音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

マイナーペンタトニックスケールの展開2

前回の続きです。他のコードタイプについて考えます。  

 Im系

#11がここではブルーノートb5に該当します。

(i群;ほぼ協和が保たれるもの)

・Iマイナーペンタ(m7,11)

・Vマイナーペンタ(m7,9,11)

・IIマイナーペンタ(9,11,13)

 

(ii群;構成音の半音上の音を持つもの)(その保持数、構成)

・VIIbマイナーペンタ(上2つ、m7,b9,11,b13)

・IIIbマイナーペンタ(上2つ、m7,b9,#11,b13)

・IVマイナーペンタ(m7,11,b13)

・VIbマイナーペンタ(上2つ、M7,b9,#11,b13)

 

 (iii群;IIIをもつもの)(その保持数、構成)

・VIマイナーペンタ(上1つ、M3,9,13)

・VIIマイナーペンタ(上1つ、M3,M7,9,#11,13)

・I#マイナーペンタ(上2つ、M3,M7,b9,#11

・IIIマイナーペンタ(M3,M7,9,13)

・IV#マイナーペンタ(上2つ、M3,M7,b9,13)

 

(iv群;V解釈した場合使用可能なもの、ナチュラルテンションを持たず、Vに対してのM7解釈となる#11を持たないもの)

 ・Iマイナーペンタ =V7(#9,b13)

 ・VIIbマイナーペンタ=V7(b9,#9,#11,b13)

 ・IVマイナーペンタ=V7(b9,#9,b13)

 ・Vマイナーペンタ=V7(#9) 

   

I7系

#11がここではブルーノートb5に該当します。またm3は基本M3に流れるものとしますが、特にそのさだめではありません。

(i群;ほぼ協和が保たれるもの)

・VIマイナーペンタ(9,13)

 

(ii群;構成音の半音上の音を持つもの)

・IIIbマイナーペンタ(m3,m7,b9,#11,b13) 

 

(iii群;ivをもつもの)(その保持数、構成)

・IIマイナーペンタ(9,11,13)

・Iマイナーペンタ(m3,m7,11)

・VIIbマイナーペンタ(m3,m7,b9,11,b13)

・IVマイナーペンタ(m3,m7,11,b13)

・Vマイナーペンタ(m7,9,11)

 

(iv群;viiを持つもの)

・IIIマイナーペンタ(M7,9,13)

・VIIマイナーペンタ(M7,9,#11,13)

・IV#マイナーペンタ(M7,b9,#11,13)

・I#マイナーペンタ(M7,b9,#11,b13)

・VIbマイナーペンタ(m3,M7,b9,#11,b13)

 

(v群;V解釈した場合使用可能なもの、#11を持たないもの)

 ・IIマイナーペンタ =V7(9)

 ・Iマイナーペンタ =V7(#9,b13)

 ・VIIbマイナーペンタ=V7(b9,#9,#11,b13)

 ・IVマイナーペンタ=V7(b9,#9,b13)

 ・Vマイナーペンタ=V7(#9)

==============

     

Isus4系

(i群;ほぼ協和が保たれるもの)

・Iマイナーペンタ(m3,m7,13)

・IIマイナーペンタ(9,13)

・Vマイナーペンタ(9)

 

(ii群;IIIを持つもの)

・VIマイナーペンタ(M3,9,13)

 

(iii群;IIIとIV#を持つもの)

・VIマイナーペンタ(M3,M7,9,#11,13)

・I#マイナーペンタ(M3,b9,M7,#11,b13)

・IIIマイナーペンタ(M3,M7,9,13)

・IV#マイナーペンタ(M3,M7,b9,#11,13)

 

(iv群;構成音の半音上の音を持つもの)

・VIIbマイナーペンタ(m3,m7,b9,b13)

・IIIbマイナーペンタ(m3,b9,#11,b13)

・IVマイナーペンタ(m3,b13)

・VIbマイナーペンタ(m3,M7,b9,#11,b13)

 

(v群;V解釈した場合使用可能なもの、#11を持たないもの)

 ・IIマイナーペンタ =V7(9)

 ・Iマイナーペンタ =V7(#9,b13)

 ・VIIbマイナーペンタ=V7(b9,#9,#11,b13)

 ・IVマイナーペンタ=V7(b9,#9,b13)

 ・Vマイナーペンタ=V7(#9)

 

スポンサーリンク