音楽教室運営奮闘記

音楽と教育と経営の雑記ブログ~不定調性論からの展開

このブログの目的

音楽教室運営における雑記ブログです。

================================

われわれは感覚が不完全なので真実を判断することができない

-Anaxagoras  c. 510 – c. 428 BC-*1

 

感覚の能力は、万人に共通でもなく、同じ人の中でも常に同じではないのである-

人は真実を求めようとするが、それゆえに、変わりやすい判断をたよりにするしかないのである

-Anicius Manlius Severinus Boëthius c.480–524 AD-*2

*3

================================

 

普段は、音楽教室で運営、講師、制作などをして様々な世代の方をサポートしています。

www.m-bank.jp

 

今年で8年目になります。

 

特に10代~30代のかたで音楽活動にあえいでバイトも忙しく、生活に四苦八苦して体調を壊したり、人間関係で悩んだりしている方のためにこのブログを企画しました。

 

音楽で今食べていくのは大変です。だから乗り越えて楽しく音楽するために何をするかがとても大切であると考えます。

引用で書いた通り、人はそれぞれ感覚が異なるので、自分の方法を見つけるしかありません。

 

でも何をすればいいか分からない

 自分ができる事は、自分で試し、実践すること。

これがそのブログです。このブログを通して運営・経営などの話題を通して新たな収益化の方法を探ります。

 

知識なし・経験なし・実績なし・魅力なし

現代日本人の鏡のような普通な自分がどこまでできるんだろう笑。

まず無理だろうなあ。

って心のどこかで思いながらも、とにかくどんどん記事を書いて、自分なりのコンテンツを作り、まず自分が誰かの役に立とう、と思います。

 

古代ギリシャの時代から、人が不完全な判断しかできないことが嘆かれているのだから、自分ができるかどうか、なんて悩んでいたってしょうがないと思いませんか?

  

M-Bankの受講生だけでなく、同じような方は全国にいらっしゃると思いまっす。そういった方に届くように文字通り奮闘したいと思います。

 

アーティストは芸術に研鑽し、よりよい作品を残さない限り、意味がありません。

 

なおTAKEUCHI KANは制作者ネームです。

ワタクシのプロフィールはこちらのページに写真付きで掲載しております。

www.m-bank.jp

 

あわせて"過去の音楽記事"はこちら。

ameblo.jp

 

まずはここから新たな一歩を踏み出そう。

 

*1:古代ギリシャの自然哲学者

*2:ピタゴラスの流れをくむイタリアの哲学者

*3:参考文献;音楽の心理学 ダイアン・ドイチェ著、寺西立年/大串健吾/宮崎謙一監訳 西村書店上巻 序文より