸素」を吐ききって、思い切り吸う。246の空気。排ガスだらけだ。

広告

     

まあ、それでも痛みが軽減されると、気持ちが良くなってきますよね。

するとポジティブになるスイッチが入るじゃないですか。

イチョウ綺麗だなぁ、とか。今日もいい天気だなぁ、とか(今曇ってるけど)。

そうすると当然、緊張がなくなり、血流が良くなるのか、痛みはさらに軽減されます。

プラシーボのすごさを知っている自分としては、そういう気分になれば、痛みよいうのは治ってしまうことを理解していますので楽になります。

 

もし肩こりとか、首の痛み、目の疲れ、とか出てきたけど、あと30分、頑張らなきゃ!っていうときは、一旦外に出て深呼吸=意識的呼吸をしてみてはいかがでしょう。体の隅々まで酸素が行けば、勝手に気分が良くなってきます。麻酔みたいな感じですよ。アーシングとかは麻薬に近い効果すらありますからね。つかれ、という概念が体からなくなるわけですから。 

 

で、仕事が始まったら、また裸足になってマットに乗りながらこの記事を書いていますが、もうほとんどきになる痛みではありません。なんとなくあれ、痒いかな?ぐらいです。

 

冬でもぽかぽか

 もうこのレベルで、拒否反応がある方もおられるでしょう。

私も1年前は同じ認識でした。

でも変わったんです。

ふとアーシングを見つけて、それから大地につながると明らかに「智慧」を得るんです。自然から。都会にいても地球は地球なんです。普段無視しているだけです。

最近自転車で後半になると、体が熱くなって手袋を取ります。

昨年は、手袋を二枚しても指先が冷えてどうにもならなかったのに、、です。

朝、起きると、太陽を見ます。太陽が出ているときだけね。

日向ぼっこの猫居るでしょ?あれです。

ぼーっと30分ぐらいひなたにいます。それだけ。

アーシング血流が良くなったから、というのもありましょうが。昨年と全く違う体のぽかぽか具合に、もうこうなると感謝しかしません。感謝しかないと仕事が良くできます。バンバン仕事が来ます。元気だからばんばん仕事できます。

きっと江戸の飛脚も、このくらいのパワーがあって駆けずり回ったんだろうな、と思うくらい。

夕方も太陽を見ます。ずーーーーーと後はパソコンを見ているので。目にも頭にも体にも良くないでしょ?だから夕陽を見るんです。

これ、コストはゼロ円ですよ。

お金をかけないと報酬は得られない、と思っていませんか?

お金は虚構ですから、稼ぎたい!と思えば稼げます。特に努力入りません。やりたいことをいっしょうけんめいやるだけ

そして、健康も健康になりたい!と思うだけで、特に何か買う必要はありません。

これが理解できる人がどの位おられるか、と言えば、なかなか難しいでしょう。親族の井戸端会議でこんな話をしたら、避けられてしまいそう。

 

でもね、事実ですから。

そして信じないとそれは起きない。プラシーボ=自己治癒。

あなたにもそういう出来事が起きることを心から願っています。

 

「気」の力?

「気」は科学では解明されていません。正体がわからないんです。

でもそれは明らかに人の意識に関連があり、それによって人は生命の力を自分でコントロールできるのだと思います。

 

何せお金がかからないですから。呼吸と裸足と太陽見るだけで元気になったら。

本当にいい仕事を依頼者に提供しだければ、いい気持ちで仕事したくないですか?

 

是非お試しを。

 

(追記)首の痛みは夜には消えていました。