音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

相手に知られずメールの開封確認を受ける方法(gmail+google chrome他)

スケジュール管理や、納期管理をされている方のメールでのやり取りにおける精神的ストレスはなかなか馬鹿にできないものがあります。

ストレス軽減にgmail(+chrome、Firefox、Edge および Opera ブラウザ用の拡張機能)で下記の開封確認が役に立てば幸いです。

完全な開封確認ではないそうですが、テキストなどのやり取りで威力を発揮します。

AD

   

使うソフトは「Mailtrack for Gmail」

www.youtube.com

 

設定方法など。

uxmilk.jp

それからメール本文を作るとき、下記のようなロゴが出ますので必ず消してから送信してください。

f:id:terraxart:20171127174711j:plain

また何回かに一度、同アプリのポップアップが立ち上がります。無料で使わせていただく以上、これは避けられません。

 

 ダウンロードはこちらから

chrome.google.com

どの程度開封確認できるのか??

フリーメールとかをパソコンで開いても開封確認されない場合があります。

たまたま自分に送信して自分のパソコンで開いたからかもしれません(そんなことないか)。

同じフリーメールをパソコンで開いたら開封確認が来ました。ほぼリアルタイムです。

 

皆さんも導入する前にこまめに仲間内でチェックしてから使用されると良いでしょう。

会社のセキュリティシステムや、その他のデバイス、回線との相性が全く読めません。

 

あくまで目安、という感じになるかもしれませんが、10の案件で3つでも開封確認ができると、ストレスがだいぶ軽減される、という方はマナーを守って使ってみて下さい。

私どもはもっぱら仲間内でのみ使っています。とにかく自分たちは早く早く処理しなければなりませんゆえ。